2015年06月22日

八木山動物公園駅 「夜情景」

★★★



軽く繁忙期になっており、更新が滞っております。
ご了承ください。


5.jpg



八木山ではありませんが、
昨日、埼玉県川越市・小江戸と呼ばれる地域内の
「菓子屋横丁」で火災がありました。



4.jpg

2.jpg



江戸情緒があふれるこの地域、
修学旅行客も含めシーズン中の賑わいが多くあり、
観光名所の1つです。



3.jpg



昨日、この菓子屋横丁内「室岡製菓」から出火しました。
マップの右下です。

このエリアは、情緒がある大変良い雰囲気がある反面、
クルマが通ることが出来ない「狭い道」になっているため、
消防車も中に入っていけなかったはずです。


6.jpg



取材班も最近訪れたため、
この写真はここ2ヶ月のものです。

上の撮影したポイントは、
出火した「室岡製菓」さんが右後ろにあり、
左にある店舗は延焼で全焼しています。

20以上ある店舗のうち5棟が全焼。



8.jpg



駄菓子を多く販売していた店が
延焼により全焼しているようでした。

たまたま、写真に撮っていた一枚。
全焼したお店にあったものです。

大切なもの、貴重なものも失われたことでしょう。



1.jpg

7.jpg



一瞬で、様々なものを失う火災。

店主もひとりお亡くなりになっているようです。
ご冥福をお祈りいたします。



P1120623.jpg




一方で、これは八木山エリアからの1カット。
昨夜、富田エリアの方で火災があったようです。



P1120624.jpg



動物公園側から見ると、
「ベガロポリス」の裏側あたりのようです。


八木山エリア内も、上記の菓子屋横丁ほどではないものの、
住宅地エリアが集中している地域。

消防の八木山出張所でも、
あらゆる道を把握しているようですが、
やはり消防車が進入できない道はあるようです。


火の元には注意して生活するようお願い致します。



P1120629.jpg



さてタイトルです。

夜中に地下鉄東西線・八木山動物公園駅付近の夜の情景を
撮影してきました。



P1120642.jpg



この動物公園通り「日曜日の夜」は、
「一週間で一番車通りが少ない夜」です。

真夜中ですと、10分に車1台通ればよいほどです。


そして、何か月か前から気づいていたのですが、
この夜中でも「仕事」が行われています。



P1120641.jpg



なぜ夜中にやっているのかは不明ですが、
「アナウンスチェック」が行われているようです。

わずかに音が漏れているので気付いたのですが、
地下鉄が運行されると
「黄色い線の内側にお下がりください」
などのアナウンスが流れます。

これらのテストが、
しばらく前から夜中に実施されているようです。

繰り返し何度も何度も流れているので、
音量テスト、反響、タイミングなどをテストしている
のではないかと、勝手に取材班は思っています。



P1120636.jpg



私たちが寝ている時間帯でも、
働いている方々がいるんですね。

真夜中、車が全く通らない時間帯に耳を澄ますと、
こういう事にも気づかされます。


ある意味、地下鉄が出来たとしても、
上記に書いたように動物公園通りでも
10分以上車が通らないという事が、普通にある実態。


地下鉄が通る八木山エリアでも、
真夜中は大変静かな状況があります。




P1120643.jpg

P1120635.jpg





★★★


posted by 八木山取材班 at 04:40| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山放送局NET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。