2010年06月11日

八木山の塾  「明和塾」

★★★





八木山エリアに、今や少なくなってしまった「塾」。


大学生などが教えてくれる「家庭教師」というお仕事もありますが、

今となっては全盛期と比べれば少なくなってしまったでしょう。



昨年度の、中学受験で話題になった「二華中学」。


レベルが高い公立学校の「中高一貫」という中学校です。

いわゆるエスカレーターで高校まで行けると言うことですね。



募集定員80人に対して、出願で約1200人、

倍率は15倍ですよね。

母体の宮城二女高の実績も影響しているのでしょう。



仙台もこういう時代になってきたなと、

普通に感じてしまったニュースでした。



取材班の時代には、中学受験という名前さえ縁が遠く、

当時は「学区制」で、南学区にいる八木山エリアは、

泉方面の北学区が受験できないという状態でしたが、

今はそれも無くなったそうですね。




子供が減ってしまった八木山エリアですが、

そんな中でも熱心に生徒を教える、

「松が丘エリア」にある「塾」をご紹介します。


「明和塾」 さんです。


    ↑ ホームページへジャンプ


IMG_2378.jpg








「明和塾 八木山教室」


電話お問い合わせ

022−228−0146(火曜日・木曜日・金曜日)

受付時間: 13時〜21時


〒982-0821
宮城県仙台市太白区松が丘11-1





リンク承諾を頂きました。 ありがとうございました。




明和塾さんは、北山教室と八木山教室があります。


昭和61年 4月、 「小川塾」として「北山教室」を、

「八木山教室」を文房具店の「ベアーズ」の二階に同時開設

したそうです。


当時は松が丘ではなく、「恵和町」ですね。



その年に、「明和塾」と命名し、この2教室にて開塾。


平成17年8月に、「八木山教室」を現在の松が丘に

移転し、現在に至っています。



昭和61年からということは、

今年で24年目ということですね。


素晴らしいです。




塾の詳しいことは、明和塾さんのホームページに、

ビシーッと説明されています。


かなりビシッとしているホームページですよ♪



子供が増えるエリア、子供が住みやすいエリア、

そういう時が来ることを、周りのエリアの方がそう感じて頂ける

八木山になることを、ずっと願っていますよ。



とはいえ、その体制は整っているんです。



早く気づいて♪ という感覚の方が強いんですけど、

気づいていらっしゃらない方も多いと思いますので、

地道に頑張りますよ、八木山放送局Netも。



自然一杯の八木山エリアで、

子供と一緒に暮らしませんか?



IMG_2379.jpg





今回は、「明和塾」さんからお送りしました。




★★★

















posted by 八木山取材班 at 23:43| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山の 「 塾 」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。