2013年08月27日

八木山のパソコン教室 「ゆる楽 パソコン教室」

★★★



今や、パソコンを使えて当たり前の時代。

さらに携帯端末「スマートフォン」まで、
急速度で普及している今の時代です。

皆さんは、この時代の流れに乗っているでしょうか?

取材班は、パソコンを仕事・会社で覚えた世代で、
学校では教わっていません。

ファミコン世代でもあるため、
コンピューター的なモノは馴染みがありましたが、
それでもパソコン、インターネットや携帯電話などの
進化のスピードは早すぎると思っています(^_^;)

現在でも、仕事をしながら試行錯誤して、
新しいモノをギリギリで吸収している・・という状態です。


ベテラン世代の方は、このパソコンなどの急成長、
特にそう思っているのではないでしょうか。

10年以上前に、ゴミに出るナンバーワンが「パソコン」
という時代がありました。
これは時代の波に乗ろうとパソコンを購入した当時の世代が、
訳が分からなくて捨ててしまう・・という状態から
起きたモノでした。

こういうことから「ハードオフ」などの家電リサイクル会社
などが急成長したのでしょうね(^_^;)


携帯端末については、
「ポケベル」「PHS」「携帯電話」「スマートフォン」と、
ここ15年くらいだけで次々に世代機が変わり、
ポケベルで「0840〜おはよう〜」などの通信用語が
存在していた時代はいつの話かと・・。
「ベル友」という言葉もありましたね(^_^;)

PHSでは「アステル」というメーカーもあり、
「ディーディーアイポケット」のPメール等が普及すると、
ポケベルが終末期を迎え始めました。

そして急成長したPHSや携帯電話の「着信音」が、
「短音・4和音」などの着メロで熱をあげ、
液晶画面と言えば「1色」から「3色」「256色」等
に増え始めたところで「カメラ機能」が普及、
さらには携帯電話・J-フォンの「写メール」という言葉も
流行し始めました。

パソコンが、「ウィンドウズ95」という、
当時の取材班としては、ちんぷんかんぷんのOSが発売された
1995年頃から、パソコンや携帯端末が急加速していった
ように思えます。

そして現在、
パソコンの「急加速の進化」は一息ついていますが、
「スマートフォン」や「タブレット」など、
新しい言葉や端末があるので、
ベテラン世代さんはギブアップではないでしょうか・・。


そこで今回のご紹介。
前フリが長かったですね(^_^;)

八木山エリアに今年の4月3日、
「パソコンを教えてくれる救世主」が登場していたことを
ご存じでしょうか?

それではご紹介しましょう。

八木山のパソコン教室
「ゆる楽 パソコン教室」 さんです。

↑ ホームページへ


IMG_5778.jpg

IMG_5753.jpg





「ゆる楽 パソコン教室」

平日 10:00〜18:30
土曜 10:00〜16:30
日祝 お休み

対象年齢
キッズから大ベテランまで「制限無し」

詳しくはホームページをご覧下さい。

〒982-0801
仙台市八木山本町1-34-8 パティオ八木山1F 101 
TEL 022-797-5697




「ゆる楽 パソコン教室」様から、
取材・リンク許可を頂きました。右のリンクに追加させて頂きます。
誠にありがとうございました。


IMG_5755.jpg



さて、「ゆる楽 パソコン教室」さん。

現在は80歳近くの大ベテランの方も受講している
とのことですが、
小さい子供さんからもビダッと受講できます。

「キッズ」コース
対象 幼稚園(保育園) 年長組のお子様向け
「ジュニア」コース
対象 小学校1年生 〜 6年生のお子様向け

が用意されていています。

キッズコースでは
マウスやキーボードに触る、図形や色で遊んでみる、
ひらがな・カタカナを覚えるなど、
ゲーム感覚も取り入れながらパソコンに馴染む事を重視し、
教えてくれるそうです。

ウィンドウズ系がメインになりますが、
ジュニア以降の受講者の方には、
筆ぐるめ・ワード・エクセル・パワーポイントなど、
ビシッと教えて頂けますよ(^_^)v



IMG_5750.jpg



授業は
「決まった曜日や、決まった時間ではない」という特徴で、
空いている日の好きな時に、
「予約をして受講する」というシステムです。

月10回コースとか月6回コースなど、
6回ならば「まとめて1日に2コマ分」受けることも出来ますし、
1週間に1〜2回のペースで受けることも出来るということです。

スイミングスクールや塾などとは違うんですね。
どちらかというと、
マッサージとか自動車教習所の感覚でしょうか(^_^;)


IMG_5745.jpg



取材班の頃は、そろばん教室が主流でしたが、
感覚的にはそれに変わるモノ・・といった感じでしょうか、
「パソコン教室」は。

取材班の頃には、存在すらしていなかったので(^_^;)

ただ、子供の頃からパソコンに馴染むことは、
大切なことかも知れませんね。

10.20年経っても、形が変わることはあっても、
パソコンが消えることはないでしょう。

そして現在もそうですが、
仕事などには欠かせないモノになっている現実があります。

将来的には、確実にパソコンが扱えないとマズイ世の中に
なっていることでしょう。
全ての職種ではないと思いますが・・。


この「八木山放送局Net」も、
インターネットやパソコンがないと存在すらしていませんし、
パソコンをやっていない、知らない方からすると、
当サイトの存在も知らないと思います。

このサイトが便利かどうかは別として、
インターネットには「知っていると便利」ということが
縦横無尽に広がっています。

パソコンを「知っている」と「知らない」とでは、
生活面でかなりの差があることは事実だと思います。


ベテラン世代の方でも、
「パソコンは怖くて」というものもあるでしょう。

確かに、知らないと「大変な事態になる」事が
多いことも現実ですが、
「知ってしまえば、得をすることが多い」のも
インターネットやパソコンの世界です。

こういう世界観を広げるてくける救世主が、
八木山エリアに教室を開いてくれた
「ゆる楽 パソコン教室」さんかも知れません(^_^)v


IMG_5773.jpg


さらに、
時代の流れで携帯電話を「スマートフォン」にしたベテランの方、
使い方・・分かっていますか?

タブレットを含め、携帯端末も教えて頂けますよ(^_^)v

特に、知らないとケガをすることもある
「携帯端末」や「パソコン」です。

「失敗しないために」という目線でも、どうですか?



IMG_5745.jpg



ベテラン世代の方は特に感じていると思いますが、
「パソコンを知らなくても生きていける」
のも確かなことです。

ただ、本などには掲載されていないものが、
パソコンを開いてインターネットの世界に入ることで、
多くの情報が掲載されているのも現実です。

パソコンを知らないことは、決して恥ではありません。

取材班も、追いついていくのがギリギリです(^_^;)


IMG_5772.jpg



「ゆる楽 パソコン教室」のパソコン先生に、
顔出し写真をお願いしました。

女性なんですよ(^_^)v

当サイトとしては好評の顔出しですが、
飲食店や飲み屋さんなどには好評のようです。

初めて入るお店、
そして「ゆる楽 パソコン教室」さんにしても、
「お客さん側」からするとドキドキしてしまいますよね。

窓の外からこっそり見る前に、
当サイトを見て頂ければパソコン先生を見られます(^_^)v
これもインターネットの世界の「得をすること」でしょうか。


ぜひ、小さい子供さんから大ベテランの方まで、
「ゆる楽 パソコン教室」さんで受講しませんか?

息子・娘さんに、
「パソコン教えて」「スマフォのこれ、どうすんの?」
と聞きまくって、煙たがれている父さん母さん、
「ゆる楽 パソコン教室」さんに通えば、
興味が湧いて楽しい毎日が送れるかも知れませんよ(^_^)v


詳しくは、上記のホームページを観覧して頂くとして、
紹介記事は「パソコンの世界のPR」をしてみました。


さぁ、どうぞパソコンの世界へ(^o^)


今年の4月から八木山エリアに仲間入りした
「ゆる楽 パソコン教室」さんを宜しくお願い致します(^o^)



IMG_5785.jpg




★★★
posted by 八木山取材班 at 23:58| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 教室/塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/373196543
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック