2011年06月06日

八木山にある中古車屋さん 中古車/代行オークション「アフトオート」

★★★





震災後、初のお店紹介です m(_ _)m


そして「初・カテゴリー」ですね。

「クルマの中古車屋さん」のご紹介です。


オープンは昨年の平成22年12月です。

代表の方は八木山エリアの方、桜木町だそうです。



東日本大震災の津波被害は、皆さんもご承知の通りです。

家屋・会社を含む建物は甚大な被害を出しましたが、

クルマやバイクの「乗り物・重機」等の機械類もそうです。


震災から間もなくの河北新報さんの写真だったでしょうか、

昔のオート三輪の名車「ダイハツ・ミゼット」が津波で流された写真が

掲載されていて、どなたかが大切に所有していたものだったのでしょう。

後世に残した方がよい名車までも、被害を受けてるんだなと、

取材班は感じました。



こういう事もあり、被害にあった自動車の数は数十万台と言われていて、

クルマだけを流し、ローンを残して被害にあった方も多いです。


新車販売における工場の部品の調達が出来なかったりと、

「納車の遅れ」が躊躇に現在でも発生している中、

「現物」が存在する中古車さんの需要が増しています。



そんな中、八木山エリアから送り出す「中古車屋さん」。

八木山エリアには現在はここだけです。

過去に振り返っても、八木山に中古車屋さんがあったという記録は、

運営側が持つ資料にはありません。



緑ヶ丘4丁目に昨年12月にオープンした


「アフトオート」 さんです。


IMG_1062.jpg

IMG_1056.jpg






「アフトオート」


有限会社アフト企画


営業時間

9:30〜19:00

定休日

暫定 水曜日 *オークション会場の日


中古車販売/オークション代行/車検整備/板金等

予算に合わせ、クルマを探します!


東北6県陸送可 <スタッフ陸送/別途陸送費> 

全国陸送 要相談<別途陸送料金>


宮城県仙台市太白区緑ケ丘4丁目2番地


フリーダイヤル 0120−777−121

電話 022−206−0399
FAX 022−228−4590





代表の方に取材許可を頂きました。

ありがとうございました。

右のリンク「八木山にある中古車屋さん」を新設させて

頂きました。



代表の方と、社員の方がいらっしゃいました。

感じの良い方ですよ♪


代表の方は、同じ「八木山人」です。



震災前やその後、そんなに今ほどの中古車の数は

置いてなかったと思います。



「代行オークション」とありますが、

中古車販売は色々と方法があります。


クルマをお店に直接売る時がありますね?

大手で言えば「ガリバー」さんとかでしょうか。

それと、買い換えで「下取り」で入るクルマが

ありますね。


整備してから「買い取った自分の店で」販売しますが、

いわゆるこれが「直接販売」です。

比較的安く販売出来るメリットもあるでしょうか。


ただこれの弱点は、

「店側」や「買い手のお客さん」の欲しいクルマには

ならない事が多いということですね。


車種は良くても、サンルーフが付いて欲しかったとか、

色は「赤」が良かったとか、

そういった部分が無理な訳ですね。


そこで「業者オークション」の存在です。


これはクルマに限らずバイクもそうですが、

業者オークションには星の数ほどのクルマがあります。


そのオークションから、

「お客さんの要望に合わせて、業者オークションで中古車屋さんが

 購入してきて、整備して販売する」という流れが、

代行オークションというものです。


例えば「30万円の予算で、日産スカイラインが欲しい」

という要望があるなら、

その予算に合わせた日産スカイラインを、

すぐには見つからないこともありますが、

お店が探して整備して、

お客さんに納車してくれます。


ただ、30万の予算で、普通なら100万円平均なのに、

「新車同然の日産スカイライン」は、

現実的に無理な訳ですね(^_^;)


そういう「金額に合ったクルマの状態と程度」に関しては、

ユーザー側の私たちも、ある程度把握する必要はあります。



今の中古車販売は、置いてあるクルマが全てではないんですね。

「ユーザーのニーズに合わせてくれる」販売方法なんです。


ただいくら「アフトオート」さんでも、

大型トラックと重機の販売は「整備の関係で無理です」との事(^_^;)

まぁ確かに「大型バス」の購入を望まれても、

八木山への納車も一苦労でしょう(^_^;)



この「アフトオート」さんは、軽自動車は「コミコミ価格」、

普通車は「自動車税を除いたコミコミ価格」で表示されています。

しかも大半が「車検丸々2年付き」で販売されています。


1台ピックアップしていただきました。


「平成12年式 トヨタ ウィンダム 2.5G」 です。

価格 45万  *自動車税を除く コミコミ価格


IMG_1068.jpg


IMG_1067.jpg


IMG_1063.jpg



平成12年式  走行距離 9.1万キロ 

色・パールホワイト

タイベル交換済み  車検 平成25年5月まで

オークション評価点 5点中「4点」

<装備>

ETC/HIDヘッドライト/キーレス2本付き/DVDナビ・TV

CD・カセット/ウッドインテリア/純正フォグランプ

アルミスタッドレス付き/

純正アルミホイール・夏タイヤ残溝・7〜8部山




いいですね、トヨタの高級車「ウィンダム」です。

2代目の型です。 ウィンダムは初代と2代目が良いですね♪

車内には「匂い」も無いですし、エアコンも全快でした。



軽自動車で三菱「ミニカ」「ミニカトッポ」

日産「マーチ」 ホンダ「エリシオン」等が現在展示中。

「エリシオン」は商談中のようですね。



IMG_1073.jpg




中古車は、新車と違って「売れたら終わり」という宿命を持っています

ので、気に入った方はお早めにお願いします。

整備・電装等、契約している工場があるそうです。



軽自動車は、仙台市では「車庫証明」が義務づけされていますが、

普通車と違い後回しで「乗り出すこと」が可能ですので、

津波被災地など「すぐにクルマが必要」の時は

「納車は軽自動車が早い」ですよ♪

まぁ、1週間くらいの差ではありますが。。

被災地では需要が極端に伸びているのが「軽自動車」だそうです。




八木山エリアにも「中古車屋」さんが出来ました♪


「このクルマが欲しい!」という要望、

ぜひ出してみて下さい♪

予算に合わせて探してきて頂けますよ。


取材班などは、クルマ選びは妥協しないですから、

「オークションに出てくるまで、黙って待つ」タイプです♪


今度、取材班もお世話になるかも知れませんね♪



IMG_1061.jpg




震災後初のお店紹介、今回は「八木山に1店の中古車屋さん」、

「アフトオート」さんからお送りしました。




★★★
posted by 八木山取材班 at 22:43| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山の バイク店/中古車店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/207750856
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック