2011年12月21日

八木山小学校 裏山で基準越えの放射線検出

★★★




八木山エリア、積雪してきました。

クリスマス付近にかけて「大荒れ」という予報が出ています。

現在は湿ったタイプの雪ですが、

明日の朝は、確実に真っ白という状態だと思いますので、

通勤・通学にはご注意下さい。




さて、県内版のニュース報道でご覧になった方も多いでしょうか。


東日本大震災での福島原発の事故以降、

「八木山中学校の一部の場所」で

基準を上回る放射線が検出され、

何かと報道されることがありました。


今回、ニュース報道にもあったのが、

八木山小学校では「裏山」と呼ばれる、校庭の北側斜面で、

「毎時0.66マイクロシーベルト」の放射線が計測されました。


事前に、小学校の児童・保護者には報告が行っていたと思います。


この裏山は、震災以降から立ち入り禁止になっていたので、

児童が立ち入ることはなかったと思います。



今日、作業に入っていましたが、

表面の土を削り、その土は袋詰めして、

1メートル以上掘った穴に埋めるようです。



IMG_1030.jpg



丁度、倉庫の右側のようでした。



P1000066.jpg




土のう袋に入れられた土を、埋めているところです。


報道では、高い放射線量・0.66が出た場所の土を

削り取った後は「0.12マイクロシーベル」まで下がったと

言うことでした。

今回の対応は、「除染」ではなく「除去」です。


国では、1時間当たりの空間放射線量が

「0.23マイクロシーベルト以上」の地域を、

「除染」の対象としています。



P1000067.jpg




宮城県は震災以降、

他の県と比べると原発関連の放射線対応が積極的ではない感じが

見受けられますね。 


何故か・・と考えれば、

皆さんが考えている予想通りではないかと思います。



震災以降、八木山中学校と八木山小学校がピックアップされて

「放射線除去」の報道がされていますが、

オープンになっていることは「良いこと」と取材班は感じています。


風向きと地形の関係もあると思いますが、

ある程度の「ホットスポット」と言われる場所は、

八木山エリアに限らず、どこでも存在するはずです。


今回の八木山小学校の裏山で、

何故に強く出た場所があったとのかと言えば、

仙台市では雨水が溜まりやすかったのではないかという

見解のようです。


以前、東北工業大学さんが「八木山小学校の校庭」で

測定したところ、0.12マイクロシーベルト、

「体育館付近」で0.06だったようなので、

今回の裏山では、

何らかの要因で「溜まった場所が存在していた」という

事なのだと思います。



上記で、宮城県が他と比べると放射線対応が積極的ではない気がする

と記載しましたが、

役所の意味合いとは全く違いますが、

当サイトも放射線の情報については積極的ではありません。




100_0151.jpg




以前、当社の事務所付近、雨が降る状況で測定してみると、

0.17マイクロシーベルトあったことを記事にしたと思います。

室内の編集室では、0.09でした。



100_0147.jpg




当時、福島県に行く業務がありレンタル・カウンターを

手渡され、ついでに紛れて測定してみましたが、

宮城県と比べ福島県の高さは、少し言葉を失うものでした。


福島県などの空間放射線量が高いのは、

現在も福島原発が出し続けている理由ではなく、

当時の水素爆発により地面に落ちた放射線から

出ている「強さ/高さ」です。


取材班の感覚がマヒしてきていることもありますが、

この福島県の高さを感じてしまうと、

今回のようなホットスポットなら別ですが、

当サイトでは、

「高い」などと話題に出したくないと感じています。



誤解無きよう、改めて記載しておきますが、

今回のようなホットスポットは、八木山エリアに限らず、

宮城県内・仙台市内の、どこの場所でも存在しているはずです。


しかも今回の八木山小学校のものは、

関東圏のホットスポットよりも、だいぶ低い数値です。


雨水が溜まりやすい場所、排水溝などは特にそうでしょう。

皆さんの住む住宅エリアにも、

確実に存在している箇所はあるはずです。


今回の八木山小学校が、しっかりと測定し、

オープンにして頂いたことで報道にも出ましたが、

なにも八木山エリアが放射線の高い場所だという

ことではありません。


これは取材班の予想ですが、

松ヶ丘エリアの住宅地が八木山小学校方向に傾斜している

こともあって、そこからの雨水等がまとめて流れてきて

集中しているスポットが出来ていたという感じなのでは

ないかと思います。




久し振りに「放射線」という話題が八木山エリアで

出てきましたが、

大騒ぎすること無きよう、冷静に対応して下さい。





100_0145.jpg

平成23年8月 国見付近・高速道路走行時



★★★


posted by 八木山取材班 at 19:52| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山放送局NET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。