2010年12月08日

八木山の居酒屋  炭火焼 塩ホルモン 居酒屋 「とんとん」

★★★



本日より「飲み屋さん・飲食店シリーズウィーク」として、

一気にご紹介してみようかなと思います。


最近、飲食店などのご紹介が離れていましたので、

忘年会・年末年始も近づいてきましたので、

「皆さんも、八木山で活性化」して下さい♪



飲食店や居酒屋などでは、「美味しい」は大事です。

「命」と言っても良いくらいでしょう。


そして「店の雰囲気」や「接客」なども大切です。



今回ご紹介するのが、

以前「さかみちシリーズ」でご紹介したことがある

「電子高の坂」と呼ばれることが多い、

「坂の途中にある居酒屋」さんです。



「八木山ならでは」という「坂の途中」という好立地。


IMG_3984.jpg




店の前に広がる景色は、

以前に伊坂幸太郎氏の「重力ピエロ」で登場した場所です。



北海道旭川市が発祥とされる「塩ホルモン」がありますが、

店のママさんが旅行した時に食べた「塩ホルモン」が絶品で、

「看板メニュー」になるのではないかと思ったそうです。


店で「塩ホルモン」を出した時、その評判を聞きつけ、

国分町の方で飲み処・飲食店をやっている方が、

わざわざ八木山に来て、参考にするために食べに来るほど

だったそうです。



八木山香澄町エリア、

正式には「八木山松波町」で、平成9年から営業している居酒屋さん、



炭火焼 塩ホルモン

居酒屋「とんとん」 さんです。



IMG_3979.jpg


IMG_3995.jpg


IMG_3969-2.jpg






居酒屋 「とんとん」


営業時間

17:30〜24:00


定休日

第1.3.5の日曜日

第2.4の月曜日

*週1回定休


★学生さんタイムサービス★

17:30〜18:30

カルビクッパ 550円♪ 



喫煙可/座席数9席

*大人数の時でおこしの時は、
 電話にて「空席確認」して頂くと助かります。


太白区八木山松波町1−1

電話 022−228−7338





「とんとん」様から、取材許可を頂きました。

右のカテゴリーに追加させて頂きます。

ありがとうございました。




メニュー表です。 ↓ クリック拡大


とんとん.jpg




焼き物のメニューのイチオシは、「炭火焼・塩ホルモン」です♪


そしてもうひとつ、取材班がちょっと驚いたのが、

「日本酒・焼酎」の銘柄の多さです。



IMG_3971-2.jpg



「一四代」や「佐藤」「久保田」などもありますね。

「一四代」などは、安いもので600円から、2000円までの

ものがあります。


IMG_3970-2.jpg



ただ、銘柄によっては「その日にない」ものもあり、

店内の壁に貼ってある銘柄で、

「赤いマーク」の銘柄が「今日、置いてる」という

ことだそうです。



おそらく高級銘柄といわれる日本酒が置いてある

八木山エリアの居酒屋さんでは、

「とんとん」さんが一番多いのではないかと感じました。




ご主人とママさんでやっているお店です。


残念ながら「顔出し写真」はありませんが、

取材させて頂いた時のママさんに、

色々な話を伺いました。



ママさんは散歩や旅行が好きだそうで、

よく歩いて紅葉を見に行ったりするそうです。



その時に出てきた言葉の節々に、

「八木山は良いところ」ということです。


「私は八木山より良い場所はないと思ってる」

という言葉が印象的でした。


「山を短所にする人が多いけれど、

自然があるから、街中から歩いても飽きないし、

仙台市街地に行くにも長町エリアに行くにも

近いじゃないですか」とおっしゃっていました。


この時「あ、取材班と同じ考えだ」と思いましたね。


もちろん、立地の好き嫌いは人それぞれですが、

「100点の立地は無い」と言うことでもありますよね。



学生さんも、昔は飲みに来る人が多かったけど、

グッと最近では減ったと言います。


「飲みに来る学生さんが減った。」



これは、立地の問題ではないようです。


「現代の若い人たち」ということですね。


これは取材して、大半の飲み屋さんで聞きました。


「上司の人が飲みに誘っても、断る若い方が多い」

という事も聞きます。

昔ではあまり考えられなかったことですが・・。




「飲みに行く」 ということは、楽しいことなんです。


酒を飲めないという方には申し訳ないですが、

「この楽しさを知らない人は、人生を損しているのでは?」

と感じる時もあります。


「雰囲気を楽しむ」「店のご主人・ママさんと会話する」

「酒の味を楽しむ」「隣のお客さんと色々な話をする」

など、色々あります。



「楽しむ=会話」という部分もありますが、

「コミュニケーション」は、生きる上でも大切なことですから、

経験という面でも成長できる場所でもありますよ、

学生さんや若い方♪



IMG_3973-2.jpg




「八代亜紀」が流れそうな店の雰囲気でもありますが、

取材班は好きです、この雰囲気♪  これですよね、コレ♪


IMG_3994-2.jpg




香澄町エリアの道路を、「東北工業大学高等学校」側に降りた

右側にありますが、

ここに通っていた学生さん、二十歳になったらぜひ来て下さい♪


「あー、あったな」と思う程度だと思いますが、

立地を懐かしむのも、たまには良いじゃないですか?



「とんとん」さんに、ぜひ!!




IMG_3998.jpg





今回は、ご主人とママさんでやっている

塩ホルモンの居酒屋「とんとん」さんからお送りしました。




★★★

posted by 八木山取材班 at 02:54| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山の 飲食店/飲み処 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック