2016年09月17日

八木山エリア 大雨での注意

★★★



随分とご無沙汰しております。

右の掲示板にありますが、
最新記事を見ることが出来ない事態になったようでございます。

過去ログでは見ることが出来ますが、
トップページに記事が反映されなかったようでございます。

これは以前、広告を極力除くような表示を模索したことで、
悪影響が出てしまいました。

本来、このシーサーブログをスマートフォンで観覧した場合、
ブログ会社様の方の都合で、
「広告の多いスマホ用タイプでしか表示できない」
ようになってしまいます。

裏技ではありますが、その部分を細工し、
スマホでもパソコン用サイトで観覧できるようにしました。

しかし今回、その部分の不都合が出ていたようで
修復させて頂きました。 ご迷惑おかけ致しました。



P1190253.jpg



さて・・残暑は残っていますが、
気が付けば夏が終わってしまいました。



P1190355.jpg
岩手県岩泉町


毎年のことではありますが、
当サイトが滞りやすい繁忙期に突入しています。

それに輪をかけて
この時期「台風の季節」となっているのは、
皆様もご存じの通りかと思いますが、
この関係もあって被災地に行っておりました。


昨年は福島県・茨城・栃木の方で被害がありましたが、
普通以上の大雨に見舞われた場合、
どうしても被害が出てしまいます。

最近でも、仙台市中心部で冠水被害がありました。
特に仙台市内中心部は排水能力が低いので、
短い時間に一気に降ると、冠水しやすい弱点があります。



P1190356.jpg



岩手の災害は、「水辺」と「山」が原因で
被害が拡大したエリアが非常に多い現実がありました。

人的被害が出た場所以外を見ると、
至る所の道路が破壊されており、
川が氾濫したのが大きな原因ではありますが、
他に「山からの土砂崩れ」もかなりありました。


八木山エリアでも、この「山に関わる危険」は、
隣り合わせになっている現状もあります。

先月末の「東北初上陸」と言われた台風が、
岩手に上陸したことで、岩手に大きな被害が出ましたが、
これが仙台市付近に上陸した場合、
おそらく八木山も無事ではなかったであろうと予想できます。



P1180638.jpg
仙台城付近



仙台市内は、広瀬川・名取川を中心に、
それに関わる沢なども多くあることから、
被害が出た場合の「覚悟」と「イメージ」は、
持っていた方がよい地域でしょう。


八木山から外に出るとき、
お気づきの方も多いと思いますが、
「必ず橋を渡る」現実があります。

近いところでは八木山橋ですが、
ここは水が溢れる危険性はありません。

しかし、広瀬川を渡る
「大橋」「霊屋橋」「愛宕大橋」「愛宕橋」などを中心に、
氾濫すると、仙台市中心部方向・・
その先に行けない立地になっています。

名取方向では「名取川」があるので、
川が氾濫、橋が倒壊してしまうと、
その先の生活が大変なことになってしまうのは、
想像できるのではないでしょうか。



P1150910.jpg
広瀬川



その大変な生活が、
今もまだ岩手北三陸・沿岸地域では続いています。


そして、そんな事態は八木山エリアはもちろん、
仙台市でも起こる可能性はある・・
というイメージは、持っておいた方が良いでしょう。



最後に、八木山エリアのお知らせ

・9月18日(日) 13時30分〜16時
 萩の郷福寿苑 秋祭り

「Tae-chu」ミニライブ
「山田牧場」 ミニ動物園

出店
「フォンテーヌ」「ポワール」「よこたや」「ハピカム」
「スマートエンジェル」「仙台ローズガーデン」「一寿園」等

・9月24日(土) 八木山本町公園まつり 16時〜


が開催されます。  ぜひ♪



★★★


posted by 八木山取材班 at 03:24| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山放送局NET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。