2015年04月17日

八木山エリア 2015桜情報 最終章 八木山動物公園の桜

★★★



P1110814.jpg



前回の記事「コインパーク新設」があった動物公園前。

もうひとつ、間もなく新設されるのが、
「本町エリアの歯医者さん」です。

本町には3軒目になるでしょうか。



P1110824.jpg

P1110827.jpg




これまで、八木山医療モール内に、
「八木山整形外科クリニック」が入っていましたが、
2軒目が入ることになります。

「すずめ歯科」さん という歯医者さんだそうです。

これは、のちほど取材させて頂きたいと思います。



P1110826.jpg




さて、八木山桜情報と題して定期的に出していましたが、
「今週末が見ごろのラスト」となるでしょうか。

幸運にも、天気は晴れるとのことですので、
ビシッと堪能して頂きたいと思います。

最後は「動物公園内の桜」です。

それも、今年は「八木山最古の桜」にピックアップしましたので、
「これはビダッと樹齢は長いぞ」という桜を中心にお届けします。

決して動物は見せませんよ(笑)

来園して頂いて、桜と動物のコラボをお楽しみください♪



【撮影 取材班k】



P1110812.jpg

市道八木山線沿い[1].jpg



八木山ベニーランドの脇を通る向山線。

ここには「ベニー桜」を外から楽しむことが出来ます。
八木山と言えばベニー桜ですので、
入園料はかかりますが、絶好のお花見を楽しめる場所です。

現在、満開御礼中です。


ベニーランド前_20150416[1].jpg



ベニーランド前の、
推定昭和10年〜12年に植えられたであろう
「最古のベニー桜」です。

あまりこれをバックに写真を撮る方も少ないですが、
ぜひとも、この桜をバックに写真を撮ってください♪



1_正門脇トイレ奥_20150416[1].jpg

12_中央広場トイレ裏側[1].jpg




さて、動物公園に入ります。

正面脇の「トイレ」付近にある桜。

以前も記事にしましたが、
この正面ゲートは、昭和初期「桜ヶ岡公園」という
桜がビダッと植えられていた公園になっていました。

整備され、大半は伐採されていますが、
動物公園内には、前述のベニー桜同様、
推定樹齢「80年」ほどの桜の木があります。



3_レッサーパンダ舎前1.jpg

4_レッサーパンダ舎前2[1].jpg



レッサーパンダ前の桜です。

木を見ると、見事な大木ぶりが見えますね。

ただ、日本には「日本三大桜」があり、
三春滝桜(福島県三春町)
淡墨桜(岐阜県本巣市)
神代桜(山梨県北杜市)

さらに「日本五大桜」として、
石戸蒲ザクラ(埼玉県北本市)
三春の滝桜(福島県田村郡三春町)
山高神代桜(山梨県北杜市)
狩宿の下馬ザクラ(静岡県富士宮市)
根尾谷の淡墨桜(岐阜県本巣市)

などがありますが、中でも山梨県・神代桜は、
樹齢1800年〜2000年とも言われているそう。


そんな桜もあるのか・・と知ってしまうと、
樹齢80年を特集している取材班って・・
と思ってしまいますが、
それでも「切られずに50年以上残っている」だけで、
凄いことだと思うんですよね。

純粋に枯れたなどもありますが、
人間が切ってしまう場合も多く、
さらに震災の津波など、自然災害で失われる桜もあります。




9_中央広場南側[1].jpg
中央広場 南側

10_中央広場北側1[1].jpg
中央広場 北側

8_中央広場への坂の途中[1].jpg
中央広場・坂の途中



動物公園内で、
こんなマニアックな特集するところは、
当サイトくらいでしょうか(^^;)

決して、動物は見せません(笑)

これが企画というものです♪

皆さんの中に、樹齢の長い桜をあえて探して見に行く方も、
結構いるのではないかと思います。

90年ほどの歴史しか無い八木山エリアですが、
住んでいる住民からすれば「古のロマン」です。

人が住む前に、この八木山エリアを守ってきていたのは、
「自然」ですね。



6_ライオン西通路外側2[1].jpg
ライオン西側

13_ゾウ舎南側[1].jpg
ゾウ舎・南側



冒頭にも書きましたが、
「桜ヶ岡公園」という公園があり、
八木山球場だった昭和初期、その球場のまわりにも、
桜の木がありました。

どの木が残っているのかまでは分かりませんが、
当時の名残は、桜に限りませんが「植物」で
残っているわけですね。

もちろん、地面、石ころ、地層・・そんな部分にも
「古のロマン」がある訳ですが、
そういうものを感じて頂ければ幸いです。



14_キリン舎南側[1].jpg

キリン舎南側2[1].jpg

三角公園南側より_19700505[1].jpg




最後は、動物公園前の道路からも見える
「キリン舎・南側」にある桜です。

たまたまですが、目立つ場所に、
ベニーランド前に「2本」、
動物公園に「2本」、
見事な桜の木があります。

動物公園のキリン舎前の2本は、
唯一残った桜の木です。


八木山エリアの桜のシンボルとして、
後世までずっと残って行けば良いですね。


間もなく、ゴールデンウィークも訪れますが、
その前に明日からの「週末2日間」。

八木山の桜、見頃ラストである週末です。


ぜひ、八木山エリアでお楽しみください♪




★★★




posted by 八木山取材班 at 02:33| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山放送局NET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。