2011年07月21日

仙台市内 今夏・「何もなければ」計画停電なし

★★★




今日は、かなり涼しかったですね。

節電・節電と言われている中、久し振りに今日の

ローカルニュースで「計画停電」という言葉を聞いた気がしました。


今夏に万一、「何かあった時に」計画停電に踏み切らざる

得なくなった場合、「福島県」では実施されませんが、

被災地の「岩手県」と「宮城県」についても、

沿岸部を除いて「計画停電の対象」に追加しました。



このままの節電を続けていれば大丈夫のようですが、

「今後の余震」などが起こった場合でしょう。


計画停電の対象地域としても、

拠点病院や重要な交通機関などは電気を供給します。



東北電力・ホームページ



現在発表されているものとしては、

仙台市は「青葉区」と「泉区」に計画停電エリアが集中しています。


若林区・宮城野区には、エリア指定がありません。

同じく「太白区」にも指定エリアはありません。



ちなみに、

「八木山エリアと、八木山に接近するエリア」は、

「第15グループ」です。



一部、下記のエリアは「第15グループ」の他に、

「金剛沢」「青山2丁目」の一部に「第17グループ」、

「向山エリア」「八木山緑町」「八木山弥生町」の一部に

「第18グループ」が混ざっています。



90%以上の八木山エリア・及び接近エリアは、

「第15グループ」です。




現状では、かなりのことが起こらない限り、

太白区は計画停電エリアから外れていますので、

ご安心下さい。


なお、「もしも」があった時は、

「第15グループ」 一部に「17・18グループ」と言う点、

頭の片隅にお願い致します。







★★★



posted by 八木山取材班 at 22:08| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山放送局NET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。