2017年11月01日

秋の八木山フェスタ2017 平成29年11月3日(金)入園無料

★★★



八木山フェスタ2017 表.jpg

八木山フェスタ2017 裏.jpg


【2度クリック 拡大】



今年で12回を迎える「八木山フェスタ」

東北文化の日企画として、
「八木山動物公園」「八木山ベニーランド」「東北工業大学」
を中心として、
特に「動物園」「ベニーランド」は
「入園無料」になります。


東北放送さん等、
いろいろと趣向を凝らしたイベントも盛りだくさんです。



G-_DCIM_123_PANA_P1230057.jpg



2006年からスタートしている八木山フェスタ。

昨年の2016が、
「地下鉄東西線」が運行して初めての八木山フェスタでした。

地下鉄開業は2015年でしたが、
12月開業だったので、昨年が「初」という状態でした。

毎年の混雑状況ですが、
「ゴールデンウィークほど混雑はしない」
が、
「普段の週末よりは、確実に混雑する」
という状況です。


地下鉄東西線を、積極的にご利用ください。


と言いたいところですが、
ゴールデンウィークの状況を見ても、
来園数の底上げになってはいますが、
「クルマで来園しようとする絶対数は、ほとんど変わらない」
というのが現状です。

クルマ社会ですので、こればかりは仕方がありません。

県外、仙台市の外から来る方としては、
クルマで遊びに来たいと思うのは当然ですし、
しかも「3連休の初日」ということもあり、
「クルマ渋滞は、間違いなくある」と思ってください。


3連休を使って、仙台近郊の観光で、
2泊3日というプランを、計画している方も多いでしょう。



IMG_1064.jpg

IMG_1065.jpg




八木山動物公園駐車場への、
ベニーランド方向からの右折は禁止されています。

日赤病院方向からの駐車場進入となりますので、
Uターンして対応してください。




【駐車場】

「八木山動物公園駐車場 500円/約300台収容」

名称未設定-1.jpg
クリック2度拡大


「八木山ベニーランド駐車場 500円/約600台収容」

名称未設定-2.jpg
クリック2度拡大



八木山動物公園の駐車場は、
大きい道路に面している駐車場ではなく、
上の方にある駐車場が「公式」です。

表に面しているのは「パーク&ライド」がメインで、
「定期で購入」している方などで
「約500台収容可能のうち、300台が満車状態」
になっています。

全日定期駐車券50台(土日・祝日も駐車可能)
平日定期駐車券250台(平日のみ)

動物公園の混雑時に、臨時で使用する場合がありますが、
平日定期の250台は、土日祝日が不可ですので、
土日祝のパーク&ライド駐車場の許容範囲の台数は、
約400台。

公式の八木山動物公園駐車場とあわせると、
約700台です。

しかしながら、地下鉄用として使用する駐車場ですので、
動物公園用として、700台も使用できないのが現状です。

ベニーランド駐車場と合わせると、
八木山エリア界隈の最大許容範囲は、約1300台で、
混雑時は、普通にパンクします。

ゴールデンウィークなどの混雑時、
ガラガラに見えて、「空いてるじゃないか!」と不満に思う方も
いると思います。

動物公園の駐車場と勘違いしている方も多いのが現状ですが、
見えている大きな駐車場は、動物公園の駐車場ではなく、
地下鉄用の駐車場、管理も違います。

ですので、できれば「地下鉄で来園してください♪」
と告知させて頂きます。


初めてこの渋滞に引っかかる方にとっては、
ドン引きするほどで、
来園できるまで1時間以上はかかってしまいます。



P1200839.jpg

P1200841.jpg



花火大会の時など、
入庫は勿論ですが「出庫ゲートが1つ」しかないために、
「出庫渋滞」も発生します。

地下鉄で、お越しくださいませ。




★★★
posted by 八木山取材班 at 04:17| 宮城 ☀| Comment(0) | 八木山放送局NET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。