2010年07月09日

八木山の タクシー  「東亜交通株式会社 〜 東亜タクシー 〜 」

★★★



八木山エリアにあるタクシー会社さんと言えば?


という質問が飛んだとしたら、八木山に住む方は必ず答えられると思います。


これまで様々なお店や施設・会社をご紹介しましたが、

八木山に住んでいるなら、知っておいて下さいよ!

と叫んで良い会社のご紹介です。



八木山エリアの公共交通、


東亜交通株式会社 「東亜タクシー」 さんです。


     ↑ ホームページへジャンプします。


IMG_2776.jpg


IMG_2779.jpg







「東亜交通株式会社」


昭和46年12月 いずみ観光タクシーより譲渡を受け営業を開始(黒松)

昭和49年12月 八木山香澄町にて営業を開始
          (現・会社向かい 七十七銀行駐車場)

昭和50年4月  東亜交通株式会社に変更

昭和60年12月 現在地に社屋完成



フリーダイヤル 0120−29−4951 24時間 

(語呂合わせ「すぐ来い!」)

電話 022−229−4951   年中無休




仙台市太白区八木山弥生町1-35
TEL:022-229-4951
FAX:022-229-1150




リンク承諾・取材許可頂きまして、ありがとうございました。

右のカテゴリーに追加させて頂きます。




東亜タクシーさんと言えば、八木山弥生町に会社があることで、

八木山エリアでは、1日1台は必ず見ることが出来ると思います。

黄色と青のボディ。 目立ちますので一目瞭然ですね♪



ミニカーが趣味の方、東亜タクシーのミニカー、欲しいですよね♪

タクシー好きの方、どうです♪




取り扱い車種は、

小型タクシーの「トヨタコンフォート」  お客様4名乗り

大型タクシーの「トヨタクラウン ロイヤルサルーン」 お客様4名乗り

特大型タクシーの「トヨタハイエース」 お客様9名乗り


があります。


IMG_2780.jpg



この写真は、よく私たちが見る、小型の「クラウンコンフォート」です。

小型とはいえ、全長 4,695mmあります。


このクラウンコンフォートが、自動車教習時の車だったという方も多いのでは?

初めて運転した車が、コンフォートというパターンですね♪


タクシー使用のコンフォートは、独特の装備があります。


ドライバーが後部ドアを開けてくれる「自動」は有名ですが、

普通車にも欲しいっていう装備があります。


写真には撮りませんでしたが、「ハザードスイッチ」です。


駐車中に、両方のウインカーが付く、三角形の赤いスイッチです。



普通車は、メーター付近やセンターパネル等に、

ちょっと腕を伸ばさねばならないような位置にハザードスイッチが

ありますが、

このコンフォートは「ウインカーレバー先端に付いている」んです。


お客さんに『発見した』という合図を、すぐ送る事ができます。


これは、普通車にも欲しい気がします♪



燃料は「LPガス」ですね。



タクシーは、ボンネットにミラーがある「フェンダーミラー」になっていますが、

運転をするにはフェンダーミラーの方が見やすいからと言う理由の他に、

助手席にお客様が乗車した場合、

一般の車のようなサイドミラーだと「助手席のお客様を見ている」という感覚に

させないためという理由もあるそうです。



東亜タクシーさんのタクシーは、GPSで全タクシーの位置を把握されていて、

お客様からの電話で、「一番近くにいるタクシーを呼び出せる」長所があります。



八木山エリアで流している東亜タクシーさんは多いので、

八木山では、すぐ来てくれるタクシーが「東亜タクシー」といっても

間違いではないと思います。



近年、タクシーの防犯という面が取り上げられていますが、

東亜タクシーさんもその点では万全にされており、

空車の際に点灯、乗車中の際に消灯している「天井灯」*俗に「あんどん」が、

防犯灯になる装備はもちろん、位置がGPSで把握され、

空車灯には「SOS」と出るようです。


そうなった際は、タクシー内の音声が事業所に常に流され続ける機能も

装備しているそうです。




IMG_2785.jpg





さらに東亜タクシーさんでは、タクシーの「何号車」という番号と、

タクシーの「ナンバープレート」を、同じナンバーにしてあることに

気づいていた方、いらっしゃいますか?


写真を見てお分かりの通り、同じですよね(^^)/


クラウンの後ろか横で見ると、「何号車」とは分かるのですが、

前から見ると分からないため、ナンバーからも「何号車」かが分かりますね♪





おじいちゃん・おばあちゃん世代は、

タクシーのことを「ハイヤー」と呼んでいましたね。


ハイヤーとタクシーの違いは、

「流し運転」が出来るタクシーと違い、

ハイヤーは「流し」は出来ず、自宅まで来て頂いて送迎などをしてくれます。



東亜タクシーさんでは、大型タクシーの黒塗りのクラウンが「ハイヤー」ですね。

料金メーターも付いていますが、

タクシーと違い目立たない所に付いているそうです。



取材班の祖母は、未だにタクシー全体の事を、

ハイヤーと言っていますね(^_^;)




小型タクシー・クラウンコンフォートの料金メーターは、


1.7kmまで660円(初乗り)で、

245mまで増すごとに80円が加算されていきます。


さらに時間距離併用制運賃で、

時速9km以下の走行時間で、「1分40秒ごとに80円」が加算されるそうです。




IMG_2778.jpg





八木山・向山エリアで営業を開始して、

東亜タクシーさんは35年以上が経ちました。


5年後開通予定の「地下鉄東西線・動物公園駅(仮)」も含め、

八木山エリアの道路網も整備されていきます。



八木山の活性化には、「公共交通」の役割を担う東亜タクシーさんの存在は

欠かせないと感じます。


動物公園も近いことですし、

子供にウケる何かがあっても面白いかも知れませんね♪



さらにタクシーは、警察の方からも協力を依頼されるほど、

「地域防犯パトロール」のような役割も、明らかに担っているはずです。



八木山の道路や状況を、一番知っている「会社」さんですね。



八木山に住んでいる方、八木山エリアに観光で来られる方、


「八木山にあるタクシー会社・東亜タクシー」さんを、利用して下さいね♪



覚えましたか?


語呂合わせ「すぐ来い!」 の  022−229−4951 


ですよ♪
  




IMG_2781.jpg




今回は、東亜交通株式会社「東亜タクシー」さんから、お送りしました。




★★★


posted by 八木山取材班 at 20:36| 宮城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山の 施設/交通/教育機関等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/155894388
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック