2012年07月12日

八木山ベニーランド付近にあったもの

★★★



IMG_2313.jpg


昭和43年4月14日、
東北地方で初めての総合遊園地として開園したのが
「八木山ベニーランド」です。

現在では、春になると桜が咲き乱れ、
ビシッとした情景が広がっていますが、
開園当初は、現在とは全く違う風景でした。

乗り物も、今とは種類が異なっており、
物価の関係で「乗り物価格も激安」です。

コーヒーカップ「20円」、
ジェットコースター「60円」、
ゴーカート「1人乗り40円」、
ゲームコーナー「10円」・・
となっています。

昨年の震災でダメージが出たため、
残念ながら無くなってしまった「荒野の野砲」。
これは開園当初からあり、40円でした。


IMG_8906.jpg
−八木山ベニーランド貯蔵−


開園前の、工事をしていた頃の貴重写真です。
昭和41〜42年頃でしょうか。

そして今回注目したいのが、
右上にある「建物」です。


IMG_8906-1.jpg
−八木山ベニーランド貯蔵−

交差点の角にあるのが、
八木山エリアの地元出身で知る人ぞ知る、
レストラン「アンデルセン」さんです。

正確に記憶していませんが、
建物が無くなってから20年近くが経つでしょうか。

そして左隣にある建物が、
「ガソリンスタンド・エッソ」さんです。
当時「エッソ・サービス」と看板も出ていました。

ベニーランドが開園する前からあったんですね。

ベニーランド前にあった「エッソ」の名前は、
「エッソ石油 エイトリー八木山SS」でした。

お分かりかと思いますが、
運営は八木山ベニーランドの会社でもある
(株)エイトリーさんです。

この八木山SSがいつ頃まであったのか、
この記事を書く時に事前に調べたのですが、
正確な時期が把握できませんでした。
推定ですが、
撤退して10年経っているかな・・くらいです。

同じ八木山内・八木山緑町エリアにも
「エッソ緑町SS」がありましたね。
ここも現在はなく、3年ほど前に無くなりました。
確か、ガソリンが急騰していた時期だったはずです。

経営は、2つのエッソとも、
(株)エイトリーさんです。

八木山本町一丁目東部(1967_1.jpg
−取材班K 提供写真 −


別のご提供写真でも、
「アンデルセン」さん「エッソ」さんが、写り込んでいます。

この写真は昭和42年11月撮影です。
本町・住宅地エリア側からのものです。

この写真は画質を下げて掲載していますので、
これからは見えませんが、
元データには「動物公園交差点・信号機」が、
「踏切ですか?」という、時代を象徴する信号機
だったことも見て取れます。


IMG_8956.jpg
−八木山ベニーランド貯蔵−


「レストラン・アンデルセン」さん、
「エッソ」さんが姿を消してしまった事で、その分、
ベニーランドの正面広場がグッと広がったのは、
現在の状況からも見て取れます。

反面、この付近に存在した商店などの、
昔の賑やかさも消えてしまっている気がします。

変わっていないように見える八木山エリアも、
さすがに昭和40〜50年代の頃と比べると、
ケヤキや桜の木などの植物の成長、
タイトルにある八木山ベニーーランド、
さらにはお店なども、だいぶ変わっているんですね。



★★★



posted by 八木山取材班 at 21:13| 宮城 🌁| Comment(9) | TrackBack(0) | 太白区八木山界隈 今昔 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昭和47年頃にベニーランドに行った記憶が。仙台に来て間もなくで、親も若かったからよく分からずに仙台駅前のエンドーチェーンから歩いて行った記憶があります。幼稚園だった私には疲れて、八木山橋の手摺が低かった時代でとても怖かった。コーヒーカップと鬼に大砲の球を当てるゲームをやったと思います。
もっとも、それ以来ベニーランドには行ってませんが。
Posted by ひろし at 2012年07月12日 22:58
コメントありがとうございます。

エンドーチェーン懐かしいですね。
取材班、思い出深い場所です。

しかし、あそこから歩いたのが凄いですね(>_<)

その時代と比べると、
面影はあるものの、中味はだいぶ変わっていますので、
何かの機会に、ぜひ!
Posted by 八木山取材班 at 2012年07月12日 23:41
お久しぶりです。

...と言っても、ずっとこちらを覗かせては頂いていたのですが、関東の空の下で暮らしている私にも3.11の大震災の影響が多少あり、いろいろと思うところがあってこれまでROMらせてもらうだけにしておりました。

私は昭和58年頃に、父親の転勤の都合からその後4年近く八木山で暮らしていた為、この度の写真は初めて見れた光景で、また1つ自分の知らない八木山を知れて、とても嬉しいです。

ガソリンスタンドは私が暮らしていた時もあった記憶があるのですが、いつ頃にあの場所から撤退してしまったのでしょうか?

写真と言えば、私も幾つかは押し入れの中にあるアルバムに"当時の八木山"的な写真が残っているはず...見つけ次第、八木山放送局Netさんに協力させて頂きたいと思います。
Posted by 元八木山人 at 2012年07月12日 23:57
コメントありがとうございます。

写真ご提供、ぜひ!

ベニーランド前にあった
「エッソ石油 エイトリー八木山SS」が
いつ頃まであったのか、
この記事を書く時に事前に調べたのですが、
正確な時期が把握できませんでした。
推定ですが、
今から10年ほど前には撤退していたと思います。

しかし同じ八木山内・八木山緑町エリアにも
「エッソ緑町SS」がありました。
ここも現在はなく、3年ほど前に無くなりました。

経営は、2つのエッソとも、
八木山ベニーランドの会社である
(株)エイトリーさんです。

Posted by 八木山取材班 at 2012年07月13日 05:28
八木さんが所有していたと言うことはご存じと思いますが、エイトリーは、エイト(八)&ツリー(木)から来ているのではないかと勝手に考えていました。現在の五橋Seiyuのところに会社があったような記憶があります。
Posted by 実家が八木山です。 at 2012年07月13日 06:22
学院大の所の西友が入ってるビルはエイトリーさん所有ではないでしょうか?立体駐車場の上の部分が隣の賃貸マンション用になってます。その賃貸マンションはエイトリーさんが大家さんであると知っています。入居基準がとても厳しく、私なんかはとても入居出来ません。でもリビングがとっても広くて良い物件です。
Posted by ひろし at 2012年07月13日 07:53
こんにちは。トーテムボールの写真が懐かしくて、思わず書き込みしてしまいました。なくなった事すら、普段は忘れてしまっていますね。

なくなったお店もいっぱいあるし。

香澄町郵便局の所にあったケーキ屋さんでソフトクリームを買ってもらうのが子どもの頃とても楽しみでした。
Posted by ぴちゅん@香澄町 at 2012年07月13日 18:24
実家が八木山です。様、ひろし様、ぴちゅん様、
コメントありがとうございます。

西友さんの所のビルは、
確か紅久株式会社様の所有ですね。
不動産部門を中心とした「親元」の会社です。
八木山エリアでも、紅久さん所有の土地が多くあります。
エイトリーの名前は、エイト(八)&ツリー(木)と、
取材班も、未確認ですが、ずっとそう思っていました(^_^;)

トーテムボールの写真、懐かしいですよね♪
香澄町郵便局のケーキ屋さん、ありましたね!
取材班、すっかり忘れておりました(^_^;)

Posted by 八木山取材班 at 2012年07月13日 18:58
レストランの「アンデルセン」撤退したのは昭和50年代だと思いますよ。私が中学生の頃はありましたが。
Posted by 匿名 at 2013年07月07日 11:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/280585352
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック