2010年04月05日

八木山本町1丁目公園(八木山第1公園)

★★★




IMG_1083-1.jpg

(撮影:(株)東北記録映画社)





八木山エリアに、いくつか存在する「公園」。


八木山本町1丁目エリアに存在する「八木山本町1丁目公園」。



八木山動物公園の近くにあり、

COCO’S八木山店から200メートルほど下りた所にあります。




私が子供の頃は、八木山第一公園、さらに略して「第1公園」

という名称で呼んでいました。



ちなみに、八木山本町2丁目エリアに存在するのが、

「松風公園」。 


このまま呼ばれていますが、八木山本町2丁目にあるので、

「第2公園」とも呼ばれていました。



今は新しくなっている「八木山本町1丁目公園」は、

平成11年に新しくなり、今の姿になっています。



「八木山本町1丁目公園」の歴史は長く、

このエリアが宅地造成された時期から存在しており、

一番はじめの計画段階から、この公園は作られることになっていました。



比較的、同じ八木山エリアにある公園の中では、少し小さめ

ではありますが、

この辺りに住んでいる子供さん、当時からの子供さんも、

この「八木山本町1丁目公園」で「公園デビュー」させた

というお母さんも多いのではないでしょうか。



地域には、公園は必要な施設ですが、

子供が多いエリアでも、最近ではあまり使われていない現状も

多くあるそうです。


この写真を撮った時も、午後3時頃なんですが・・。




昔は、野球などをやって、打って近くの家の窓ガラスを割って、

怒られたり逃げたり?する経験もあったのですが、

今の子供さんにはあまり経験がないのではないでしょうか。



今の若い世代のお父さんなどは、少なからず小さい公園で遊んで、

上記の経験をした事もあってか、子供には広い公園を求める習性が

あるようです。



それがあってなのか、国土交通省が管理している

「杜の湖畔公園」の入場者が極端に高く、

こういう言い方もなんですが、

「国がやっている施設の、数少ないヒット作」と言えます。



青葉山を崩す必要があるので、大きくは言えませんが、

あの規模の大きい公園を作れば、八木山も少しは住民が増えて

くれるかもしれませんね。



40代前後までの世代は、

「中途半端なモノ」を好まない習性があります。


「大きなモノを好む」んですね。

もちろん、全員ではないですが。



それを裏付けているのが、

買い物などの「大型ショッピングセンター」などであり、

「杜の湖畔公園」なのでしょう。


そして商店街の、弱体化にもつながっていると思います。



先日、名取にある「名取エアリ」に行ってみたのですが、

40代前の客層が、80%を超えているように見えました。


50代以上は、ほとんど見受けられません。



長町のモールは、比較的に平均年齢も上がっているのですが、

それでも若者が多いです。



こういう時代に、移り変わっているのは、

認識する必要があるのだと思います。




この「八木山本町1丁目公園」を見ると、

全盛期のような盛り上がりがないですが、

好んでいる方も勿論います。



昔の「八木山本町1丁目公園」は、木が多く、

かくれんぼなどの「隠れる」事が色々出来た公園でした。



しかし、現在は「見渡せる公園」になっています。


これは、あえてこうしたのだと思います。



色々理由もあるでしょうが、皆さんの予想通りではないかと思います。



これも、良くも悪くも、時代の流れなんでしょう。




★★★






posted by 八木山取材班 at 16:13| 宮城 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 八木山の 施設/交通/教育機関等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
松風公園にそんな歴史があったとは。知りませんでした!松風公園は、確かに大きくて結構なんの遊びでもできますから、良いですよね。入口は、少し暗いですけど・・・
 それにしても、八木山周辺の公園は名前が似ていてわかりづらい気がします。松山公園という公園があると聞いたこともありますし、大塒公園とハタトヤ公園・・・似ています。八木山は奥深いですね。
Posted by 曇り男 at 2010年04月05日 19:32
コメントありがとうございます。

次回にでも松風公園を記事にしたいと思います。

今回の八木山第1よりも松風公園の方が大きいので、
遊びやすいだろうなと思ったことがあります。

芦の口緑地や八木山南にも大きい公園がありますので、
取材したいと思います。
Posted by 八木山取材班 at 2010年04月05日 20:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/145688622
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック