2011年12月20日

八木山エリア 超・貴重写真  昭和43年の八木山本町界隈

★★★






IMG_1119.jpg





一昔前まで、八木山動物公園駐車場の入り口として

利用されていた、さかみち。


現在は、地下鉄東西線に絡む道路拡幅によって、

この状態は無くなってしまいました。



IMG_9787.jpg





当時、この「さかみち」が残っていた頃、

この上から、現在の住宅地側へ向けて撮影された写真が、

このほど発見されました。


ビシッとご提供して頂きました。

誠にありがとうございます。




八木山本町一丁目(1968_9)1-1.jpg

昭和43年9月撮影 八木山本町エリア



昭和43年9月に撮影された、

現在のCOCO’Sさんやセブンイレブンさんがある

方向の1枚の貴重写真。



現在のCOCO’Sさん/整形外科クリニックさんの土地は、

昔は駐車場として利用されていました。

この写真でも、駐車場になっていることが分かります。


当時は「ロワール八木山」のマンションもなく、

コンビニも何もありません。


「路駐」が、かなり見られます。

工事関係の車両かとも思いましたが、

おそらく動物公園/ベニーランドへの観光客の車両だと

思います。

よく見ると、松ヶ丘に向かう下り坂にも、

かなり路駐されているみたいですね。


こういう時代だったんですね。


しかも、撮影位置から日赤病院方向は、

まだ「道路として機能していない」状態ですね。

土が、まだモリモリとしています。


以前ご紹介した、同じ方からのご提供写真を見ると、

この状態は明らかだと思います。



八木山19691011.jpg

昭和44年10月撮影 フレッシュフード・アダチ交差点付近




カラーになると、新しく見えますね。

上記は昭和44年、最初の白黒は昭和43年です。


現在の都市計画道路は「舗装されていない道路」

ということが分かります。


本当にこの写真は「名作」ですね。

昭和44年の状態が、たった1枚でほとんど把握できる

貴重な八木山写真です。




八木山本町一丁目(1968_9)1-1.jpg




現在のCOCO’Sさん側には、

1軒の建物も存在していません。


当時から住んでいた方以外、

あまり目にしたことがない風景ではないかと思います。

道路上に、「小屋がある風景」です(^_^;)


駐車場の場所は、平成初頭に完成した

「大文字」さん、ファミレス「CASA」さんが入るまで

存在していました。



IMG_1116.jpg





これと同じアングルを、

今まで撮影したいと思ったことがあるのですが、

松やケヤキが邪魔をするため、

これと同じアングルでは難しい現実がありました。


時代が経つと、木が生長するために、

昔と同じアングルで撮影する事が難しくなることが多いんです。



当時の「遠くに突き抜けている」風景は、

住宅、マンションが並ぶ現在の状態では、

完全に不可能な状態です。


当時のアングルでは、

この位置から桜木町や松ヶ丘が見えている状態ですので、

現在では、とても無理ですね。



IMG_9790.jpg




いろいろなモノが出来てしまえば、

もう後戻りは出来ない状態まで変貌してしまうものですが、

当時の風景を見ると、

現在、住宅がビッシリ建ち並ぶ場所を

「自然公園」などにする案は出なかったのかなと、

そんな考え方まで出てきてしまいました。


もし公園になっていたら、この本町地区に住む取材班、

八木山に住んでいたか分からないですし、

当サイトも生まれていないかも知れません。


これを、「縁」と呼ぶのでしょうね。





★★★

posted by 八木山取材班 at 17:04| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 太白区八木山界隈 今昔 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/241518374
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック