2015年11月05日

八木山のそば屋さん 「むつみ屋」

★★★



そば・うどん・ラーメン・冷やし中華・・
日本人は麺類が好きですね。

取材が大幅に遅れましたが、
8月18日、八木山本町エリアに
新しく「そば屋さん」がオープンしました。

当初は「昼のみ」でしたが、
今週から「昼・夜」の営業になり、
新たにスタートしています。


そばと言えば、様々な種類があり、
色も、白や緑や黒っぽい色など、様々です。

江戸時代のそば屋の三大系統と言えば、
「藪そば、更科そば、砂場そば」があるでしょうか。

そば粉は大きく分けて3種類あり、
「一番粉、二番粉、三番粉」と分けられています。

一番粉はそばの実の中心・・胚乳と呼ばれる白い部分が
挽かれてできている白い粉で、
出来上がったそばを『更科そば』と呼んでいます。

白いそばですね。

二番粉以降で作られたそばの事は、
「田舎そば」と呼ぶ事が多いようです。

「黒い粒」が見える田舎そばがありますが、
そばの実が外側まで含んでいるため、
栄養価は更科そばより高いと言われています。


人には「好み」がありますが、
皆さんは、どの蕎麦が好きでしょうか。

今回ご紹介するお蕎麦屋さんは、
「更科系」も提供する蕎麦屋さんです。

そして、なんと言っても「手打ち」です♪


八木山の和食・そば屋さん
「むつみ屋」
さんです。



P1140273.jpg

P1140281.jpg



「むつみ屋」

営業時間
11時〜14時30分
17時〜20時00分

定休日 木曜日

駐車場 あり 「仙台銀行・右隣 2台分」

19席
カード無し
出前 無し

仙台市太白区八木山本町1−38−5
090−6213−0408




「むつみ屋」様に取材許可を頂きました。
右のカテゴリーに追加させて頂きます。
ご協力ありがとうございました。



P1140275.jpg



さて、
今週から「夜営業」もスタートした「むつみ屋」さん。

昼営業だけでしたので、
取材がうまく回らずに出遅れてしまいましたm(_ _)m


まず、全てではありませんが
「メニュー表」です。


P1140263.jpg

P1140261.jpg

P1140259.jpg
【夜営業のみ お酒等あり】



夜営業のみ、お酒などがあります。


金額を見ると「ちょっと高いかな・・」
と思われる方もいらっしゃるかと思います。

山形県・・田舎ソバなどのガッツリ系のソバを
食べ慣れている方は、そう思うかも知れません。
500〜700円クラスが多いでしょうか。

むつみ屋さんは、田舎ソバ系とはタイプが違います。

下記に掲載しますが、
取材班は「温そば」を食べまして、
更科系でした。



P1140257.jpg



蕎麦の種類もあり、すべて国産、
さらに天ぷら油は山形産など、
こだわりを持った蕎麦屋さんです。

実は、違う取材で「むつみ屋さん」の前を
早朝6時半頃に通ったとき、
ご主人が仕込みをしていました。

「手打ち蕎麦」ですので、
業者さんから買う「茹でるだけ蕎麦」とは違います。


「早ッ」というのが、第一印象でしたが、
手間暇かけているんですね。

夜営業出来ない理由は・・これかな?
と勝手に思ってしまったほどです。



P1140283.jpg



店主さんです♪

北海道札幌市丸山のご出身で、
奥様が八木山南エリアだそうで、
ご夫婦で営んでいます。

ご主人は、北海道のホテルの板前さん出身で、
様々な経験をした後、この八木山エリアで
お店を出すことになったそうです。



S__48652300.jpg



当初、取材班と名乗らずに「隠密」で突入しました。
他の取材班等の情報も薄かったため、
久しぶりに隠密をやらせて頂きました。

ご丁寧な接客と、大きな待ち時間の無いご提供が
印象的だったでしょうか。

メニューにもある、温そばの「梅玉子とじソバ」
を食べさせて頂きました。

「玉子とじ」にしたのを
「しまった」と思った取材班・・。

写真撮影する際、
上記にも記載した「ソバの種類」が分からなかったため、
「更科系」が卵に隠れてしまい・・分かりませんね(^_^;)
蕎麦を撮りたかったのに見えなくてすいません・・。

高級感があり、美味しかったです♪
取材班の好きな梅も良かったです。

食べながら、どこで食べた蕎麦の味だろう・・
と思い出していたのですが、分からずに完食しましたが、
後の取材で「ホテル出身」とお聞きし、
あ・・その感じだ、と思い出しましたね。

高級ホテルや結婚式などのコース内にある
「更科系の蕎麦の味」という美味しさです♪

特に女性に好まれる味ではないかと思います。

ぜひ、八木山でご堪能して頂ければ幸いです♪



P1140258.jpg




元々、喫茶フレンドさんの作りがありましたが、
店主さんがビシッと改装しましたね♪

ゲーム機がどこへ行ったのか、聞くのを忘れましたが・・。

レイアウトは、喫茶フレンド時代と同じです。
名残も、少しは見えるでしょうか♪



P1140270.jpg

P1140267.jpg



座敷もあれば、雰囲気が倍増♪
という感じもしますが、
カウンターで食べる蕎麦も、また良いのではないでしょうか。

蕎麦だけにピックアップしていますが、
「天丼」「親子丼」などの「丼もの」もある
和食屋さんです。

ドンブリモノが好きな方も、ぜひお越し下さい♪



S__48652299.jpg




むつみ屋さんの付近には、
「ラーメンあかぎや」さんや「洋食喫茶 朗」さんもあり、
近くには飲み屋さん3軒もあります。

昔はもっとありましたが、グッと減り、
そして再び復活の兆候があります。

ただ、あいにく「出店したくとも、テナントがない」
という立地条件もあり、
地下鉄効果も狙って出店したい方も多くあると思います。

ただ、昭和の時代から見る限り、
飲食店は「味が美味しいと長く続けられる」
と言う状況は、間違いないことで、
それは現在でも続いています。


もちろん、人には好みもありますので、
100%の支持率を得ることは不可能ですが、
八木山エリアの住民に好まれるお店になるよう、
頑張って頂きたいですね♪

和食・手打ち蕎麦「むつみ屋」さんに、ぜひ!



P1140273.jpg



posted by 八木山取材班 at 23:06| 宮城 | Comment(1) | TrackBack(0) | 八木山の 飲食店/飲み処 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日、伊藤動物病院にわんちゃんの薬を取りに行ったところ、ふとむつみ屋さんの看板と新そばののぼりが目に入って来ました。はじめは、だんごのつつみやさんと勘違いしてしまいました。八木山に美味しいお蕎麦屋さんが出来てとても嬉しく思ってます。
Posted by 関レオン at 2015年11月25日 15:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/429149408
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック