2011年12月09日

八木山南エリア 発展・衰退・維持 【前編】

★★★





昭和46年から昭和50年にかけ、

仙台市の土地区画整理事業により開発が進められた

八木山地区最後の、宅地造成エリア。


それが八木山南エリアです。


閑静な住宅地が広がる八木山南は、当初は「空き地のオンパレード」。

エリアの端から端が見渡せる・・そんな状態から始まった地域は、

時間がかかることなく現在の状態が広がりました。



正確には八木山南ではありませんが、仙台赤十字病院。

先日もお伝えしたル・グレン、石井模型。

そしてスーパーのAコープなど、

次々に病院や路面店が立地され、同時に住宅地が広がっていきます。


昭和52年には八木山南小学校も完成、聖ルカ幼稚園も整い、

住宅地の完成形が、昭和50年代に整う形になりました。


さらなる発展の話が浮上したのが「モノレール計画」。


モノレール構想の駅は、

西公園駅 - 青葉山駅 - 八木山駅 - ひより台駅 - 茂庭台駅。

さらに最終構想では、「愛子駅」まで伸ばす案で、

「愛子副都心構想」と言われる案と連動した計画が浮上。


八木山南に限らずですが、

八木山エリアの発展は進んでいく・・はずでした。


しかし、採算が全く取れないとして、

「モノレールの断念」という、

当時の石井仙台市長から衝撃的な発表があったのが平成3年。


バブル崩壊の余波でもありましたが、

この付近から「発展」から「現状維持」、もしくは「衰退」が

進行していった頃だったかも知れません。




そして、八木山南団地の開発段階で構想されていた

もうひとつのモノが、「都市計画道路」。


現在進められている「郡山折立線」。

さらに「ひより台/八木山南」を結ぶ橋脚を含めた

「川内旗立線」です。


特に現在工事中の「ひより台」とを結ぶ橋脚は、

「念願」とも言えるものでした。



IMG_0872.jpg

平成23年12月撮影



現在は、写真の段階。

橋脚については大体完成しており、あとは「桁」の工事になります。



IMG_0875.jpg

平成23年12月撮影


ビルにすると、何階建てになるのでしょうか。

橋脚付近には住宅が建ち並んでいる場所のため、

その威圧感はかなりのモノでした。


低層住宅エリアに、高い建造物が建つと「このようになる」という、

そんな見方も出来る気がしました。



IMG_0866.jpg

IMG_0867.jpg

平成23年12月撮影




そして「ひより台側」から見ると、この感じです。

八木山南エリア「萩の郷」の駐車場付近も含めた場所に

連結される形です。



橋の工事は、このように進んでいますが、

ひより台側の住宅地に関しては、まだ進んではいません。



IMG_0868.jpg

平成23年12月撮影




このように、「40年越しの念願」とも言える橋。

その橋が架かる日は近い未来になってきました。



依然、「クルマ」が移動の中心になっている八木山エリア。

地下鉄よりも道路が出来た方が嬉しいと思っている方々が多いと

言われていますが、

新しい道路が出来ると「交通量が増す」ことは、

予想されていることです。


「郡山折立線」も含め、

この八木山南エリアは少し賑やかになる事でしょう。



しかし、八木山南エリアに限らずですが、

「便利になって欲しい」とは思うが、

「うるさくなって欲しくない」

という思いが、住民の中には多数いると思います。


「安住の地」を求め、老後のことを考え、

静かな土地で余生を・・ と思い土地・住宅を建てた方々が

ほとんどです。


「現状維持」を求めている方々が多いということがあります。



以前に「ひより台の橋」の付近に

「大型商業施設」の開発構想が出た時は、

反対意見多数だったと聞いています。


「うるさくなってほしくない」という思い。


反面、「路面店は、もう少しあって欲しい」という思いも、

少なからずあるようです。


高齢の方は、長町モールのような場所に

買い物に行く方は多くありません。

疲れますし、慣れていません。


しかし「高額な賃料」も含め、路面店の営業は難しい現実。



このようなこともあり、

昭和50年代から比べると「八木山南の路面店の激減」が、

止まることなく進んでおり、

「暮らしの便利さの現状維持」は、成立していません。


「人の心にある、現状維持」


これが、良くも悪くも「地域の衰退と発展」に大きく関わっているのは

間違いない事実でしょう。




八木山南エリアは、

八木山全域から見ると、どのようなイメージや位置づけに

なっているのでしょう。



そのあたりも含め、

今週お送りしていた「八木山南シリーズ」を締めたいと思います。




IMG_0869.jpg







★★★


posted by 八木山取材班 at 23:57| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山放送局NET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。