2010年04月07日

八木山の クリーニング店  「ホワイト急便 緑ヶ丘4丁目店」

★★★




お店などを取材していきますと、

お店からお店へ、「紹介」して頂けるという事があります。



のちほど紹介していきますが、

飲み屋さんからの「紹介」で、すでに取材済みのお店が

現状で数件あります。


このような「紹介」は、取材班としては大変ありがたく、

リンク・取材の承諾して頂ける確率が上がります。


特に感じたのが、「八木山香澄町」界隈のお店です。



いま、八木山界隈で一番アツイ地区だけあって、

お店とお店のコミュニケーションが取れている感があります。


特に、飲み屋さんで感じ取れます。


これは、地域活性化において、絶対必要な事です。


さすが昭和の面影を深く残した「八木山香澄町」界隈です。




さて、今回ご紹介するのも、「紹介」で取材させて頂いた場所です。


昨日、キャンペーンで紹介した「YOU SHOPあんどう」さんの、

右隣のお店、 クリーニング店の


「ホワイト急便 緑ヶ丘4丁目店」 です。

↑ クリックで、ホームページへジャンプします。


IMG_1520-1.jpg





「ホワイト急便 緑ヶ丘4丁目店」


営業時間 平日  7:30〜19:30
      
     祝祭日 9:30〜18:00

定休日 水曜日

電話 022−748−0328




平成17年に、このホワイト急便を営業して、

今年で丸5年が経つ緑ヶ丘店。



「セールスポイント」をお聞きしたところ、


真っ先に、店主のママさんから出た言葉が、


「洋服のお直し、即日仕上げ」 でした。


料金表/項目 *他にもあります。

IMG_ホワイト急便.jpg

(クリック拡大)




ホワイト急便さんは、八木山エリアにかなりの数があります。



しかも、八木山エリアにあるクリーニング店は、

ホワイト急便さんだけではないので、

全部紹介出来たとすると、かなりの数になります。



実は、八木山で一番多いジャンルのお店は、

「クリーニング店」なんですね。




この現状は、なにも八木山エリアだけではないですが、

調べてみると、分かりました。



全部のクリーニング店を取材すると、

さすがに記事を書いている取材班も、

紹介文章が、ネタ切れを起こす不安も・・。



しかしながら、紹介の承諾を得にくいジャンルも、

クリーニング店だったりします。



さて本題に戻りまして、

ホワイト急便さんは、全国に1万店以上あります。



私が子供の頃は、ひざなどのスボンが破れますと、

母親や祖母などが直してくれたモノでした。


ただ、直すと言っても、「つぎはぎ」ですね(^_^;)



私が子供の頃は普通でしたけど、今はそうもいかないのでしょう、

つぎはぎした跡なんて、はっきり分かりました。



ある意味、良い時代とも言えたんですね、

小学校の頃なんて、これは普通でしたから。




でも今は、違うんですよね。

こういうお店があるんです。



店の看板にも、「洋服お直し リフォーム」

と書いてあるくらいですから、

ビシッと直るんですね。



実は、このお店ではないんですが、

ジーンズの手直しをした事があります。


おしりが、ちょっと破れまして・・(^_^;)



新しいのを購入しても良かったのですが、

直した方が安いんですよね、明らかに。



仕上げも、まったく問題がありません。


技術ってすごいですね。

男の私じゃ、というより私では無理です・・。




長く使用していたり、愛着があったりする衣料品は、

皆様も当然あると思います。



最近では、リサイクル業界が活発で、「売り買い」が激しい昨今です。



無駄にしないという方向はとても良いですけど、

ひとつのものを、長く使う、愛着を持つという心も、

今の私たちには必要な気がします。



新しいモノを好み、飽きやすい、常に変化を求める世の中ですし、

それが悪い事だとは思いませんが、

何か大切な事を置き去りにしている気もします。



その服、もう捨てますか? 


直して着ようとは、思いませんか?


IMG_1522-1.jpg








今回は、「ホワイト急便 緑ヶ丘4丁目店」からお送りしました。








★★★


posted by 八木山取材班 at 01:49| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山の クリーニング店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/145840972
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック