2015年12月31日

八木山放送局Netより 2015年も大変お世話になりました

★★★



今日で、2015年が終わります。
早いもので、大みそかですね。

八木山出身の若い方、育った町から離れている方、
帰省してゆっくりしている状況もあるでしょうか。


【写真 八木山放送局Net 全取材班】

9 屋上のプレート[1].jpg

C-_Users_user_Desktop_1194.jpg

3 一番列車の乗客到着_2[1].jpg




本業の都合で、9月頃からの繁忙期により、
更新がどうしても追いつかない事も多々あり、
2015年の八木山メインともいえる
「地下鉄東西線開業」等があまり伝えることが出来ませんでしたが、
皆様は、今年の八木山エリアをどう見たでしょうか。




IMG_3477.jpg




明日から1か月半の改装休業に入るエネオスさんは、
以前は「ジョモネット」さんでしたが、
当サイトに残る地下鉄関連の記録写真の中を見ると、
すでに「懐かしい」状況があります。



IMG_3832.jpg

IMG_3833.jpg

IMG_0977.jpg

IMG_1027.jpg




2009年から、地味に取材を開始していましたが、
地下鉄前の道路は、広くなったんだな・・
という事が、明らかに見て取れます。



IMG_3896.jpg

IMG_3903.jpg

IMG_1119.jpg




今日掲載する写真の中には、未公開も含まれています。

もはや懐かしく感じる方も多いのではないでしょうか。

帰省している八木山育ちの方、どうでしょう?



P1050369.jpg

P1050148.jpg



ここ5年を振り返ると、色々な風景が変わっていき、
元の状態を忘れていることも多いでしょうか。




4-2番出入口下部[1].jpg

9-線路基盤から見たホーム[1].jpg

6-1番出入口連絡通路[1].jpg

P1140819.jpg

P1140809.jpg




地下鉄東西線も、完成してしまえば見慣れる風景ですが、
そこで貴重になってくるのが、「過程の風景」でしょうか。

コンクリートで味気ない状況から、
完成の状況になっていってます。

工事記録状況は、
もう2度と見ることが出来ない風景です。

 

P1050604.jpg

IMG_3251.jpg

IMG_3246.jpg
ひより台大橋

IMG_1187.jpg
八木山長町線



どちらかというと、地下鉄よりも
八木山エリアの住民が重宝するのは、
都市計画道路の3本の開通でしょうか。

帰省している方も「初めて通った」という
体験をしたと思いますが、
「八木山環状線」が完成した2015年でした。




IMG_0907.jpg
震災前の仙台城址



そして、忘れていけないのが仙台城址・石垣崩落で
4年という期間で通行止めになった
生活道路の開通が、かなり大きかったでしょうか。

もはや「通っているのが当たり前の感覚」
になっている方も多いと思いますが、
昨年の年末は・・まだ通行止めが続いていました。

慣れというものは、ある意味怖いですね。

この道路は
今年の2月25日開通に復活開通しているのです。




集成図仙台1969_10.jpg
1969年 マップ クリック拡大



当サイトでは、
地下鉄開業の今年を「八木山・第2章」と銘打っていました。

地下鉄界隈については、
昭和30年代〜40年代初期の頃に造成開発のピークがあり、
八木山南エリアは中期〜後期に実施されていました。

1969年には、
八木山南エリアがまだ無いことが分かります。

マップの紫は「教育機関 設置予定箇所」ですが、
八木山中学校エリアに当たりますが・・
ひょっとすると八木山小学校もこの立地に建設予定
だったのかもしれません。

八木山小学校の立地が、紫になっていないところを見ると、
そんな感じがします。


この頃の、
全八木山エリアの宅地造成を「第1章」とするならば、
今年は、良くも悪くも、第2章にあたるものとイメージします。

当時の八木山第1章は、
現在で言えば「東の荒井駅」という感じですが、
あの周辺も色々な苦労はあるかと思います。



返信できておらず大変申し訳ございませんが、
様々なコメントを頂いております。

バスなどで、特に本町エリア以外の住宅地には、
かなりの不便さが存在しており、
特に向山エリアなどは「通学時間帯はまだマシ」でも、
日中のバスはかなり減便されており、
それは松が丘・青山・緑ヶ丘エリアに渡る
これまでのバスルートエリアにも影響しています。

来年のテーマになるかとも思いますが、
取材班側でもまだ記事に出来るほど煮詰められていませんので、
少々お待ちください。



IMG_0002.jpg

IMG_0003.jpg
八木山小学校区 昭和47年




八木山第2章がスタートした2015年。

来年は、どのように動いていくでしょうか。

先が見えにくい・・という感じもありますが、
だからこそ面白いという見方も出来ます。




P1140745.jpg

P1140747.jpg
てっぺん広場




明日の初日の出・・晴れる予報が出ています。

地下鉄・てっぺん広場からも見ることが出来るため、
今年は「新たなスポット」が誕生しています。


仙台の初日の出は「朝6時50分ごろ」です。


それでは、本年も大変ありがとうございました。

例年以上の、より良い年をお迎えください。


【八木山放送局Net】



★★★
posted by 八木山取材班 at 16:59| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山放送局NET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

八木山エリアのバス事情

★★★


クリスマスも終わり、
年末の慌ただしさも本格化してきたでしょうか。

温泉などでゆっくりしている方も多いでしょう。


今年の八木山エリアは、交通網だけでも、
春先の「青葉城址・石垣崩落・4年ぶりの開通」や、
「都市計画道路3本開通」
そして「地下鉄東西線の開業」など、
近年では滅多にないほどの動き方をした2015年でした。



C-_Users_user_Desktop_S__52117506.jpg

C-_Users_user_Desktop_S__52117507.jpg




クリスマスの時期だったでしょうか、
9月の大雨で通行止めが続いていた
「旧286号線の通行止めが解除」され、
「片道交互通行」がスタートしています。

この旧286号線が通行止めになると、
286号線の混雑、仙台南インター方向への不便さが
大きく出てしまうほどでしたが、
これで幾分良くなるでしょうか。



C-_Users_user_Desktop_S__52117509.jpg

C-_Users_user_Desktop_S__52117508.jpg




杭・H鋼が打たれているので、
地滑り防止は大丈夫かと思いますが、
この付近はご存じの通り「断崖の脇」を通る道ですので、
このようなことは起こりやすいですね。

一方で、八木山エリアからは、
「ひより台大橋」の開通により、
そのルートを通過して南インター方向に抜けられるため、
活用していた方も多いかも知れません。

取材班も「ひより台大橋ルート」を数回使用しましたが、
信号機が少ないので時間が計りやすく、
286号線付近で渋滞があるため、
それを考えると楽でした。



P1140759.jpg



以前の記事でも触れましたが、
乗車率という面ではあまり伸びていない東西線ですが、
定期券が残っているなどの面が解消されていないため、
現在はまだ「伸びない」とは言えないこの時期。



C-_Users_user_Desktop_10450783_973631642714790_6745201494762319566_n.jpg
荒井駅 18時頃 撮影 取材班S



様々な駅の状況は、
ツイッターなどでも多く通行されていますが、
まだ未開発である荒井駅は、
カランとしている時間帯が多くあるようです。



C-_Users_user_Desktop_6889_878489988925156_2002152352917145350_n.jpg

C-_Users_user_Desktop_992_878489995591822_2305511494722998631_n.jpg
撮影 取材班M



八木山エリアでは、
「地下鉄に乗り換え」「バスに乗り換え」という、
「仙台駅・直結便の減便」や「ルートの廃止」があり、
都合が悪くなった地域も多数あります。

上記写真は、
「八木山動物公園駅から緑ヶ丘3丁目経由」のバス車内。

数日前の午後19時頃の写真ですが、
乗っている方は、取材班意外「ゼロ」という貸切状態。


もちろん、乗っている時期、時間帯によって、
仙台駅直通のバスでも珍しくありませんね。



IMG_0279-1759c.jpg



2010年。

「太白区桜木町」「青山」「弥生町」「長嶺エリア」において,
路線バスの運行による実証実験を行い走ることになった、
ミヤコーさんの『青山くん』。

20日間という実験でしたが、
大して乗車人数は伸びず、実験とデータ取りで終わりました。

これの需要があったなら、
今でも走っていたワンマンバスであったでしょう。


地下鉄はもちろん、路線バスも、
毎日使用する方にとっては重要なもので、
多くは「たまに」という方が大半ではないかと思います。

今回のバスの改編では、
これまでの「乗車数データ」にも基づいていますが、
やはり乗車数が少ないルートは切り捨てられるような
感じもあったかと想像できます。

そういった意味では、
どのルートが、どのくらいの乗車人数がいたのか、
そういうデータを交通局側が公表してみても
良いのではないかと思いますが、
「思いっきり、とばっちり」を受けたルートが、
「向山エリア」ではないかと思います。

緑ヶ丘・西の平などのルートが大幅な減便・廃止となった事で、
需要がある向山エリアがダメージを受けています。

八木山エリアに、「バスの八木山営業所」があれば、
何かと融通が利くとは思いますが、
そういう場所もありません・・。



P1140758.jpg



八木山エリアは、造成以来・・
「クルマ・バイク」と「路線バス」で育った街ですので、
その交通の便を考えて家を購入した方も
多いというのが特徴です。

それを地下鉄メインで・・と変えられても、
培った生活の流れ・・というものがあるので、
長い時間がかかると思います。


どこまで慣れることが出来るか・・が、
今後は重要になってくるでしょうか。



★★★
posted by 八木山取材班 at 18:29| 宮城 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 八木山放送局NET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

八木山放送局Netより メリークリスマス♪

★★★



P1140841.jpg



早いもので、今年も残り1週間を切りました。

今日はクリスマスです。
小さいお子さんがいる家には、サンタさんが来たでしょうか♪

今年は満月のクリスマスだそうですね。
写真は・・月が入りきっていませんが・・



P1140730.jpg



暖冬であたたかい冬になっていますが、
明日以降には「雪」の予報が出ています。

タイヤ交換は、大丈夫でしょうか。


以前お伝えしていますが、
来年1月1日〜2月中旬まで、
「八木山のエネオス」さんが、改装工事のため休業します。

年内は12月31日まで営業しますが、
以降は同系列の「鈎取店」での取り扱いになるそうです。

たまたまですが、現在ディーゼル・軽油の給油設備が、
現在故障しているそうで、ガソリン・ハイオクのみの給油と
なっているようですので、お気を付け下さい。

色々と老朽化による改装リニューアル工事ですが、
地下の給油タンクの交換等も行われるでしょうか。

色々と不便があるかと思いますが、宜しくお願い致します。



P1140759.jpg

P1140766.jpg




当サイトの都合で、地下鉄が開業するぞ・・という時に、
繁忙期と重なり、リアルタイムで更新できませんで・・
大変申し訳ありません・・。


あちこちで話を聞くと、
「ひより台大橋」を使った「地域散策・道路散策」を
行っている方も多いようですね。

隣町ではあるのですが、
あちらの地域に行くということが、あまりない・・という状態は、
多いことでしょうか。

八木山エリアも、
動物公園とベニーランドがあるので注目されますが、
それらがなかったら「普通の住宅地」であり、
地下鉄も来ることがなかった立地であったでしょう。

向山にあれば、地下鉄は向山ルートを走ったでしょうし、
三神峯にあれば、そちらに向かったでしょう。


「隣町のことを知らない」という状況は、
ある意味では不思議なことですね。

遠い観光地などには何度も足を運び、
そのあたりの地理には詳しいのに、
太白団地やひより台の立地は・・よく知らない現実。

何となく勿体ない生活をしている気がします。

見方を変えれば、
「ひより台大橋」という1本の橋が出来ただけで、
生活感を変えるほどの効果があり・・。

地下鉄東西線でも、
13駅全てを制覇して周辺散策している方もいて、
そうやって楽しんでいるようです。


八木山を徒歩で下って散歩して、
長町方向や東西線の沿線を味わって・・
帰りは360円以内で、地下鉄で帰ってくる・・

そういう楽しみ方も出来ると思います。


そんな企画も、来年に用意してみようと思います♪


それでは、2015・メリークリスマス♪



P1140841.jpg


posted by 八木山取材班 at 23:44| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山放送局NET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

八木山エリア 地下鉄開業から2週間

★★★



大変ご無沙汰しておりました。

当サイトをご覧の方には毎年の事と思って頂いてたかと
思いますが、12月は超繁忙期であるために、
当サイトの12月は長期間の停滞期間がございます・・。

山を抜けましたので、プチ復活させて頂きますm(_ _)m



P1140805.jpg



地下鉄開業日の翌日から更新が滞りましたが、
地下鉄が日常に走るようになってから、
皆様はどのような感じになっているでしょうか。

取材班は、朝から晩まで八木山にいなかった生活があり、
通勤ラッシュ時間帯だけは見届けていました。

都市計画道路も開通、地下鉄も開業・・
朝の「クルマの状況」は、ほぼ変わらないように見えます。

地下鉄駅前に信号機が出来たため、
この部分で少し停滞はするものの、大きく渋滞する感じでは
ありませんでした。

「クルマは、渋滞が無く、時間も読みやすく、快適」
と言った感じになっている気がします。



P1140809.jpg
昨日午後19時頃



一方で、地下鉄です。

開業日から約1週間・・
「8万人とした需要予測の8割にとどまっている」
という公表がありました。

開業日の6日は11万2500人と予測を大幅に上回っており、
その日の「動物公園入園者は1万3千人」だったようなので、
これはゴールデンウィーク並の状況でした。

しかし翌7日は、5万5200人と半分強に減少しており、
どちらかと言えば、予想通りでしょうか。

ただ今月については、
「忘年会シーズンの需要」も見込めますが、
他の交通機関で通っていた方の「定期券期間がまだ残っている」
などの不安定期間にもなっているため、
どちらかと言えば「バス需要」の方が安定しているかも
知れません。

まともな平均値が見えるのは、
1月・2月ではないかと思います。



P1140808.jpg

P1140809.jpg

P1140823.jpg



朝や昼間の地下鉄付近の「歩行者が明らかに増えた」
という状態は見えているようです・・が、
活発に利用されている状況とは言えないのも、
見ていて明らかでしょうか。

取材班の個人的な意見では、
バスと地下鉄では「乗っていたら地下鉄の方が楽」
というものはあります。
特にバス酔いしやすい体質なもので・・・。



P1140816.jpg

P1140817.jpg



八木山から一番町まで約10分。

八木山は地下2階構造ですが、
他はもっと深いところに地下鉄が走っているため、
陸上に出る時間が長いのは、やはりネックでしょうか。

時間も定時制であり、バスと違い運行間隔も短く、
「地下鉄移動」という感覚が慣れてしまえば、
それが普通になってくるはずですが、
高齢者の方からすると、
歩く距離は明らかに多くなっているため、
慣れの問題という訳にはいかないでしょう。



P1140815.jpg




まだ記事にはしていませんが、
やはり「バスの減便」についての不便さは、
地下鉄エリア全域で聞こえており、
廃止になっているエリアもあるので、
「かなり不便になった」という方はだいぶ多い状況です。

仙台市にも、これらの市民の声は届いていると思います。



P1140835.jpg



八木山のバスプール。

取材班は開業日から日中の状況を見ていないので
不明ではありますが、
夜の状況はカランとしている状況です。

タクシーも、夜は数台止まっているのを見ていますが、
何とも・・暇そうです。



P1140837.jpg



これは昨日の祝日・夜の自転車置き場ですが、
日中の利用状況はどうなのでしょうか。

他の取材班からはチラホラと自転車利用の若者を見ている
という事を聞いていますが、
自転車での盛り上がりは、あまり見られないようです。



P1140824.jpg

P1140744.jpg




地下鉄駐車場については、時間の制限があります。

その中での利用者も、現状ではやはり盛り上がりは
無いように見えます。




P1140749.jpg

P1140751.jpg




屋上の「てっぺん広場」については、
ここは新たに完成した「憩いの場」で、
日中は多くの人が訪れているようです。

写真は早朝なので人がいませんが、
日中は人が多くいるようです。

「初日の出を、てっぺん広場で」

と考えている方も多いかと思いますが、
現在の「日の出の方向」からすると、
マンションに隠れることなく、
日の出は見えるはずです。

もちろん、晴れれば・・の話ですが(^_^;)



P1140745.jpg

P1140747.jpg




これは2週間前のてっぺん広場の状況ですが、
ご覧の通り
「初日の出は、見える」事が分かるでしょうか。

晴れれば、綺麗に見えるはずです。



P1140831.jpg

P1140828.jpg




「夜のてっぺん広場」です。

取材班が驚いたのですが、
「おっと・・綺麗じゃないの」と感じたライトアップです。

今日がクリスマスイヴ、明日がクリスマスですが、
そういうスポットにもなる場所ですね。

来年以降、クリスマスのライトアップがあっても良いと
思いましたが、これだけでも十分な感じです。

残念ながら、午後19時の段階で・・
1人も・・いませんでした。

取材班だけ、ポツンとなったほど、静かな状況でした。



今後、
いろいろと地域でやっていかなければならないような状況にも
なっていくものと思います。

バスの減便も含め、このままではマズイな・・という状況は、
あちこちで見えてきました。

こういう部分も含めて、
今後も引き続き八木山を見ていきたいと思います。




P1140827.jpg

★★★
posted by 八木山取材班 at 02:13| 宮城 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 八木山放送局NET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月06日

地下鉄東西線〜祝・開業〜 「八木山・第2章のはじまり」

★★★



【写真・取材 取材班K/N/A/H/T】



P1140739.jpg

1 営業開始_20151206[1].jpg
平成27年12月6日(日) 午前0時過ぎ




本日、仙台市・地下鉄東西線が、ついに開業しました。

仙台市南北線は1987(昭和62)年7月15日、
八乙女〜富沢間が開業し、その後の1992年7月15日に
泉中央〜八乙女間 が延伸開業し、全線開通しました。

あれから28年。

30代前半までの方々には、
当時の南北線開業の思い出はないでしょう。

開業した1987年は、
NHK大河ドラマ「独眼竜政宗」が1年間放映された年で、
2年後の89年には仙台市が政令指定都市になりました。
青葉区や太白区が生まれたのが、この時です。



P1140733.jpg



昨日の日中から、東北大学の学生と思われる「チーム」が、
「1番切符」を手にしようと、
交通局の職員に追い払われつつも許可を取り、
1番出入り口に並んでいたようでしたが・・

その後はどうなったのでしょう。



乗車券.jpg



これは当サイトの取材班のものですが、
上が今回の東西線、下が87年の南北線開業時のものです。

見てお分かりの通り・・一番切符というものは・・
あまりパッとしませんね(^_^;)
仙台市地下鉄は、「駅名がない」という致命的な弱点があり、
鉄道ファンにはつまらないでしょうか・・(^_^;)

券売機の型番から番号が振られているようで、
新聞に載っていた一番の方は荒井の数台ある券売機からの
1番だと思います。

ただ・・どこの駅からのものか分からないので、
うーん・・と思うでしょうか(^_^;)

JRさんのように駅名が出てくれると、
乗る楽しみというものも増えるのではないかと思いますが、
これは南北線開業当時から変わっていないようですね。



8 日の出[1].jpg




取材班は本業を入れていまい、
他の取材班に一斉にお願いしました。

前日にトラブルはあったものの、
無事に朝5時35分に東西から出発した1番列車。

早朝にも関わらず、とてつもない人手がありました。

ベテラン取材班も、開発初期から住んでいるものの、
この「八木山の変化」は、
体験したことのないものだったようです。



3 一番列車の乗客到着_2[1].jpg

2 一番列車の乗客到着_1[1].jpg

5 東北工大の皆さん[1].jpg



荒井から来た1番列車の到着は、
仙台市消防音楽隊の皆様などが出迎えました。

早朝6時に、ここまで八木山エリア人が集まったことは、
無かったことでしょう。



4 一番列車の乗客到着_3[1].jpg

7 甘酒待ちの行列[1].jpg

6 甘酒の振る舞い[1].jpg



屋上では、「甘酒」が振る舞われました。
寒い朝ということもあり、大行列です。



9 屋上のプレート[1].jpg



屋上は、普通でも風が強く、早朝ともあれば・・
体感気温は氷点下だったのではないでしょうか。

標高日本一の地下鉄として、
PR出来ることになった八木山動物公園駅の屋上には、
ご覧の通り、写真も撮れるようにプレートが用意されています。

午前7時頃に、隠されていたプレート幕が外されたようです。



18 てっぺん広場夢色音楽隊_2[1].jpg

15 てっぺん広場の表彰式・除幕式_2[1].jpg

14 てっぺん広場の表彰式・除幕式_1[1].jpg

16 てっぺん広場の表彰式・除幕式_3[1].jpg




そして、屋上広場の名称が募集されていましたが、
「八木山てっぺんひろば」に決まり、
表彰式や除幕式が行われました。

音楽隊の演奏も披露されました。



11 駅前の幟[1].jpg

20 バスプールエレベータ上の表示[1].jpg

19 自家用車乗降場の誘導%管理の方々[1].jpg

12 バスプールも営業開始[1].jpg



地下鉄だけにピックアップされがちではありますが、
同時に「パスプール」「タクシー乗り場」なども
完全に運用を開始したのも、今日です。

自家用車の乗り場もスタートしており、
早くも駐車する人が出たり・・
ルートを間違え、
バス進入路を通って出ていこうとする人がいたり・・
大変な状況だったようです。

こればかりは「リハーサル」が無いので、
仕方がないでしょう。

間違えてしまうと言うことは・・
案内が分かりにくい・・という事でもありますが、
八木山交番のパトカーも誘導していたほどです。



C-_Users_user_Desktop_1193.jpg

C-_Users_user_Desktop_S__21078039.jpg



そして・・地下鉄構内は「一日中・大混雑」
という状態でした。

各取材班が定期的に撮影していたのですが、
どの時間帯も、このような大行列と・・。

特に、普通に切符を買うための行列ですね。

イクスカを持っている方は早いのですが、
持っていない方は、並ばなくてはならないほどの
大行列が出来てしまいました。

今日、開業だから、乗ってみよう♪
いつもは乗らないから、イクスカを持つほどではない・・
という方も多かったのでしょう。

遊園地に行くようなノリで乗った方も多いのでしょうか。

この姿が、乗り物に乗る遊園地の行列のようです・・。
こういう情景がずっと続けばよいのですが。。



21 乗車券販売機前の行列(1330頃)[1].jpg

22 車両の開業祝い表示[1].jpg



もちろん、それでもこの混雑ぶりは、
良いことだったでしょう。

開業日に全く人がいない・・という状態になったら、
寂しい船出だったでしょう。



C-_Users_user_Desktop_S__27189251.jpg



そして、
八木山ベニーランドでイベントが開催されていたこともあり、
地下鉄からの「人出」が、かなりのものだったようです。

ココス前の通りは、ゴールデンウィーク並みに見えています。

そして、かなり「クルマが走っていない」という、
面白い状況も見て取れたようです。

この日は、地下鉄で移動していた方が大半だったんですね。

しかも人の歩く姿・・この状況は、
松が丘エリアなどの付近まで多く広がっていたようで、
町内のお店の来店も多くあったそうです。


これですね。 

地下鉄東西線が求めている本来の目的・・
そうなってもらいたいという本来の姿が、
「これです」という状況が見えました。



b715ad3e.jpg



開業前のイメージパースでの姿・・
この状況、そっくりになった初日でした。

ただ、これが継続するかというものは未知数・・

日常であって欲しいものですが、
「地下鉄に乗り、車を使わない」という理想像は、
今日見えたのは確かでした。

人出があるのに、クルマの渋滞がない・・
そんな姿は、八木山造成以来、
見たことがない姿だったような気がします。



C-_Users_user_Desktop_S__21078030.jpg

C-_Users_user_Desktop_S__21078029.jpg




芸能人・地元バンドたちも
多く集まった八木山ベニーへランド・・
これもこれまでに見たことがない姿だったでしょうか。

昔のエンドーチェーンのように、
芸能人が多く集まるイベントが、
このベニーランドでできると、面白いかも知れませんね。

お隣が動物園なので・・あまりうるさくできませんが・・。



24 駅構内の開業祝い広告[1].jpg

C-_Users_user_Desktop_S__21078038.jpg

C-_Users_user_Desktop_S__21078054.jpg

4 一番列車の乗客到着_3[1].jpg




他の取材班は、
仙台市中心部まで行くなどして散策をしたそうですが、
仙台駅の至る所で
「このエスカレーターでは南北線に行けません」
というプレートを持つなどして、
「迷う方のための、地下案内人」が出ていたそうです。

13駅ありますので、
各駅を散策して・・その地域を味わう。

これも、地下鉄を使用しての楽しみのひとつです。

地下鉄南北線でも、
降りたことがない駅・・というものも多いのではないでしょうか。
開業して28年が経つ南北線でさえ・・です。

乗り換えしても最大360円の地下鉄です。

こういう楽しみは、ぜひやって頂きたいですね。

ただ今日については、
帰りの八木山方向で4分遅れだったと、
別の取材班は言っていましたが、
乗車人数が多すぎたのでしょう・・
そういう私も・・その一人ですが・・とのことでした(^_^;)



25 仙台駅前バス降車場運用開始[1].jpg
仙台駅・新設バスプール



次回にでも記事にしますが、
「路線バスの問題」で迷惑している地域もあり、
緑ヶ丘の大学病院前行きの直通バスは、
1日4便に激減しているなど、
地下鉄誘導バス路線問題もあります。

一方で、仙台駅方向のバスが減ると言うことは、
マイカー通勤の方々には渋滞が減る・・
という部分もあり、
こればかりは難しい問題のひとつでしょう。



C-_Users_user_Desktop_1194.jpg

13 屋上の連凧[1].jpg

10 ホームのプレート[1].jpg




今後、この地下鉄東西線については、
末永く当サイトでも記事にしていこうと思いますが、
決して「お祭り騒ぎ」だけにはしたくないものです。
PRも、継続こそ大事でしょうか。


明日から始まる「地下鉄開通後の初めての平日」
どうなるのでしょうか。


そして本格的な冬にはいると、
八木山エリアの観光は「オフシーズン」に入ります。

春先までは、
この盛り上がりはイマイチになると思いますが、
「雪」が降ると・・地下鉄の有り難みは増すかも知れませんね。
バスは、登れない時も多いですので。。

今日から光のページェントも始まっていますし、
忘年会シーズンにも入ります。

地下鉄があることで、
「終電が」という新しい言葉を使える八木山住民も
多いでしょうか。
1時間近く、長く飲むことが出来ますね(^_^;)

タクシーに乗るより安上がりになりますが、
八木山の飲み屋さんでも、飲んでくださいね♪


では・・

開業、おめでとうございました♪



P1140741.jpg


★★★

posted by 八木山取材班 at 23:19| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山放送局NET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする