2010年07月21日

八木山の 酒屋/タバコ屋/米屋  「半田屋米穀酒店」

★★★




IMG_4225.jpg




最近、ハイボールで美味しい「サントリー角」が

小雪さんのコマーシャルの影響で売れているようで、

ウイスキーはガンガン生産できるわけではないので、

メーカーが出荷をセーブしているそうですね。




八木山エリアの酒店は結構多いです。


しかし、酒類販売の規制緩和でコンビニにも置けるように

なった事で「酒屋」だけの営業は厳しくなっているようです。



酒販売には「一般酒類小売業免許」の申請をする

必要があります。



「この付近では1.2番目に酒類の申請を出したのが遅い」

という、昭和47年に営業を開始した酒屋さんがあります。


八木山本町2丁目、酒・タバコ・米販売の


「半田屋米穀酒店」 さんです。



IMG_1038.jpg






「半田屋米穀酒店」


営業時間 

8:00〜21:00


定休日 無し


酒類全般/タバコ/米販売

宅配便(ヤマト便/ゆうパック等)取り扱い


配達あり



太白区八木山本町2−5−4

電話 022−229−1146






取材許可を頂きました。  大変ありがとうございました。




「この付近では1.2番目に酒類の申請を出したのが遅い」

と言っても、昭和47年の営業開始です。


周りが早いんですね、実は。




八木山にあるコンビニさんの大半が、

酒・タバコを置いているため、営業的には大変厳しいと

店主の方はおっしゃっていましたが、

「酒」の種類は、さすが「酒店」ですから、

コンビニよりは豊富そのものです。




八木山エリアで、他の店よりも圧倒していると感じるのは、

「タバコ」の種類です。



今年10月に、タバコの金額が100円以上値上げされ、

400円台になります。


愛煙家の方々には、大変厳しい現実がある事でしょう。



1番とは言いにくいかも知れませんが、

自販機を含めて、「八木山エリアに限って」は、

1.2番目にタバコの種類を多く販売するお店が、

ここの「半田屋米穀酒店」さんです。


昔は、もっと多かったそうです。



米の販売も行っており、営業努力をなさっています。



IMG_4227.jpg




「たばこ屋さん」と言えば、この風景でしょう。



昔はたくさんあったこの風景、少なくなってきましたね。

「平成」と「昭和」なら、明らかに「昭和」の面影です。



この風景を残したいなら、

みなさん、買わなくてはなりませんよ♪



IMG_4223.jpg




店内も、昔懐かしの雰囲気がありますが、

「これだよ、コレ!」

と思う方もいらっしゃいますよね。



これで、昔のジュース、「パレード」があれば完璧ですね。


復刻したパレードですが、王冠の裏をペラッとめくって

「50円」とかの当たりが書いてある昔のが良いです。


復刻版にはないんですよね(^_^;)



お菓子なども置いています。

つまみですね♪


ジュースも、勿論ありますよ♪



米穀店でもありますから、米も販売しています。



「地元販売店」は、地元のためにある販売店です。



八木山エリアに住んでいる、これを見て頂いている

あなた達のためにあると言っても間違いではありません。



何度も言いますが、地元意識で、地元は活性化するんです。


地元を暮らしやすくするのも、しないのも、

住民意識は大切ですよ♪


IMG_1039.jpg






★★★
posted by 八木山取材班 at 17:38| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山の 買い物 (食品・雑貨・用品) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック