2015年09月02日

八木山の接骨院 「つちだ接骨院」

★★★




P1130580.jpg



「八木山・青山エリア」

その昔・・青山・桜木町・恵和町などの付近は
「越路恵通苑団地」「二ツ沢団地」「国鉄共済団地」
などの名称があり、若い方は知らない方も多いでしょう。

青山や桜木町は、後からついた地名です。

そして、
八木山に青山・・という山が2つも付く不思議なエリア。

昭和の時代、青山エリア付近は「恵通商店街」が存在しており、
寿司屋・魚屋・肉屋・本屋など、
昔ながらの商店が並んでいる「商店街」がありました。

現在でも名残はありますが、
商店よりも「住宅」が増えている現状が「今」であり、
昔は「お店の方が圧倒的に多かった」という通りでした。

「マスミ書店」さんや、駄菓子を扱っていた「アツミ商店」さん
もあったでしょうか。


そんなエリアに、1981年・昭和56年に、
一軒の「接骨院」さんが開院します。

「約35年のベテラン」から治療して頂ける
現在の八木山エリアでも貴重な接骨院。


「つちだ接骨院」 さんです。


P1130579.jpg

P1130576.jpg



「つちだ接骨院」 1981年・開院

【月・火・水・金】
午前 8時30分〜12時00分
午後14時00分〜20時00分

【木曜】
午前 8時30分〜12時00分
午後 休診

【土曜】
午前 8時30分〜12時00分
午後14時00分〜17時00分

【休診日】
日曜・祭日

・保険適用
・駐車場あり

保険適用治療費
初診・エコー機器使用時 2000円未満
2回目以降治療のみ 700〜800円程度

仙台市太白区青山2−9−1
022−229−0877




つちだ接骨院 様から取材許可を頂きました。
右のカテゴリーに追加させて頂きます。
ご協力ありがとうございました。



P1130583.jpg



当サイトでは、
口コミや情報等により、取材させて頂く場所があります。
代表的なのが「医療機関」です。

ホームページがあれば、リンク許可だけを頂くこともありますが、
取材を必要とした場合、取材班らが通院している病院でないと、
詳細が不明なために記事が成立しません。

出来れば、正確な情報・良い機関であると紹介したいので、
そんな理由から、口コミ等で取材させて頂くという
場合が多いのが、医療・治療系機関です。

特に長年存在しているベテラン個人病院・治療機関ほど
ホームページ等が出ていないため、
当サイトとしても苦戦する機関でもあります。

今回の「つちだ接骨院」さんは、
口コミが集まったために取材させて頂きました。



P1130584.jpg



つちだ院長です(^^)

実は、八木山小学校「おやじの会 2代目会長」様でもあり、
失礼ながら・・初見で訪れたつもりでしたが、
どこかでお会いしたことがあった取材班でした。。。

長年、八木山地域に根付いておられた「接骨院のプロ先生」
でございます。

現在でも「名誉会長」のような位置づけで、
「おやじの会」の方には時々出向いているそうです。



P1130582.jpg



青山エリアに接骨院を構えたのは、
1981年のことです。

日曜・祝日・木曜の午後のみの休診で、
昼休憩はありますが、
「朝8時半〜20時まで」ビシッと通院可能な接骨院です。

仕事から帰った方も、治療可能ですね。



P1130572.jpg

P1130570.jpg



待合室を完備、
電気機器、治療ベッド等は写真の通りです♪

雰囲気は「良き昭和」を残しているでしょうか。

現在では、この雰囲気が貴重になっていますが、
落ち着く方も多いでしょう。



P1130575.jpg
エコー


ぎっくり腰でも肩こりでも、
「理由・原因」が存在します。

写真のエコーは、その原因を探るために使用するそうです。

女性の「妊婦さん」で使用するエコーですが、
レーザーを用いて超音波を計測するレーザー超音波計測です。

超音波を発生させて、反射した超音波を受信し、
画像データとして処理する機械ですが、
妊婦さんで使うエコー機器よりも「浅い部分」で
反射させて、つちだ接骨院さんでは原因を探るそうです。

これによりビシッと治った方も
当サイトに入った口コミ患者さんも含めて大変多いようです♪



P1130576.jpg



実は、取材班も治療して頂きました。

まず電気を当てて10分くらい筋肉をほぐした後、
ビシッと治療して頂きました。

鳴ったことがないような骨を「バキッ」として頂きましたが、
治療後の体は、軽かったですね♪


接骨院・整骨院は「保険適用」の機関であり、
整体と呼ばれる機関は「保険適用外」です。


先生がおっしゃっていましたが、
治療・マッサージをした際に、
誤って「骨折」させてしまった場合、
それは「医療事故」になるのが、保険適用の接骨院さんだそう。

そして、整体と呼ばれる機関が骨折させてしまうと、
「傷害事件」になるのだそうです。


巷には、「接骨院」「整骨院」「整体」があります。

この違い、
「接骨院」と「整骨院」は、基本的に名前が違うだけで、
内容に違いはなく「健康保険適用」の機関です。

接骨院や整骨院を営むためには、
資格として、国家資格の「柔道整復師」を持つ必要があり、
その国家資格を持った先生がいます。

骨折・ひび・脱臼、打撲・打ち身、捻挫、挫傷などの
治療を行うところですが、
肩こりがひどい等にも「どこかに原因」があり、
それについても治療が出来ます。

ただ、国家資格を持っていますが、
「接骨院」は「病院ではなく」
「先生と呼びますが」「医師」ではありません。

そのため、
手術注射・薬の投与・レントゲンなどは、扱う事が出来ません。


一方「整体」とは、筋肉や骨のバランスを戻すことにより、
それらの障害の元を取り、自然治癒力をあげようという
考え方の療法です。 カイロプラクティスなどですね。

「整体」には、はっきりした資格がありません。
そのため、保険が使えません。

治療内容に制限はなく、
肩こりがひどい人などのマッサージ、矯正などを行っています。

中には、専門知識を持っていない人が施術を行っていたりする
所もありますので、
通院される際には自己責任で通う必要があります。



P1130576.jpg




つちだ先生は、ベテランの域ですので、
「歩いている方」を見ても、
悪いところが何となく分かるそうです。

治療して頂いて安心しますが、
「ここが、こうだから、痛くなる」
「ここのバランスが悪い」
などの「先生からの言葉」は、やはり安心しますね。

今後の生活で改善しようと感じます。

たとえば「肩こり」でも、
なぜこういう状態になっているのかが分からなければ、
自分なりの生活の中での改善も出来ませんね。

ベテラン先生の言葉は、やはり説得力を感じます。


身体に痛みがある方、どこか探している方、
ぜひ一度、治療に訪れてみてください♪

八木山のベテラン先生がお待ちしております♪



P1130581.jpg



★★★


posted by 八木山取材班 at 02:08| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山の 接骨院/整骨院/美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/425184625
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック