2015年10月25日

八木山エリア〜ひより台ルート 最短ルートに変化

★★★



今日の最高気温は、14.3℃。
11月中旬の寒さで、昨日よりも10℃近く落ちるという、
「冬が来たか?」と錯覚してしまう冷え込みでした。

風が強かったのも、ひとつの要因でしょうか。



P1140118.jpg



紅葉が気になるところですが、
八木山エリアは、まだ本格化していません。

昨日、山形の方に出かけていた取材班でしたが、
県境付近はビシッと紅葉していましたが、
それ以外は、まだ綺麗に色付いているわけではなく、
山形蔵王エリアも含めると、ピークを迎えているわけでは
無いように思えました。

ただ「枯れ葉」は、発生し始めていますね。

動物公園付近、ケヤキ並木などでは、
落ち葉が発生してきており、掃除が大変になってきたようです。



P1140125.jpg

P1140127.jpg




八木山南エリア・・
今月閉店することになった「Aコープ」さんです。

ポイントが残っている方は、今週土曜日・・
あと一週間で閉店してしまいますので、
来店して頂ければと思います。



P1140128.jpg



昭和の時代から、閉店と開店を繰り返している「お店」

大型店の進出、商店街離れなど、様々な理由からお店が撤退し、
そして新しいお店が出来る・・
全国各地の地域は、これを繰り返して現在まで来ています。

Aコープさんのような地元に根付くお店が消える状態は、
いつもながら寂しいですね。



P1140154.jpg



さて今日のタイトルです。

「八木山エリア〜ひより台ルート」の散策です。

新しく開通した「ひより台大橋」により、
様々な「恩恵」が見えてきた頃ではないでしょうか。

特に、八木山エリアの方は、
ひより台側に行くことは滅多に無かったと思いますので、
「知らないことが、多々ある」状況だと思います。

特に「道」でしょうか。

実は「生活道路」としても役立つ道路網もあります。

ひより台側からすると、
「交通量の増加」で迷惑する場面もあるかと思います。

事故が増える・・という思いもあるでしょう。

しかしながら・・明らかに「すでに交通量が増えている状況」も、
今回の取材で見えた現実があります。


以前、取材班が行くシリーズでも軽くご紹介していますが、
今回は「人来田エリア」までエリアを広げて、
「道路網」を中心にお届けします。

道に迷う方、ぜひ覚えてみてください♪




マップ7.jpg




ここから記載するマップは、2度クリックで拡大します。

東北自動車道・仙台南インターから、
八木山エリア・動物公園付近に帰宅する際・・
以前もご紹介したことがありますが、
「一番のショートカットルート」は、
「旧286号線」を通るルートです。

仙台南インターから、「石井模型」さんを終点とすると、
上記マップの通り・・「約5キロ 11分」かかります。


しかし現在・・先月の「大雨被害」より、
「旧286号線の通行止め」が続いており、
朝の通勤時間帯に限らず
「国道286号線の渋滞」が激しくなっています。



つまり現在、
八木山南インター方向・茂庭エリア方向へのルートが、
「苦痛ルート」になっている状態です。




マップ6.jpg



マップは石井模型さんを終点にしていますが、
「286号線ルート/5.6キロ・11分」
の道を使用しなくてはならない状態です。

旧286号線と比べると、
500メートル長い・・という状況ですが、
スピードが出せる分・・時間は同じです。

しかし・・このルートの渋滞が激しい現状です。


普段ですと、動物公園を起点としても、
大体15分ほどで、
八木山南インターには到着できる計算でしたが、
現在・・日中はもう少しかかるでしょうか。




マップ5.jpg
「ひより台ルート」



さて、仙台南インター側へ
八木山エリアから向かう、もしくは帰る場合・・

分かりやすい「王道ルート」は、
上記のルートです。

大体、ひより台大橋まで「4キロ 9分」です。

石井模型の地点までは4.5キロほどでしょうか。
距離だけで言えば「最短ルート」になっています。


このルートの利点は、
信号機が少ない・・と言うことでしょうか。

「時間が、読みやすい」です。

取材班・・このルートを日中に試してみましたが、
Googleマップさんと、同じく「9分」でした。


ただ、道路幅が狭く、学校・幼稚園などがあるポイントもあるので、
交通量が増えると・・あまり地域としても歓迎はしないでしょう。

実際の所、上記にも記している通りですが、
「旧286号線の通行止め」があるため、
「渋滞を避けるには効果的」
ではありますが、
「通行止めが解除されれば、変わらない」というのが、
現実でしょうか。



では、ご案内してみましょう。



マップ1.jpg

P1140158.jpg

P1140161.jpg
@番


ひより台大橋を渡った後、@番のポイントで右折します。

写真で、右からクルマが出てきているポイントです。




マップ5.jpg

P1140165.jpg
A番
P1140167.jpg




A番のポイントは、
以前話題に出た「ロータリー」です。

この付近にロータリーは2箇所ありますが、
徐行して、通行してください。

ロータリーを抜けたら、突き当たりまで行ってください。
すると、道なりに左へ曲がることになります。




マップ1.jpg

P1140168.jpg
B番



すると、
B番ポイントに「クリーニング・タカノ」さんがあります。

クリーニング屋さんを目印に、右折します。

ここで「ひより台エリア」から「太白団地エリア」に入ります。


仙台南インター側へ行くには、
「ひより台」〜「太白団地」〜「山田自由が丘」〜
「旗立」〜「人来田/日本平エリア」
という流れで抜けていくことになるのですが、
「隣のエリアに抜ける道は1本しかない」
という現状です。

ですので、「迷いやすい」ですが、
覚えてしまえば、「単純」です。

隣町へ抜ける道は、1本だけです。



マップ1.jpg

P1140175.jpg

P1140174.jpg
C番



クリーニング屋を抜けると、
C番「SEIYU」さんの通りに出ます。

この付近には、無くてはならない「スーパー」で、
24時間営業です。

駐車場も広めですが・・満杯です(^_^;)

これは、この地域に「コンビニがない」という部分が
影響していると思いますが、
クルマで行くことを考慮した場合、
「八木山エリアとしても、24時間営業は、助かる」
という部分でしょうか。

混雑ぶりも見て取れます。


「SEIYU」さんの向かい側は「太白小学校」です。



マップ1.jpg

P1140178.jpg
D番



「SEIYU」さんを抜け、
D番・突き当たったら、左折します。





P1140180.jpg

P1140186.jpg



すると、イチョウ並木を通過しながら、
右側に「太白山」が見えます。

以前「取材班が行く」でも登場した太白山ですね。





マップ1.jpg

P1140181.jpg
太白山・入り口
P1140188.jpg
E番



E番の交差点は、
太白山の太白団地・入り口があるポイントです。

そこを直進すると「山田自由が丘」に入ります。

「バス通り」にもなっているので、
走行には注意してください。



マップ2.jpg

P1140201.jpg
F番


「山田自由が丘」はすぐ終わり、
「旗立」に入ります。

「旗立エリア」もすぐ終わりますが、
都市計画道路「川内旗立線」の「旗立エリア」が、
この付近の事を言います。

実際の都市計画道路は、
旗立というよりは「上野山エリア」で終点になるので、
この道路付近に都市計画道路が繋がるわけではありません。



F番は、道なりにそのまま進んでいくと、
上り坂になります。
この付近が「旗立エリア」になります。

黄色い「やまびこ幼稚園」が目印です。



マップ2.jpg



上り坂のてっぺんに差し掛かると、突き当たります。

「ここを、右折」してください。



P1140221.jpg
G番



G番が、「やまびこ幼稚園」の正門があるポイント。

ここを左に曲がると「人来田小学校」がありますが、
このルートでも「仙台南インター」に行けます。

が・・道が狭く、通学路でもあるので、
この道は「出来れば避けたい道路」です。

そのため、曲がらずに直進します。



マップ3.jpg

P1140205.jpg
H番



H番の「迂回路」と書かれた看板のところで、
左折します。

マップには「青ライン」もありますが、
ここが「日本平経由」の道路です。

正直、朝の通勤時間帯は「日本平ルート」の方が
「優先道路」となっているため、
こちらの方が早いでしょうか。

ただ、通学路なので危険が多いです。

ですのでH番を使って頂ければと思います。




マップ3.jpg

P1140211.jpg
I番



すると、I番の三叉路に出ます。

上記にも記したとおり、
日本平ルートが優先道路のため、
H番を使うと、ここで「一時停止」があります。

少し、ここでつまずくでしょうか。



マップ4.jpg

P1140224.jpg
J番



J番が、このポイントです。

茂庭方向から来ると、
旧286号線に入る手前の交差点です。

エネオスさんが目印です。



P1140226.jpg



如何だったでしょうか。

道、覚えられましたか?


あくまで今回の道路は「目安道路」で、
特に「日本平付近」は、
少し分かりにくい道です。

ですので、マップの赤ラインに沿って頂いた方が、
良いのではないかと思います。

特に、八木山からの帰り道は、
赤ラインの方がよいかと思います。



八木山エリアもそうなのですが、
「朝、混みそう」というイメージもあるでしょう。

ただ、今回の地域も八木山地域も、
「高齢化した地域」になっていることで、
リタイヤ世代が多くを占めている現実があります。

そのため、一昔前よりも渋滞はしていないという
現状があります。


ただ、上記にも記載した通り、
「旧286号線の通行止め・渋滞」がなければ、
今回のルートを使用しなくても
「距離は、ほぼ同じ」です。

しいて言うなら、
「信号機が少ない」という現状があり、
「時間が読みやすい」という利点があるくらいです。


さらに、人来田ルートから八木山に帰ろうとした場合、
「冬期間・積雪」があると、かなり厳しい現状があり、
八木山エリアよりも長く、傾斜角がある「上り坂」に、
だいぶ苦しめられるはずです。

向山エリアの坂道よりも、傾斜角がありました。




マップ5.jpg




これまでは、近いとは思わせなかったルートが、
「ひより台大橋」で、グッと近くなったのは事実です。

仙台南インターを起点にすると、
橋がなかった頃と比べ、
距離も、時間も、大幅に短縮されています。

「旧286号線ルートと、ほぼ同じ」になった形です。


12月には「郡山折立線」「長町八木山線」も
開通することから、
道路・混雑状況は変化するのか、見物ですね。




★★★


















posted by 八木山取材班 at 23:56| 宮城 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 八木山放送局NET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
折立郡山線(鈎取工区)は21日午後に開通らしいですよ。
告知看板出てました。
Posted by 高架橋 at 2015年11月17日 22:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。