2010年07月01日

八木山の 児童施設  「宮城県 中央児童館」

★★★





宮城県の子ども総合センターが管理する、児童館が向山にあります。



「宮城県 中央児童館」です。


     ↑ ホームページへ移動します。



IMG_2508.jpg


IMG_2502.jpg






宮城県中央児童館


休館日・月曜日  ★祝日の場合は、翌日

※遊園は年中で利用可


駐車場有り


*遊園はごみ箱なし
 ごみは必ず持ち帰りましょう。

*館内・園内には食堂・売店・自動販売機はありません。


電話 022-227-7625

仙台市太白区向山三丁目18−1






「宮城県 中央児童館」は、昭和33年に設置され、

現在の向山には、昭和40年に新築移転しました。


さらに平成13年4月、

宮城県・子ども総合センターの附属施設となりました。




IMG_2504.jpg





園内には、遊具あり、広い公園がありで、

小さい子供さんを遊ばせたり、お弁当を食べたりと、

良い時間を過ごせる空間です。



「子ども文庫」では、絵本や紙芝居、おもちゃでゆったりと

遊んで過ごすこともできます。 


夕方5時までです。



土・日・祝日は「砂遊びセット」「一輪車」「竹馬」等の

遊具を無料で貸出しています。




国土交通省管轄の「杜の湖畔公園」を小さくしたような感じで、

「児童公園」とも呼ばれています。



自然がだっぷりの場所なので、

古き良き時代の空間を味わえる場所、そんな雰囲気です。



ただ、

「子供が遊ぶ施設」です。  大人ではなく(^_^;)



案外、ここに児童公園があることを知らない方も多いようです。



以前、この辺りには宮城県の教育施設や老人ホーム、教育施設などが

まわりにあった場所でした。



昭和40年代、50年代にかけてだったはずです。



今はほとんどがありませんが、当時はかなり賑やかな場所でした。

向山高校のグラウンドなどに変わっています。



向山小学校方面に進むと、中央児童館はあります。




IMG_2505.jpg




八木山エリアには、良い施設が残っていますね。


都会には、なかなか難しい施設です。


この児童館は昭和41年新設でしたが、

児童公園の完成は昭和44年だそうです。



子持ちのママさん、どうですか?


隠れスポットみたいな感じですね♪



昭和から残っている児童施設、

それが、「宮城県 中央児童館」「児童公園」です。



★★★


posted by 八木山取材班 at 20:13| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 八木山の 施設/交通/教育機関等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
児童公園は私も子ども時代に遊びましたし、子ども達も小さい頃はよく遊びに行っていました。変わらない景色にホッとするものがあります。愛宕中から八木山神社方面へ抜ける近道でもありました。遊具だけでなく自然の中で遊べる場所です。ただし夕方は自然の森は暗く人通りがありませんし近年は不審者などの問題もあるので要注意でもあります。
Posted by at 2010年07月02日 23:34
コメントありがとうございます。


たしかにこの付近、夕方以降は人通りがありませんね。

取材班の祖母が、この付近にあった老人ホームに勤めていたため、
子供の頃によく来ていました。

このあたりは「宮城県」が管理している土地がほとんどのようで、
昔にあった色々な施設は、県の施設だったそうですね。

引っ越してきた方などは、この児童館があることを知らない
という状態も多いそうなので、ぜひ使って頂きたいです。


Posted by 八木山取材班 at 2010年07月03日 12:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/155093285
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック