2010年06月04日

八木山の 本屋さん  「八木山書店」

★★★




IMG_1108.jpg

   八木山ベニーランド前・市道交差点付近





八木山放送局Netでは、

「八木山の本屋さん」というジャンルを出せません。



昨年の香澄町界隈にあった「TSUTAYA」さんの撤退で、

八木山エリアの書店が1つも無くなったからです。



各コンビニに、一部あるくらいでしょうか。



書店というお店は、コンビニが書籍を一部置き始めてから、

ダメージが広がったとよく聞きます。



最近では、携帯電話でも見ることが出来る時代です。



写真にある「八木山ベニーランド」の目の前の道路沿いには、

昔、「八木山書店」という本屋さんがありました。


現在の新聞屋さんの場所です。



各地域、全国に目を向けても、バスや電車などの公共交通機関の

近くには、小さい本屋さんが現在でも多く残っています。



昨年、大阪の方に行った取材班は、

「関西には、現在でも昔の風景が残っている」と感じました。


それは、「昔ながらの商店街」風景が、

今現在でも溢れている事でした。



電車の駅や、主要バス停付近には、

クリーニング店、本屋さん、写真屋さんなどが小さいながら

営業している風景がありました。



主要駅などに本屋さんがあるのは、

通勤・通学途中に、「本を読むため」です。



淋しくも、現在ではこういう風景も少なくなってきました。




平成の時代になる頃、「八木山書店」は姿を消しました。



車社会と化している仙台、この八木山でも、

駐車場がない立地等も理由の1つではありますが、

この路線にあった「カレー屋さん・ヒマラヤ」さんも、

撤退してしまいました。



建物に限っては、昔ながらの雰囲気を残していますが、

この付近は、賑やかになって欲しい立地と思います。



八木山住民の意識改革も必要ですね。

もっと八木山で「食べる・買う」などの意識が必要なんだと思います。



そうでなければ、一斉に住宅地にした方が良い気がします。


「シャッター通り」になるほど見栄えが悪いことはありません。



この通りに限ったことではないですが、

「シャッター通り」をどうにかしないと、景観という意味でも

対策を練った方がいいかも知れませんね。




取材班的にも、CDショップや書店が八木山にないと、

不便でしかたがありません。



街中に行くか、長町・鈎取のショッピングセンター内の書店が、

八木山から一番近い「本屋さん」なんです。




★★★








posted by 八木山取材班 at 22:17| 宮城 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 八木山放送局NET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
24年前、ここの本屋でよく漫画を買ってもらいましたよ!
いや〜懐かしいです。
今は新聞屋さんになってるんですね。

八木山書店の店員さん、実は今でもハッキリ覚えてますよ。
すごく感じの良い人だったので。

そこから少し先に行ったところにサンチェーン(と言う
店名だったはず)と言うコンビニ?もありましたね。
まだ世間的にもコンビニがあまりなかった頃でしたので、
自分にとっては人生初めて利用したコンビニなのですが、
さすがに今はもうないかな…

現在は存在しないお店の情報も、八木山の歴史として今後
も伝えてくれると嬉しいです。
Posted by 元八木山人 at 2010年06月05日 02:06
「サンチェーン」を知っているというか、覚えている方は、
今はほとんどいないと思います(^_^;)

まだ24時間営業ではなかったですよね、確か。

取材班も忘れていたくらいです(>_<)

「サンチェーン」は、確か昭和の後半で姿を消し、
「ミスターチャップリン」というレンタルビデオショップに
なりました。 
そして「トキメキ」と名前を変えた後、
このブログにも記載していた香澄町で「TSUTAYA」さんとなって
引っ越ししましたが、
昨年、撤退してしまいました。。

現在は、「サンチェーン」の跡地は、バイクショップが
入っています。
取材を断られてしまっていますが・・。

サンチェーンと入れ替わるように、隣にセブンイレブンが
出来ましたので、取材をしていませんが、
同じ経営者の方かもしれませんね。

建物は、当時のままの状態で残っていますよ(^^)/

Posted by 八木山取材班 at 2010年06月05日 21:06
ヒマラヤさん、ネットで調べてみました。

その場所は昔バイク屋さんだったはずです。
うちでソファを粗大ゴミに出す際、そのバイク屋の
店員さんが欲しいと言うので、差し上げた事があり
ましたので記憶に覚えております。

実は私が24年前に八木山に居た時は、この通りに面
した所に住んでおりました。

よって、この通りの昔のお店に関してはサンチェー
ンをはじめ、写真の左側にあるマンションの下には、
グリーンシャトーと言う飲食店と笹かま屋さんがあ
ったりと、未だ記憶に残っております。

私はセブンが出来たその一年後くらいに、八木山か
ら他県へ移りました。
そのセブン隣に八木山動物園やベニーランドに来る
お客さん目当てで商売していた、個人のお店も覚え
ております(確かお婆さんかお爺さんが経営してお
りましたね)

この通りに限りませんが、既に八木山の住人ではな
い私でさえも、八木山の良い意味での活性化を心か
ら望んでおります。
Posted by 元八木山人 at 2010年06月06日 13:03
飲食店や笹かまぼこ屋さんは、だいぶ前になくなってしまい、
それから何店かの飲食店などが入りましたが、
今は空きテナントになってます・・(>_<)

バイク屋さんは、カレー店が入る前まであったんですよ♪

個人店のみやげ屋さんは、「金子商店」さんでしょうね♪
あの佇まいは、現在でもあり、地主さんも当時と同じですよ♪

もう少し日赤病院側に行くと、「不二家のペコちゃん」も
マンション下にありましたね。

ここも、今まで何店入れ替わりがあったか分かりません。
現在、同じく空きテナントです。
一番多い入れ替わりのテナントです、間違いなく・・。

現在、地下鉄の関連でこの道沿いを「商業土地」としようと
役所側が思考しているのですが、
地元から「無理」という声が圧倒的多数です。

駅が出来ても、商売が難しい立地なんですよね、ここの付近。

良い店が出来ても、「リピートしない」八木山住人の特徴が
出てしまっているんですね(>_<)


Posted by 八木山取材班 at 2010年06月06日 22:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。