2010年12月22日

ひより台橋梁 平成22年12月 工事の状況

★★★




都市計画道路「川内旗立線」の旗立側、

「ひより台の橋」と地元で呼ばれている工事。



以前に記事にしたのが8月末の事でした。



今どうなっているのかというと、こんな感じです。


IMG_4109.jpg

撮影・株式会社東北記録映画社




橋の「脚」の部分、いわゆる「橋脚」部分が、

完成していました。




今年の夏、8月末時点ではこうでした。


IMG_3251-1.jpg

平成22年8月末 撮影:株式会社東北記録映画社




夏の季節は、木々がワサワサとしていましたが、

冬の枯れた木々の状態と、伐採も含めて風景が変わりました。

八木山南エリアが見やすくなっています。




IMG_4107.jpg

平成22年12月中旬 撮影:株式会社東北記録映画社







「橋脚」が完成したということは、次は「橋桁」ですね。


PC桁やRC桁とか、色々な工法があるので、

どの方式をとるのか取材はまだしていませんが、

橋桁を別の場所で製作して、この場所にトレーラーで

持って来るには、道幅が狭すぎますね・・。


仮設道路を造る・・?

どうするのでしょう・・。


ヤードを造って、この場所で桁を製作でしょうか・・。 


これは後に取材しておくとしましょう。




IMG_4106.jpg

平成22年12月末 撮影:株式会社東北記録映画社






八木山側からは、現状では工事の進捗状況が

分かりづらいので、定期的に更新していきたいと思います。






今日は大雨で、色々な場所で冠水や土砂崩れが起きたようです。



リンクしている「杜の都 防災Web」も、

消防がパンク状態になっていました。


このリンクも、利用してみてくださいね。






★★★





posted by 八木山取材班 at 19:18| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山放送局NET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。