2014年09月10日

八木山エリア「環状交差点」 八木山の名店・和菓子「よこたや」

★★★



IMG_8020.jpg



昨日、曇ってダメかな・・と思っていましたが、
多方面の連携により、
蚊に刺されながらワイワイ撮影できました(^_^)v

夜中1時を過ぎた頃にビシッと撮れました「満月」です。

撮影の仕方にコツがあるので、
一眼レフをフル活用することになりますが、
カメラを覚えるには月の撮影は絶好でしょうか♪



さて、河北新報さんでも掲載されていますが、
「環状交差点」の件。

私たちでは「ロータリー」と呼んでいる交差点です。

八木山エリアでは「1箇所」存在します。


名称未設定-1.jpg

IMG_1102.jpg



なにが理由で、規制がかかったかというと・・
簡単に言えば
「時計回りでロータリーは進入して、徐行して回ってね」
ということです。

普通に、これまで時計回りで回っていた方も多いと思いますが、
これまで「規制があいまい」で、
時計の逆で回っても「違反ではなかった」ということですね。

これに「規制がかかった」ということです。


P1090220.jpg



これまで、八木山本町のローターリーには
「白線」は引かれていなかったのですが、
8月にラインが引かれたため、???という状態でしたが、
こういうコトだったのね・・と納得しました。


ひより台にも数ヶ所のロータリーがあり、
取材班は・・いつも時計で回っていましたが、
いままで曖昧だったのは知りませんでした・・。

とはいえ・・八木山のローターリーは
しこたま交通量がある道路ではなく、
1時間に何台か・・という程度ですが、
新聞でピックアップされていた事が驚きでした(^_^;)


そして、このローターリーを記事にするなら、
ピックアップしなくてはなりませんね♪


P1090217.jpg



八木山・和菓子の老舗「よこたや」さんです♪
8月に取材してましたが、ここで久し振りにご紹介します♪

よこたや看板の「や」が・・
どこかにララバイしたようですが、ビシッと営業中です♪



「よこたや」

営業時間
9:30〜19:00

定休日 水曜日

和菓子・引き菓子・お餅・赤飯・変わりご飯等

仙台市太白区八木山本町36−11
電話 022−229−0371




P1090219.jpg



一時期10年間ほどの期間、
青葉区本町にある「江陽グランドホテル」さんにも
「赤飯」等を提供していた実績もあります。

店主が体調を崩したことで、今は提供していないそうです。

「よこたや」さんが得意とする「赤飯」等の「ご飯もの」は、
結婚式では「和装式」で利用されますが、
時代の流れで最近では「洋装式」の婚礼が多いため、
需要は減っているとのこと。

「よこたや」さんの赤飯や変わりご飯、
美味しいんですよ♪


さらにご存じの方も多いと思いますが、
「よこたや」さんご夫婦の、息子さんがやられている
「富沢・泉崎エリア」のパン屋 「えとふぇ」さん。

美味しいパン屋さんですので、ぜひ来店してみて下さい♪



P1090226.jpg



昭和46年創業。

以前この付近に立地した「みやぎ生協」さんの近くで
ビシッと営業を開始し、今年で43年でしょうか。

時代の流れで、昔ほどのピークさは無いようですが、
今、あらためて注目して頂きたいのが「和菓子」ですね♪

ビシッとした笑顔写真を撮影させて頂きました♪

色々と理由があっての笑顔ですが、
ぜひ来店して頂きたいです(^_^)v



P1090235.jpg

P1090242.jpg



ちょっと美味しい季節が過ぎてしまったかも知れませんが、
1年中食べられる仙台の郷土銘菓ですね。

茹でた枝豆をすり潰し、
砂糖と塩で味付けした美味しい餡をからめた餅として有名です。

伊達政宗の時代からあると言われていて、
語源については、
豆を潰す意味の「豆打(ずだ)」が、
なまって「ずんだ」となっていることが有力です。

大福も美味しいですし、
八木山で和菓子といったら「よこたや」さんです。


みなさん、ぜひお越し下さい♪




★★★






posted by 八木山取材班 at 17:12| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山放送局NET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。