2011年06月13日

八木山本町エリア 「商店」の今

★★★





震災後のお店取材等を再開していますが、

最初に色々と回ったのが「本町エリア」でした。



「衰退化」という言葉を使いたくはないのですが、

現状では、大きく震災の影響を受けているのが

都市計画道路「長町八木山線」の沿線上です。



IMG_0950.jpg

IMG_0951.jpg




「郵便局」や「銀行」などの金融機関は、

私たちの生活には欠かせない機関です。


「仙台八木山本町郵便局」が、

建物の影響で現在「閉鎖中」になっているのは報告済みですが、

現在でも状況は変わっていません。


ここを利用していた地元住民や商店の方は、

かなり不便を感じていらっしゃるようです。


「西の平」か「八木山香澄町」の付近に行っている

ようですが、「精神的」にも「閉まっている」ことで

ダメージが大きいようです。



そして「サンクス 八木山本町店」の閉店。


IMG_0948.jpg



昔は「ファミリーマート」もこの付近にありましたが、

今は無く、この一帯での「24時間コンビニ」は姿を消し、

上にある「ヤマザキ フレッシュフード・アダチ」さんのみになりました。

ヤマザキさんは24時間営業ではありません。



IMG_0953.jpg




最近では、グッと人の流れも少なくなり、

塾の「あすなろ学院」さんでもサンクスの閉店は痛手でしょう。


昔は「ピノキオ」「菅田書房」「あなたの店」など、

ピーク時には人の流れがあったエリアでした。


昨年末から稼働した「押しボタン信号機」が、

夜間では切なく点灯している風景があります。



IMG_1109.jpg




一方で、本町エリアの「みやぎ生協跡地」では、

現在でも「空き地」の状態になっていますね。


立ち入り禁止となっていますが、

「バトミントン」なんかをやる子供たちの姿もチラホラと(^_^;)

こういう風景は、取材班は好きです♪


人の駐車場などの敷地で、よく遊びましたね。

こんな事も普通の風景でした、昔は。


怒鳴ってくる近所の人もいれば、

「やんなさい、やんなさい♪」の住人もいれば(^^)/


今となっては「外で遊ぼう」とする

「子供の気持ち」を大切にしたい気分です。



生協さんがあった時の賑やかだった風景は、

「夢の跡」という状態があります。


しかし、このあたりの「商店」さんは、

ビシッと頑張っている訳ですね。


1年後には、たぶんこの風景とは変わっているでしょう。

変わっていないかも知れませんが、

取材班は、小さくても良いですので「スーパー」が

良いと思っています。


生協さんが近くに移転していますけど、

「競争力」で賑やかにならないと、

やはり企業も活性していかないと思うんですけどね。


それで住民の生活も活気が出てくると思うんですが。



IMG_0954.jpg




生協さんひとつで、

やはりここまで変わってくるものかと、

つくづく感じてしまうこのエリアの状態です。


少なからず、この都市計画道路上でも

「東日本大震災以外で」影響は出ている

感じがするのは、取材班だけではないでしょう。





★★★



posted by 八木山取材班 at 16:15| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 八木山放送局NET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
青山1丁目にある、すし吟さんがずっと閉店していましたが、昨日あたりお店を片付けている方がいました。
早く再開してほしい、と思っていたのですが・・・・
何かあったのでしょうか?
Posted by おーちゃん at 2011年06月13日 17:27
コメントありがとうございます。

店主が2月頃から療養中と伺っていましたが、
その後はこちらも不明な状態でした。

明日にでも伺ってきます。

情報ありがとうございます。
Posted by 八木山取材班 at 2011年06月13日 22:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。