2011年01月13日

八木山動物公園 昔は「三居沢にあった」

★★★



八木山動物公園。



仙台だけではなく、宮城・東北各地から観光客が集まります。

もちろん東北以外からも集まっています。


ゴールデンウィークなどは、関東や関西方面のナンバープレートも、

ETC割引の効果もあって、昨年は多く見られました。





この八木山動物公園、仙台市の動物公園の始まりは、

八木山ではありません。



昭和10年、東京・浅草の「花やしき」が、動物園を廃業する際に、

全ての動物を仙台市に売却したのが始まりで、

買い取った動物をもとに、

昭和11年4月、「仙台市立動物園」として開園しました。



日本で11番目の動物園で、東北初。

場所は、現在の花壇自動車学校付近を含めた

「評定河原エリア」です。



やがて戦争が始まり、

その時の動物たちは、脱走予防のため銃殺されました。


さらに、「仙台市立動物園」は仙台空襲で焼失してしまいます。



そして終戦後から10年近く、動物公園のない時期が続きましたが、

昭和32年10月25日、

新たにスタートした動物公園が「子供動物園」でした。


場所は「三居沢」です。



IMG_2951.JPG






東北で初めて、電気の灯した明治21年7月1日。


東北では仙台から、さらにこの「三居沢」から始まっています。


この時の発電所が、「宮城紡績会社」の水力発電でした。


以来、現在の「三居沢発電所」は、日本最古の水力発電として、

全国でも珍しい「市街地にある水力発電所」として、

現在も発電を続けています。



現在もある「三居沢交通公園」。


取材班も子供の頃に行きました。



この交通公園の場所に、「子供動物園」はありました。



三居沢発電所/交通公園付近と言えば、

「桜が綺麗な場所」としても有名です。



IMG_2953.JPG




「子供動物園」の開園から5年後、

早くも「場所移転」の計画が出されます。



その場所が、現在の青葉城址の下。

「追廻住宅」でした。



IMG_2926.JPG




仙台市は、そこに移転する計画を立てたのですが、

住民が大反対。

そのために計画を変更することになります。



現在の追廻住宅は、「公園」の計画になっているそう。




この追廻住宅の計画を変更し、新たに計画されたのが、

現在の「八木山エリア」です。



「自然を出来るだけ残す」が大前提。

さらに「無柵放養式」の二つの方針で、

昭和40年10月25日、

「八木山動物公園」として開園しました。




歴史に「たら・れば」を言ったらキリがありませんが、

追廻住宅の住人が反対しなければ、

「追廻エリア」に動物公園が出来る事になっていた可能性があった

という訳です。



どんな「計画図面」だったのか気になるところですね。




先日、八木山動物公園が

市民に寄付金を募る「サポーター制度」を始めたそうですね。

事業所が現金や餌を提供する「オフィシャルサポーター」と、

個人がブログやツイッターで園の情報発信を行う「ウェブサポーター」

という2本柱だそうです。


落ち込んでいる来場者も含めて、

集客力アップと収入増につなげるそうです。



ウェブサポーターというのが気になりましたが、

八木山動物公園の魅力や見どころを、

私たち「サポーター」が発信してもらうという形だそうで、

さらに八木山動物公園のホームページとリンクさせることで、

「サポーター」にとっては個人のブログへのアクセス数アップが

期待できるそうです。



ただ、審査があるそうですね。

営利目的はダメということ。



「八木山放送局Net」の運営はボランティアですが、

お店のサイトがありますのでね、

営利になってしまうのでしょうか。



ということで、窓口になっている

仙台市八木山動物公園管理課

電話:022−229−0122


の方に問い合わせてみました。



この「八木山放送局Net」の場合ですと、

ボランティアで行ってはいますが、

「お店」紹介等が入っているため、

「地域活性化」の役割は担っていますが、

「営利に近い扱い」にどうしてもなってしまうとのこと。



審査通過が難しいという状態です(>_<)



やはり? という感じはしました。

運営側も感じています。



「色々な案などを出して、試行錯誤」

する必要があるようです。



八木山動物公園と言えど「お役所事情」があるので、

しょうがないです。





ま、それはそれとして今回のテーマ、

動物公園が「八木山」に来る前の場所は、

「三居沢エリア」、憶えておいて下さいね♪



IMG_2955.JPG






★★★


posted by 八木山取材班 at 05:15| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山の 観光/見所/穴場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。