2010年08月06日

八木山の七夕 八木山香澄町 「八木山中央商店会」

★★★




IMG_3065.jpg



本日8月6日から始まった、仙台七夕祭り。

今年は土日に重なっており、さらに天気の良さ。

観光客は、例年より多いでしょうね。


猛暑と言えど、雨降りよりは良いのではないでしょうか。



七夕は、なにも仙台市街地ばかりではありません。


宮城県各地で、この時期に七夕飾りが見かけられると思います。


そして八木山エリアでたった一箇所、

七夕飾りを飾ってくれているエリアがあります。


それが、八木山香澄町エリアの商店街、

「八木山中央商店会」の七夕飾りです。


IMG_3085.jpg

居酒屋 「TORIHACHI (トリハチ)」前


IMG_3076.jpg

街の電器屋さん「アートリック八木山」前


IMG_3100.jpg




昭和40年代中頃、「八木山中央商店会」が発足。


八木山香澄町エリア、ヒロタ美容室さん付近から、

東北放送付近までの範囲で、現在は組織されています。



地域が手を繋ぎ、協力し合って盛り上げるエリア、

それが八木山香澄町エリアです。



以前よりこのエリアは「古き良き時代の面影が残るエリア」

として紹介してきましたが、

こういう事だと思うんです。



八木山エリアでは、淋しいですけど、ここだけなんです。

「七夕飾り」を、商店街通りで、ビシッと見る事が出来る地区は。



近くでは、規模で圧倒されていますが

「荒町商店街」も七夕飾りが飾られています。



のちに表彰されるそうですよ、ベストな七夕飾りを♪


八木山香澄町エリアでは、どこの七夕飾りでしょう♪



IMG_3094.jpg




八木山香住町内にある

「八木山神社前集会所/ちびっこ広場」。


バス停付近にありますね。



ここにも七夕飾りがありました。


IMG_3096.jpg


IMG_3097.jpg




ここで子供の頃に遊んでいた方も多いでしょう。

昔からありますね。


昔は、七夕飾りも「もっと存在した」状態だったそうです。



それでも、現在も「しっかり継続している」事に、

本当に意味があると思います。


それの「ありがたさ」を分かって暮らしている方、

どれくらいいるでしょうか。



毎年毎年、竹を買って、飾りを造っているんですよ♪

使い回しではないんですよ♪



立ち止まって、眺めて見て下さい。


クルマでも、ちょっとコンビニにでも止まって、

眺めてみて下さい。


昔は各地の商店街で見かけられた七夕飾りも、

今は本当に少なくなっているんですよ。



IMG_3106.jpg

「ラーメン十八番」前





さらに、今月の8月22日(日)に、

八木山中央商店会主催・「八木山夏祭り」が開催されます。



夕方5時から、

東亜タクシーさん向かいの、七十七銀行駐車場で開催です♪




みなさん、ぜひご家族で、八木山香澄町エリアへ♪




★★★














posted by 八木山取材班 at 20:17| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 八木山の 観光/見所/穴場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちびっこ広場、懐かしいです。昔は、ブランコの向こう側にも、うっそうとした神社の森が続いていて、もっと薄暗かったように思うんですが、記憶違いでしょうか。その頃は、広場を囲うフェンスもありませんでしたし、集会所もありませんでした。が、このジャングルジムは、しっかり覚えています。代替わりしているかもしれませんが。

遥か昔、サンマリではなく、マーキュリーストアで買い物をしていた頃です。今も、大勢の子供がこの広場で遊んでいるんでしょうか。
Posted by うーくん at 2010年08月07日 06:53
コメントありがとうございます♪

マーキュリー、懐かしいですね。

その頃と比べると、住人の数が1/3程になって
いるので、残念ながら広場で遊ぶ子供たちは
「時々」しか見ません。

木がワサワサの頃は、40年代ですね。

50年代以降、一気に色々な店が出来ましたが、
当時からあるお店は、数店しかないようです。

ただ「面影」は残っているエリアです。

八木山では「貴重」な、今でも良いエリアですね。



Posted by 八木山取材班 at 2010年08月07日 20:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。