2014年06月09日

八木山動物公園 「さらば・スマトラトラ・ラウト/ブラン」

★★★

【取材・写真 取材班K】


先週の報道でもありましたが、
八木山動物公園で繁殖したスマトラトラ
「ラウト」と「ブラン」が、
八木山から離れる事になりました。

ラウト(平成25年5月21日生れ・メス)が、
アドベンチャーワールド(和歌山県)。
ブラン(平成25年5月21日生れ・オス)が、
みさき公園(大阪府) です。

ラウト1_20140608[1].jpg
ラウト


国内では、現在5つの園などで14頭が飼育されています。
しかし繁殖事例が少ないのが現状で、
今回の処置に至っています。

先月の5月19日、4頭の父親「ケアヒ」が、
繁殖を目的をして上野動物園に移動していて、
今回は「ラウト」「ブラン」の2頭が移動します。

八木山動物公園に残るのは,
母親のバユ(7歳)と、
昨年生まれのアカラ(オス)と、アイナ(メス)の
「3頭の飼育」になるそうです。


ラウトお別れ会1_20140608[1.jpg

ラウトお別れ会2_20140608[1.jpg



先日の週末、
「お別れ会」が開催されました。

しかしながら、ご存じの通り「雨模様だった両日」。

外で行われる予定でしたが、
ビジターセンターで実施されました。

週末、ラウト最後の公開でした。
今日の10時にトラックが来て,
南紀白浜へ向けて出発したようです。

もう、ラウトは八木山にはいません。

もう1頭のブランは、
明日の10日午前まで公開されており、
10日の閉園後に出発する予定だそうです。


ラウト2_20140608[1].jpg
ラウト


お別れ会当日のラウトです。
ビシッとカメラ目線しています。

雰囲気を察しているかもしれませんが、
八木山から去っていくこと、
分かっていたのなら、どういう心境なのでしょう。

1歳になったばかりですので、
今後は、それぞれの土地の方で長く生活する事になり、
八木山の事は忘れてしまうでしょうね。

「貸与」という状態で引っ越しすると聞いていますが、
レンタル料もあるのでしょう。
八木山にパンダが来る事は無いようですが、
お金も色々と動く事情もありますね。


P&R駐車場1_20140608[1].jpg



さて最後に、
現在の「八木山・地下鉄東西線近辺」の状況。

この梅雨時・・、取材も思うように出来ませんね(^_^;)
ビシッと霧に包まれています。

このあたりは「八木山の頂上付近」といっても良いので、
向山くらいまで霧がかかっていなくても、
このあたりまで来るとビシッと霧・・
ということは日常茶飯事です。


P&R駐車場2_20140608[1].jpg

八木山動物公園駅周辺[1].jpg



写真を見るとお分かりの通りですが、
足場が外れ、正面の外観が見えてきました。

早いですね。
1年前は、まだ何も建っていなかったのですが、
今ではドーンと鎮座する状態です。

屋上も出来てきているようですね。


P&R駐車場3_20140608[1].jpg



気になるのは・・、
この駐車場ビル屋上からの眺望です。
ただ、マンション等が住宅地側にあるので、
期待するほどではないと思います。

予定では、今年秋には完成となっています。

そして地下鉄自体の開通予定は、
初めて書きますが・・
「平成27年・冬が近いナー」という頃です。

情報は入手したのですが、
日程は、まだ書かないでおきます(^_^;)
ここは当サイト判断で「じらす」ことをさせてください♪


色々と街が動いていくようなプロジェクトが
多くスタートしています。

ただ「持続」して欲しいですね。
これが筋ではないかと思う取材班です。

「ワーッ」とスタートだけ勢いが良くて、
「シュー」っと、いつの間にか消えていくだけでは、
八木山のためと言われても嘘くさいですしね(^_^;)




★★★


posted by 八木山取材班 at 17:47| 宮城 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 八木山放送局NET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今回の場合、中国のパンダレンタル商売とは全く次元が違うと思うのですが。
普通のブリーディングローン契約かどうかはわかりませんが。
Posted by 通りすがり at 2016年12月06日 01:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。