2011年06月14日

昔の八木山 「超・貴重写真」

★★★






「八木山放送局Net」を運営してきて、

「幸せ」と感じる1つが「昔の八木山写真の発掘」です。


観覧者の方から、ご提供して頂いています。



「古い八木山写真、集めています。 

 皆さん、古いアルバムの中から探して下さいませんか?」




しつこいようですが、何度も連呼させて頂きますm(_ _)m

お願い致します。



小出しになってしまいますが、

古い写真をご紹介させて頂きながら、

アルバムの中を探してみようかなぁ・・という

「皆さまの、心を動かしたい」狙いでございます。







撮影場所は、本町エリア「ヤマザキ・フレッシュフード・アダチ」さんの

交差点から上を見ると「ライオンズマンション」があります。

その近くに昔にあった「越路神社」。


そのあたりから八木山小学校方向を撮影した「超・貴重写真」です。

地形が昔と違いますので、今ではこのアングルから撮影することは

難しいかも知れませんね。



2枚あります。 

最初は「昭和48年」の写真です。



写真は「観覧者提供写真」ですので、

著作権の画像処理をしてあります。

ご了承下さい。



越路神社手前より19730522.jpg

<観覧者・提供写真>


*2度クリックで、リンク拡大



どうです? 懐かしいでしょう?



ザッと見ると、

「半田酒店」「生協」「八木山小学校」「徳用相互銀行」が

見えます。


細かく見ると色々違うことが分かりますね。

個人宅も、建て替えられたりしているなど今と違います。


建てている真っ最中の家もありますし、

テレビ塔のアンテナ、ケヤキがまだ若いなど、

本当に色々な違いが分かります。



そして、1969年・昭和44年。


この年の出来事は「アポロ11号の月面有人着陸」が

あったでしょうか。


この時代のものは、貴重だと思います。

風景を撮っている方は、写真好きな方じゃないと、

そう撮影していないと思います。


八木山19691011.jpg

<観覧者・提供写真>


*2度クリックで、リンク拡大



家がほとんどありません。

八木山小学校も何もありません。

道路もアスファルトでもないですし、未完成ですね。

そういった部分では「地形」がはっきり見て取れます。


この時期の八木山は、

「砂漠みたいだった」という言葉をよく聞きますが、

分かる気がしますね。


ただお分かりの通り、元々山だった場所、

森林等を伐採しこの地形を造り上げていきました。


当時、造成をされる前の八木山に馴染んでいた方は、

この風景を見ると、寂しさも感じたかも知れませんね。


野生の動物や野鳥などが、たくさんいたと言います。

それを壊していった訳です。



東北工大の寮は、この時点であったんですね。

現在の「みやぎ生協 八木山店」の場所です。


電信柱がほとんど立っていないので、

そういう場所は「電気」が来ていませんし、

都市ガスや下水道も来ていません。


そういった意味では、

今の八木山エリアは「大変住みやすくなっている」訳です。



昭和44年の10月の写真のようですが、

本町2丁目付近の「造成・販売」が最後になっていることが、

この写真でもお分かりになりますね。


この時期は「八木山南」は造成されていないので、

日赤病院方向には、道路はありません。



もうひとつ注目したいのが、

八木山の向こう側、太平洋岸の景色もだいぶ違います。


今のようにマンションは乱立していませんし、

スカーン!と太平洋が一望出来ています。



以前記事にしましたが、

昔と今の、八木山から見える太平洋側の景色で、

「かなり変わった」と感じるのは「マンション乱立」などの

建物の増加、そして「夜の光量の増加」です。


特に「東北新幹線」と「東北本線」の電車の光が、

夜にはハッキリ見えました。

どの位置を通っているのか、大半で把握出来たんですね。


それが今では、ほとんど見えなくなっています。


まわりの光が強すぎて、電車の車両光りが負けているために

「見えにくい」んです。


街灯や街の灯りが強すぎて、

「夜の星空が見えない」のと一緒ですね。


良い悪いは別にして、

こういうところでも見える風景は変わっていったんですね。



この提供して頂いた写真で、

「お酒のお供に」、思い出話をして頂ければ幸いです。


そして、

「八木山の古い写真、お願い致します」





★★★
posted by 八木山取材班 at 23:17| 宮城 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 太白区八木山界隈 今昔 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
懐かしの我が家を離れて早36年。
昭和46年に本町2丁目へ引っ越しました。
越路神社からの風景。懐かしいというか、つい昨日のように鮮明に覚えていますよ。手前のアパートの青い屋根まで…。

今は東京にいますが定年まで後2年。懐かしの我が家、ふるさと八木山へ戻ろうと思ってます。
Posted by Goin MyRoad at 2015年12月01日 00:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/209820096
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック