2016年05月04日

平成28年/2016年 八木山 ゴールデンウィーク混雑情報 2

★★★

gw_tirashi_1.jpg


【平成28年5月3日 状況】
撮影・取材班T/K



八木山動物公園駅構内2_20160503[1].jpg




地下鉄東西線が開業して、初めてのゴールデンウィーク。

この関係で、渋滞予測が困難だった1つに
「シャトルバスの廃止」があります。

シャトルバスは、国際センター付近を含め、
仙台市中心部から「優先して八木山に向かうバス」で、
「マイカーで来た方のための バス」でした。

大人200円 子供100円。

これを、地下鉄東西線の開業で廃止した今年・・

つまり「地下鉄もシャトルバスも仙台市の運営」のため、
「シャトルバスを省いた」という状況になりました。

八木山エリアの駐車場状況は、
「八木山小学校・校庭の改築工事のため開放を中止」
しているなど、約400台の減少はある中で、
およそ1900台の駐車台数がありました。

これまでは「シャトルバス+2300台体制」で
ゴールデンウィークを乗り切ってきましたが・・

この時期は、これでも「足らない」状況で、
「クルマで来る観光客には、対応できない」という
実情があった中で、
「地下鉄東西線」が登場した形が、今年です。

しかし・・

大型連休・中盤に入った3日・・
八木山の皆さんはご存じの方も多いと思いますが・・
「2012年以来 最大の大渋滞」が発生しました。


結論から言えば、地下鉄が出来たとしても
「クルマで来園する方は、変わらない」
という状況です。

どちらかと言えば、地下鉄の影響で、
「八木山に来る方の、全体的な底上げ」になったのも事実ですが、
クルマで来る方の数は、減っていないため、
「最大級の渋滞」が発生しました。


これは、「まだ、地下鉄東西線が周知されていないから」
という問題ではなかったようです。

5月3日の状況を、お伝えします。



八木山動物公園駅構内1_20160503[1].jpg

F-_DCIM_118_PANA_P1180559.jpg

F-_DCIM_118_PANA_P1180558.jpg
午前9時



八木山の渋滞は、8時台からスタートしました。

午前9時には、ぎっちりの状況で、
増便された地下鉄も、かなりの人出が見えました。



DSC_0041.jpg

F-_DCIM_118_PANA_P1180535.jpg




マイカー渋滞は、日赤病院を越え・・
なぜか「向山・仙台城址方向からの右折を禁止」
していたのにも関わらず、
実際は「右折を許可していた」という実情があり、
これが大変な状況を導いていました。

日赤病院方向は、いつものように渋滞はしていましたが、
286号線に影響が出るほどではなかったようで、
「西多賀・鈎取を含め、286号を巻き沿いにした2012年」
のようには、ならなかったようです。

こちらのルートの方が、混雑は回避できたという
情報も多く頂いています。

日赤病院から先まで渋滞・・
という構図で午前・午後と進んでいたそうです。

「オススメは、
 八木山南ルート/長町ルート/西多賀ルート」

が、混雑を限りなく回避できるルートのようです。



F-_DCIM_118_PANA_P1180534.jpg

F-_DCIM_118_PANA_P1180564.jpg

F-_DCIM_118_PANA_P1180547.jpg
向山ルート



この渋滞は、仙台城址・八木山橋ルートと、
向山ルートに影響が出ました。

掲示板にも頂いていますが、
「向山高校の下」まで渋滞が伸びていたようで、
おそらく長徳寺〜愛宕大橋付近まで、
影響があったと思われます。

そして、
全くオススメではないのが、
「仙台城址/青葉城址ルート」です。




F-_DCIM_118_PANA_P1180572.jpg

F-_DCIM_118_PANA_P1180567.jpg



速報値の来園者数が出ていないので、
どのくらいの方が訪れたのか分かりませんが、
「全体的に、動物公園とベニーランドの来園は増えている」
のではないかと思います。


今日の4日・・天気が雨という状況が事前に分かったため、
これの影響もあるかと思いますが、
ベニーランドの入場口が、ここまで渋滞していたのは、
最近ではあまり見ない光景だったでしょうか。

とはいえここ最近、ベニーランドの週末・・
入場口の人の列が頻繁に発生していたのは見ていたので、
地下鉄の影響で来園者は伸びているのでしょう。

ここにきて、爆発したのが3日の状況でしょうか。




F-_DCIM_118_PANA_P1180578.jpg
ベニーランド駐車場




取材班、八木山橋ルートに向かってみました。

どこまで伸びているのか・・
シャトルバスを無くした影響は、どう出るのか・・




F-_DCIM_118_PANA_P1180585.jpg

DSC_0055.jpg

F-_DCIM_118_PANA_P1180592.jpg




八木山橋ルートは、
青葉城址駐車場をはるかに超えています。

ここまでは、
シャトルバスがあっても「いつもの風景」です。

ここまで普通に渋滞します。
シャトルバスが無くても、いつも渋滞します。


どちらかというと、
青葉城址の混雑は、多くありませんでした。

青葉城址は、地下鉄効果が明らかに見えた部分で、
後述しますが「地下鉄東西線の理由客が多くいた」
という部分でした。



F-_DCIM_118_PANA_P1180599.jpg

F-_DCIM_118_PANA_P1180602.jpg




「るーぷる仙台」が運行している青葉城址付近・・
特に天守台ルートは、
「るーぷる仙台・優先道路」と化していて、
交通規制されている下り車線を
「るーぷる道路」としていました。

そのため「あ・・渋滞はここまでかな」
と思っていましたら、そうではありませんでした。



F-_DCIM_118_PANA_P1180605.jpg

F-_DCIM_118_PANA_P1180608.jpg



一定間隔で警備員を立たせており、
車列を止めています。

これも、渋滞が伸びている部分の1つです。

というより、
これが最大の理由とも言えます。

見る限りでは、
「東北大学 工学部経由」の方が、
渋滞は回避できそうな感じですが・・

もはやここまで渋滞が伸びると、
「八木山橋ルートで八木山に入ることは、正解ではない」
と言える部分です。


そしてもうひとつ、青葉城址の観光の方は、
「国際センター駅」などから「歩いて来ている」
という状況が多くあり、
歩く方を多く見ました。

歴史街道を散策しながら、
歩いて観光している方が多くいたため、
車の渋滞は、青葉城址の方にはあまり関係がない・・
という部分が見えました。

それと「るーぷる仙台」での移動だったでしょうか。



DSC_0066.jpg

DSC_0073.jpg




S字付近でも止めていますが、
脇櫓の先まで続いていることも分かり・・
結果的にどうなっていたか・・・



F-_DCIM_118_PANA_P1180620.jpg

F-_DCIM_118_PANA_P1180618.jpg

DSC_0088.jpg




国際センターを越え、西公園も越えている現状です。

この付近まで見ると・・クルマはほとんど動いていない
という状況も見えており、
「るーぷる優先」にしていた現状が大きかったようです。



DSC_0094.jpg



国際センター付近から見える「地下鉄東西線」

ここまで来ますと、
「地下鉄を利用した方が・・」と言えますが、
付近にあった駐車場が、
満車になっているわけではなかった現実があったそうです。


ただ、国際センター付近の駐車場、
「青葉山公園臨時駐車場(無料)」
「せんだい青葉山交流広場駐車場(有料)」

については、出入りが動いていたようで、
「こちらに駐車して、国際センター駅から八木山に入る」
のが、正解のようです。



parking.jpg
2度クリック 拡大
*国際センター駐車場には駐車できません

マップの★印・2ヶ所の駐車場に駐車して下さい。

絶対的に、こちらをオススメします。



仙台市の方に言いたいですが、
「青葉山公園臨時駐車場(無料)」
「せんだい青葉山交流広場駐車場(有料)」

この駐車場への案内看板や、警備員の誘導が、
渋滞している道路上に、一切無かったのは、
どういう事でしょうか。

こちらに誘導する必要があると思うのです。


P1180617.jpg



掲示板にも書いて頂いていますが、
国際センター側の道路は、渋滞していません。

午前11時の状況ですが、
警備員をこちらに誘導・配置するなどの方法は、
間違いなく必要なのではないでしょうか。




DSC_0106.jpg



車列は、青葉通り・藤崎付近まで行っている状況です。

不思議なことに・・諦めて回避しているのだと思いますが、
「仙台西道路側」には、渋滞は見られませんでした。



如何だったでしょうか。

この状況を見る限り・・
「ゴールデンウィーク、八木山橋ルートは、外れルート」
とも言える状況です。

とはいえ「向山ルートも外れ」とも言えるのですが、
ここまでくると、
逃げ道が存在する「向山ルート」の方がまだマシ・・
とも言えます。


「地下鉄東西線を利用したら・・?」
という見方も出来るのですが、
観光客側からの目線で見れば、
「小さな子供もいる」という状況の中、
地下鉄を利用するのは、踏ん切りが付かない・・
という状況もあるでしょう。

途中、クルマからお母さんと子供だけ降りて、
動物公園に向かう・・という光景も多く見られ、
その中には「トイレが我慢できなくて走る」
という状況もありました。

お父さんが、ひたすら渋滞にハマり、
若いカップルは会話がない・・
という渋滞の光景も多く見られました。



東方向も渋滞_20160503[1].jpg




「ゴールデンウィークの八木山は、
 クルマではキャパオーバーになる」


という状況は、昔から存在しており、
観光客の方々には「地下鉄で来てね・・」という訴えを
したいところですが、
県外の方からすると「面倒」という気持ちも分かります。

「地下鉄なんていらないから、駐車場を増やせよ・・」と、
渋滞に巻き込まれた大半の方が思っていたことでしょう。


「観光の値段」の部分も、理由のひとつとしてあります。

地下鉄利用者は、
動物公園は「大人100円 子供無料」
というゴールデンウィーク特典がありますが、
家族4人で地下鉄に乗ると「往復 約1500円」
かかる計算になり、
それに中心部の「有料駐車場」に入った場合、
さらに「1500円」はかかる計算になります。

動物公園で3000円以上はかかる計算になり、
さらには地下鉄に乗る・歩くというストレスを
考えると、「クルマで」・・となるのが普通です。

クルマで行くと、
動物公園駐車場500円と入園利用約1000円・・

地下鉄で移動するより、
大体1500円ほど済み、地下鉄の半額です。


さらに、シャトルバスが出ていた昨年までは、
大人200円、子供100円はかかっていましたが、
それでも「駐車スペースの拡大解放」があったため、
少しの混雑は回避できていた・・
という状況もありました。


地下鉄が出来ても、県外などからの観光客の、
クルマで来る方の数は変わらない


という実情が、今回の渋滞を招いた一因でしょうか。

ナンバーを見ても、東北6県・関東圏の方も
多くいた事実もありました。


もちろん、
地下鉄に乗って「ラクチンで楽しめた」方もいるのも事実で、
八木山エリアは、
「八木山の下にクルマを駐車して、観光する場所」
というイメージになった観光客の方も、
今回は増えたのではないかと思います。


取材班も、地下鉄で八木山に行く・・
を選択すると思います。



DSC_0041.jpg




地下鉄が出来て、
動物公園付近の「信号機が増えた」という部分も、
渋滞を拡大させていた一因でもあります。

駐車場に入る車列には、
警備員がいるために変化はないですが、
「観光には関係ないクルマ」が信号に巻き込まれるため、
渋滞の車列を伸ばしている・・・
という部分も否めないでしょうか。


ピークと予想している5月5日・・
出来れば「クルマで来る方は、地下鉄へ移行」
して頂くなどの対応をお願いしたい限りです。



仙台南インター側から進入すると良い・・
とも思うのですが、
昨日は「仙台南インター側も大混雑」という情報
でしたので、回避ルートがありません。

特に現在、
すれ違いが大変だった「栗木橋」が工事中で、
286号線を通過する必要があるために、
仙台南インター付近の渋滞はひどいです。

動物公園・・以外への目的で仙台に入る方も多いので、
高速道路付近は大渋滞が発生します。



「地下鉄・JR・歩く」

この形態を取って頂くように、お願いしたいですね。


クルマで来た方は、八木山へのルートは、
「八木山橋ルート」「向山ルート」「鈎取・八木山南ルート」
「西多賀・三神峯ルート」「芦の口ルート」「緑ヶ丘ルート」
「ひより台ルート」
の、大きく7本が存在します。

国道286号線ルートの
「鈎取・八木山南ルート」「西多賀・三神峯ルート」「芦の口ルート」
そして「ひより台ルート」
の4本をお薦め致します。


マップで確認して頂くよう、お願い致します。




★★★


posted by 八木山取材班 at 04:55| 宮城 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 八木山放送局NET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
国際センター駅の駐車場には余裕がありました。あそこに停めて地下鉄で向かうのが、遠方から来る人の最適解ではないかと思いました。
Posted by ゴリラ at 2016年05月04日 08:23
渋滞の様子を詳細に記録頂き渋滞を避ける事が出来、大変参考になりました。昨年までのシヤトルバスの時は、市交通局もよくPRしていましたが、国際センター駅始めとした駐車場のPRが不十分だったような感じがしました。
Posted by 八木山南 at 2016年05月09日 23:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。