2010年10月27日

八木山の 塾  「一橋ゼミナール」

★★★




「塾」。


それは、「もうひとつの学校」そして「同じ目標を共有できる場所」。


勉強をする場所ですが、仲間も出来る場所。



八木山エリアで22周年。


八木山中学校付近、八木山東エリアで長年、

多くの「仲間」を育てた「塾」があります。


「一橋ゼミナール八木山校」 略して 「ワンゼミ八木山校」です。


↑ ホームページに飛びます。


IMG_3474.jpg





「一橋ゼミナール」


無料体験受付中♪

小・中・高校生対象


詳しくはホームページをご覧下さい。

電話 022-229-5037 




「一橋ゼミナール」 様より、リンク許可を頂きました。

右の「八木山にある塾」に追加致します。

ありがとうございました。



開校は昭和63年。

元々、フレンドという文房具屋さんだった場所にも、

「2号館」が存在する「一橋ゼミナール」さん。


「ワンゼミ」という表現の方が親しみやすいので、

ここではそう呼ばせて頂きます。



ワンゼミさんは、

小1〜高3を対象とした少人数制の学習塾。


1クラス 4名前後の人数で授業を行います。

希望で、科目や教科数を選択できます。


1回の授業は主に60分、高校生用の90分授業が用意されています。


T 17:00〜18:00
U 18:00〜19:00
V 19:00〜20:00
W 20:10〜21:10


というタイムスケジュールですね。



ホームページには、


ワンゼミ八木山校では、対話式授業を行っております。

授業中に発言しないで帰る生徒がいないよう

1クラスの定員を4名にしています。


また、一人ひとりとしっかり向き合って学習指導を行えるよう、

1学年の定員は20名までとしております。


授業中は

1問1問、解説しながら生徒の様子を見ています。

どんな発想で、どのように解いているか、

どんなヒントがきっかけになり、答えに結び付いていくか

何につまずいているか、

問題文の意味がわからないのか、解き方がわからないのか

・・・・


少人数制だからできること

一人ひとりを大切にしています。




夕方以降、ワンゼミさんの前には、

小・中学生などの生徒さんを多く見ます。



子供がいる地域というのは、やはりいいなぁと、

そう感じる瞬間でもあります。



スポーツ大会やボーリング大会、夏合宿、卒業旅行など、

いろいろな「交流」も大切にしていらっしゃる「塾」ですね。

OBの交流もあるそうです。



昭和63年の開校というと、

付近の八木山小・中学校では、子供の数がピークを越えた時期、

ということになります。


ご存じの通り、八木山に限らず子供の数は減少しています。



小・中・高と、各学校とは別のところで子供たちの成長を

見ていた塾講師の方々。



「先生・講師」という立場は、

色々難しいことも多いと思います。


一方、先生自身が、何かに「合格・成功」するという事を、

長い人生の中で経験してきていると思いますが、

自分が合格するよりも、

「生徒が合格・成功してくれる」事の方が、

数100倍嬉しい!! という状態なったりします。


これは不思議なモノで、「教える立場」になってみないと

分からないことではありますが、

こういう先生の方々が、

ワンゼミにはいらっしゃいます。


ワンゼミ魂! と、

ホームページに大きく記載されていたのが印象的でした。



八木山の子供たち、

よく遊んで、よく勉強!


「ワンゼミ」にぜひ!!



IMG_3475.jpg




今回は「一橋ゼミナール」さんからお送りしました。



★★★

posted by 八木山取材班 at 23:27| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山の 「 塾 」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/167403630
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック