2016年08月25日

八木山のスーパー 「ヨークベニマル 仙台西の平店」

★★★


DSC_0983.jpg

DSC_0980.jpg



昨年夏頃、「芦の口エリアにスーパーが出来る」と、
情報が入ってから1年。

当時の記事はこちら

地下鉄東西線の副産物ともいえる「3本の都市計画道路」のうち、
「長町八木山線」上に計画されたヨークベニマル出店計画。

待ちに待ったという方も多いのではないでしょうか。


本日平成28年8月25日(木) 午前9時よりオープンしたのが、
「ヨークベニマル 仙台西の平店」 さんです。
↑ クリック(チラシ情報あり)


「ヨークベニマル 仙台西の平店」

〒982−0825
宮城県仙台市太白区西の平2丁目35番1号
TEL : 022−307−1031

店舗概要
敷地面積 8,788u (2,658坪)
延床面積 3,474u (1,051坪)
売場面積 2,124u ( 642坪)
鉄骨造・屋上駐車場

駐車台数 133台(平面64台・屋上69台)
駐輪台数 61台
ATM2台(七十七銀行、セブン銀行)

営業時間 午前9時30分〜午後9時30分(年中無休)
※8月25日(木)から28日(日)の4日間は午前9時



[ここに地図が表示されます]




ヨークベニマル 仙台西の平店様より、
取材許可を頂きました。
右のカテゴリーに追加させて頂きます。
ご協力ありがとうございました。



DSC_0989.jpg

DSC_1058.jpg



さて、念願の芦の口エリアにオープンした
ヨークベニマル 仙台西の平店さん。

初日ということもあり、オープンした午前9時以降、
1日中混雑していたようです。

取材班は夕方に取材させて頂きましたが、
スタッフ多数、警備員多数、臨時レジ増強・・
様々な対策を取られていたようです。

オープン記念の4日間だけは、
「午前9時から」オープン
していますが、
通常は午前9時30分〜午後9時30分(年中無休)
になりますので、お間違いのないようにお願い致します。

「チラシ情報」←クリック


見て頂くとおわかりかと思いますが、
本日からセールになっている4日間です。

なお土日に「オープニングイベント」も実施されます。

今日から「小中学校」の夏休みが終了して学校がスタートしており、
それも考慮に入れての「週末オープニングイベント」としたそうです。


DSC_0996.jpg

DSC_0999.jpg

DSC_1025.jpg



各テナントには、仙台土産で有名な
「阿部の笹かまぼこ」「蒲鉾本舗高政」「牛タンの利休」
「不二家」を始め、
「ばーずでぃ」「三万石・ままどおる」など、
色々なお菓子等も店舗に並んでいます。

ヨークさんのお抱えの蒲鉾屋さんと言えば、
「高政(旧漢字)」さんですが、
阿部蒲さんも入っていたのは驚きました。

親戚やお世話になった方への「お使いもの」を
送る必要がある時があると思いますが、
そういう時に、明らかに便利ですね。


西多賀エリアでおなじみ「だんごのよしつね」さんや、
富沢エリアでおなじみ「わらび餅 山吉商店」さんの
商品も陳列されています。



IMG.jpg
2度クリック 拡大

DSC_1008.jpg

DSC_1030.jpg

DSC_1034.jpg

DSC_1011.jpg

DSC_1038.jpg




ヨークベニマル西の平店さんは、正面店舗から見て
「時計の反対回り」のスタイルです。

そうしなくてはならない訳ではありませんが、
スーパーには、なんとなくそういう風潮がありますね(^^)

ちなみに、生協八木山店は「時計回り」になるので、
生協さんに慣れていると「逆パターン」になると思います。

レイアウトは、上記を2度クリックで拡大します。



S__67485700.jpg

S__67485699.jpg

DSC_1046.jpg

DSC_1053.jpg



駐車台数は、合計で133台。
地上1階平面が64台、屋上駐車場が69台です。

オープニングセールでは「狭さ」を感じてしまいますが、
通常に戻れば十分ではないかと思います。



DSC_0980.jpg
第1出入り口 八木山方向から

DSC_0989.jpg
第2入り口


八木山動物公園からは右折で「第1出入口」から、
長町方面からは「第2入り口」からになります。

出るときには、八木山方向は「第1出入り口からの左折」
長町方向は児童館側の「第3出入り口」からになります。



DSC_1060.jpg

DSC_1027.jpg



ヨークベニマルさんは、
皆さんもご存じの通り「セブン&アイ ホールディングス」です。

日本最大のコンビニエンスストア「セブン-イレブン」
総合スーパーの「イトーヨーカ堂」
そごうと西武百貨店を運営する「そごう・西武・ロフト」
東北地方などを中心に展開する「スーパーのヨークベニマル」
などを中心とする日本の企業グループです。

株式会社セブン-イレブン・ジャパン、
株式会社イトーヨーカ堂、
株式会社デニーズジャパンの3社が株式移転で、
3社の持株会社として設立されています。

ファミレスのデニーズも、グループということになります。

セブン&アイのセブンは、「セブンイレブン」からと思いがちですが、
1.コンビニエンスストア
2.スーパーストア
3.レストラン
4.スーパーマーケット
5.百貨店
6.金融サービス
7.IT/サービス業
の7つのサービス事業領域から取られており、
「アイ」は、innovation(革新)のi(アイ)と「愛」を表しています。



DSC_1065.jpg

DSC_0002.jpg



そして、私たちに馴染み深いのが
電子マネーカード・「nanacoカード」でしょうか。


↑ クリック


ポイントを電子マネーに変えてお買い物、ポイントが貯まって・・
と、様々な利点があり、
「買い物はナナコで」という方は、結構多いのではないでしょうか。

もちろん、ヨークベニマルだけではなく、
コンビニのセブンイレブン・デニーズ・イトーヨーカドー等でも
使用できるため、ファンは多いと思います。

西の平店で手続きが出来ますので、
新規入会しては如何でしょうか♪



DSC_1060.jpg



ヨークさんから長町方向に行くとセブンイレブンがありますが、
「100円コーヒー」も西の平店に用意されており、
さらにレストラン的に休憩できるスペースもあります。

お客さんが大勢いたために掲載できませんが、
休憩所の隣にあるパン屋さんでパンを買って、
コーヒー飲みながら雑談・・
このスペースは良いですね(^^)

「スーパーは、地域の交流場所」
にもなるので、こういうスペースは100点満点でしょう(^^)



DSC_1056.jpg

DSC_1034.jpg



さて、いよいよオープンした
「ヨークベニマル 仙台西の平店」さん。

八木山エリアのスーパーの構図が変わるかも知れませんが、
「やっぱり、スーパーや買い物する場所が増えるのは良いね」
という声を、取材中、あちこちで耳にしました。


オープン前、地域にローラーをかける形で、
スタッフの方が足を使って八木山エリア等の家々をまわり、
「必要なもの、求めるもの」や「どこで買い物をしているか」
など、聞いて歩いていた事を思い出します。

「仕事は、汗をかけ」という言葉の如く、
実際に地域の声を聞いて回る方法は、さすがだなと思いました。

オープンした後も定期的に、こういう事をやって回ると
店舗としてはかなり魅力的になるのではないかと思います。


さらに忘れてはいけないのが、
バイト・パートなどの「地元雇用」という地域産物もあり、
良いことが多い「地元に、スーパーが出来るということ」ですね。



八木山エリアは「古い住宅地」であるため、
なにかを造るにしても「スペースが無い」弱点があります。

そういう部分もあって、様々な業者さんが、
色々と八木山でロックオンしている現状があるのも事実です。

ただ、新しいものが出来ると、古いものも消滅する・・
という構図も少なからずあるので、
そういう部分も維持しながら上手に街つくりが出来ればよいですね。


まだ行っていない方も多数と思いますが、
チラシを片手に、ぜひ「ヨークベニマル 仙台西の平店」さんへ
お越し下さい♪



DSC_0983.jpg

S__67485698.jpg

DSC_1044.jpg

DSC_0998.jpg




★★★
posted by 八木山取材班 at 21:40| 宮城 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 八木山の 買い物 (食品・雑貨・用品) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月06日

八木山のスーパー  「サンマリ 八木山南店」

★★★



昭和30年代前半から、
八木山エリアの開発の波が押し寄せ、
昭和初期の八木山緑町付近から、
松波町、桜木町、恵和町、
青山、若葉町、松が丘、本町、八興(八木山東)の順番で
開発されていきました。

緑ヶ丘は昭和32年付近から造成を開始したようです。



P1050095.jpg

P1050098.jpg



平成28年3月6日に閉店した「サンマリ 青山店」

サンマリ青山店がオープンしたのは
震災から数年前だったでしょうか。

以前は「マルヨシスーパー」さん、
「エス・バリュー」さん、
さらに以前は、昭和50年代から営業していた
「マーキュリーストア」さんでした。

チャンプというスーパーも入っていた記憶もあります。



この青山エリアが開発されていた当時、
この付近は「青山」とは呼ばれていませんでした。

「仙台市長町字根岸」「仙台市長町字長岫(ながくき)」
という住所名になっていました。

他エリアでも、「長町字越路」という地名も、
動物公園付近でまだ残っていますが、
当時・・この住所は至る所にあり、
「郵便屋さん泣かせ」と言われる地名が八木山には多かった
実情がありました。

この青山付近は、
昭和38年に「国鉄団地共済」で宅地、分譲したエリアが多く、
当時、水道・電気もない地区で、八木山エリアの中でも
かなり過酷な生活を強いられたエリアの1つでした。

二ツ沢で洗濯したりするなど、特に冬は過酷だったようです。

道路の舗装もなく、雨が降った日はドロドロ、
通勤のお父さん方は大変だったと思います。

ビシッとしたスーツを着ても、革靴は泥だらけになるわけです。


時が経ち、町はドンドン暮らしやすくなっていきましたが、
地名が変わったのが、地元では歓迎だったようです。

変わった当時の住所ですと「仙台市青山二丁目」
政令指定都市になり、
仙台市太白区青山となってしまいましたが、
当時は仙台市青山となっているわけで、
「田舎から東京みたいな住所になった」と感想を持ってる
方々が多かったそうです。


その青山エリアにあった「サンマリ」さんは、
平成28年3月12日、八木山南エリアに移転しました。


以前記事に多く書いたのでご存知と思いますが、
昭和49年にオープンし、平成27年10月31日に閉店、
八木山南エリアの台所を支え続けたスーパー
「Aコープ 南八木山店」の跡地に立地しました。


「サンマリ 八木山南店」 さんです。


P1150280.jpg

P1150281.jpg

P1150278.jpg



「サンマリ 八木山南店」

営業時間 9:30〜19:30(土日は9時開店)

定休日 年中無休

仙台市太白区八木山南1-3-1
電話 022-307-0521





サンマリ 八木山南店様より取材許可を頂きました。
右のカテゴリーに追加致します。 
ご協力ありがとうございました。



P1150280.jpg



当サイトを開設した当時、
八木山エリアには3店のサンマリさんがありました。

八木山店・向山店・青山店で、
現在は「向山店」と、今回紹介する「八木山南店」です。

八木山地域としては、
現在でも助けて頂いていますね、サンマリさんには。


以前のAコープさんの記事でもご存知かと思いますが、
この土地は、Aコープさんが所有していた土地で、
現在でもそのまま所有しているそうで、
サンマリさんが賃貸契約している形になっているそうです。



P1150251.jpg

P1150255.jpg

P1150258.jpg



八木山南エリアの方には、
Aコープさんが離れた事での「台所事情」の変化が
思い切りあったはずですが、
元の状態に戻った形になっているでしょうか。

サンマリさんも色々と考えていらっしゃるようで、
Aコープさんが強かった「新鮮な野菜」を引き継ぎ、
「野菜」や「鮮魚」等に力を入れているそうです。


さらに、限られた敷地面積の関係もあり、
そして付近にある「マツキヨ」さんとのバッティングを避けるため、
「生活用品」を一切置かず、
「食品関連に絞った品ぞろえ」になっている特徴がありました。



P1150268.jpg

P1150270.jpg

P1150272.jpg

P1150276.jpg



さらに、高齢化、そして新社会人の方などのための
「お惣菜」「お寿司」などの商品が充実しており、
スーパーが得意とする「閉店1時間前・半額セール」を、
実施してくれています。

これは、お金を節約したい学生さんには、
助かりますよね。

「いかに食費をかけないか」「ご飯は1日500円まで」
という事が生命線になっていたりしますね。

これは、冗談と思う方も多いかもしれませんが、
学生さんは本当にこういう実情があります。

昼ごはんは300円を超えていけない・・
という状況は、普通にあります。

ですので、閉店間際のお総菜コーナーは、
助かるんですよね。



P1150267.jpg




サンマリ八木山南店さん、
オープン初日など、レジが大変混雑したそうです。

これは行ってみて分かりましたが、
レジスペースを縮小して売り場面積を広げる工夫があります。

レジの店員さんが、商品を袋詰めしてくれてるようですね。

これは、人それぞれかと思いますが、
慣れてくるとお客側からは楽チンです。

サンマリさんにいるのに、
生協さんの袋を出しているお客様もいるようですが(^^;)



P1150284.jpg

P1150285.jpg

P1150286.jpg




Aコープさんの時代もありましたが、
何気に助かるのが「証明写真」ですね。

八木山南店に、引き続き存在しています。

昔、一世風靡したプリクラも、
現在ではかなりの発展をしているようですが、
この証明写真の業界も、しっかり発展しているようです。




P1150253.jpg

P1150278.jpg



新たにスーパーが立地した八木山南エリア
スーパー空洞地になった青山エリア

色々と事情があるかと思いますが、
これは「地域性の判断」というものが、
移転の判断材料になったはずです。


地元スーパ、どんどん活用して頂きたいと思います。

活用しなければ、企業はボランティアではないので、
地域からなくなってしまいます。

みなさん、ドンドン活用、ご来店ください♪




P1150281.jpg







★★★


posted by 八木山取材班 at 01:37| 宮城 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 八木山の 買い物 (食品・雑貨・用品) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月14日

八木山のパン屋さん 「KOYAGI BAKERY〜こやぎ ベーカリー〜」

★★★


2015年・今年初の「お店紹介」になるでしょうか♪
ご無沙汰しておりました!(^^)!

地下鉄で注目される「八木山エリア」ですが、
全国どこにでもあるチェーン店が出来るよりも、
個人的には「個人経営のお店」が増えれば良いなと思っています。

「地域にはオリジナルが必要」ではないでしょうか♪


今回ご紹介するのは「パン屋さん」です。

女性では、子供の頃からの夢が「パン屋さん」だったという方も
多いのではないでしょうか。

ジブリ作品「魔女の宅急便」で登場するお店も「パン屋さん」で、
女性に人気のある作品ですね。


そして、
八木山にできたパン屋さんは「松が丘エリア」の住宅地ど真ん中。

オープンは、明日・平成27年4月15日(水)です。

それではご紹介しましょう♪

八木山の手作りパン屋さん
「KOYAGI BAKERY」 さんです。



P1030657.jpg

P1030660.jpg

[ここに地図が表示されます]




「KOYAGI BAKERY 〜こやぎ ベーカリー〜 」

オール・手作りパンのお店

・営業時間 
朝 6時30分 〜 8時30分
昼11時00分 〜18時00分【売り切れ次第終了】
★朝営業は、4月21日より

・定休日
日曜・月曜・第1,3,5 火曜日・
祝日【G.W・お盆・正月等の不定休有】

・イベント等の予約販売有
・駐車場なし
・カードなし

仙台市太白区松が丘35-3
電話 022−707−5252




取材ご協力ありがとうございました。
パン屋さんのカテゴリーに追加させていただきます。



P1030658.jpg




場所は、松が丘エリアの一角。

完全な住宅地のど真ん中にあり、
パッと見、少し分かりにくいかもしれません(^^;)


この取材は、オープン前に実施させて頂いたこともあり、
オープン準備が完全ではない状態だったのにもかかわらず、
取材のためにパンを並べて頂きました(>_<)

女性店主ひとりでビシッと回していく予定のため、
色々とご迷惑をお掛けすることもあると思いますが、
八木山の皆さん、温かく見守ってくださいね♪



P1030675.jpg




パン屋さんが好きな方は、
この雰囲気には慣れているでしょうか♪

最近では限られたスペースでオープンするパン屋さんが
流行していますが、「こやぎ」さんも、そのひとつです♪

最大のウリは「手作り!」
そして「安い!」、さらに「美味しい!」という3本立て(^-^)

取材班・・皆様には大変申し訳ございませんが、
店主からパンを大量にごちそうになっておりまして、
美味しいパンをビシーッと頂いております!(^^)!

ご馳走様でした(^-^)

さて、まずご紹介しましょう♪


P1030663.jpg

P1030665.jpg



パンの種類は40種類を目標に、
スタート時は30種類ほどで販売します♪

すべて税込み価格です。

★丸パン 【プレーン/ゴマ/コーン】各種70円
★バターロール 60円
★クルミパン 140円
★あんぱん 130円
★リュスティック 130円
★ルヴァンバゲット(フランスパン) 200円
★ベーコンエピ 200円
★グリュエールチーズ 200円
★食パン 320円

などなどです(#^^#)



P1030669.jpg



取材に行ったのが、
パンにあまり詳しくない・・おっちゃん2人だったもので、
名前がチンプンカンプンで、
プッチパニックしてしまいました(^^;)

カンパーニュ・・? クルミが入ってる?
など、横文字にはめっぽう弱い取材班です・・。

皆さんにはぜひ、来店して堪能して頂きたいです(#^^#)

オープン時には、パンの脇に「どんなパンなのか」
というプレートが置かれるそうなので、
素人さんでも大丈夫ですよ♪



P1030671.jpg



店主のおすすめは、「プレーン」とのこと。

パン生地の味がビシッと堪能できるシンプルパンが
おススメだそうですよ♪

初めて食べたのがバターロールでしたが、
パン生地が何とも美味しい(^-^)
「何個でも行けるな(笑)」と取材班と食べました。



P1030679.jpg



店主さんです♪

顔出しNGだったのですが、どういう方がお店をやっているか・・
お客様の立場では安心できますよ♪と、
無理やり撮らせて頂きました。 

三越のインストアベーカリー「ジョアン」さんで
働いておられたそうで、なるほど!と思いました♪

地域の主婦の方に大人気になりそうですね♪

ちなみに、
「KOYAGI BAKERY」の「こやぎ」ですが、
ヤギの子供のコヤギかと思っていましたが、
「八木山の小さなパン屋」からの「コヤギ」だそうです♪

八木山の名前から屋号がついているんです♪



P1030669.jpg




皆さんは「営業時間」に驚かれたと思いますが、
オープンは4月15日からですが、
来週火曜日からは「朝6時30分〜8時30分」がスタートします。

朝6時30分!? といった驚き、ありますよね(^^;)

「朝ごはんの用意が難しいママが、買いに来れるように」
といったサービスだそうです(^-^)

おじいちゃん、おばあちゃんも、
朝に出来たてのパンが、ビシッと食べれますよ♪

主婦目線で良いですね〜♪

ひょとすると、一人暮らしの学生さん、社会人さん・・
さらに・・八木中生? も、通勤通学前に、買えますね♪

この書き方は・・適当ではないかもしれませんが、
コンビニのパンより・・コヤギさんがおススメかも
しれませんよ♪


現在の日本人、朝食に食べるのは「パン&ご飯、どちら?」
というデータでは、「52%がパン」というデータがあり、
需要が高いことが分かります。

震災の時、パンが中々手に入らなくて苦痛だった時期があり、
パンは日本人に愛されているんですね♪



P1030667.jpg




オープン最初の方は準備で精いっぱいかもしれませんが、
近頃のパン屋さんで流行している
「何円以上購入で、コーヒー1杯サービス」が付くと、
ひとり暮らしの朝のサラリーマン・学生には、
かなりウケるかもしれませんね。

朝のパンとコーヒー、
通勤中の車の中で食べることが出来れば、
目覚めもビシッと、仕事もビシッとスタートできます(笑)

なお、昼「11時」からの営業、
閉店は「18時」ですが、「売り切れ次第終了」ですので、
皆様ご注意くださいね♪



P1030663.jpg




さて、新しく松が丘エリアに誕生した
「パン屋さん・こやぎベーカリー」

おそらく、付近住民には「こやぎさん」とか
「こやぎ」「こやぎぱん」などの愛称で呼ばれるでしょう♪


「八木山に来ないと、こやぎのパンは食べることが出来ない」
これだけで、八木山の魅力が上がります。

全国どこにでもあるチェーン店も良いですが、
やはり地域にはオリジナルが必要です♪

宮城県観光課の調べで、各観光地の客入りデータを見ると、
1位松島海岸 2位竹駒神社・・
第10位に八木山動物公園があり、
驚くことに第7位に「定義山・定義如来」が入っています。

動物公園より上にある定義山・・、
この中に、おそらく「油揚げ効果」もあるはずです。

こやぎさんにも、ぜひ頑張って頂きたいですね♪


八木山の皆さん、ぜひ「こやぎベーカリー」さん、
よろしくお願いいたします♪

ぜひ!!!



P1030682.jpg



今回は、
「KOYAGI BAKERY〜こやぎ ベーカリー〜」さん
からお送りいたしました。




★★★
posted by 八木山取材班 at 01:28| 宮城 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 八木山の 買い物 (食品・雑貨・用品) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月30日

八木山のコンビニ 「ファミリーマート 八木山香澄町店」

★★★



お待たせ致しましたm(_ _)m
「八木山の新店」のご紹介です。

平成26年8月29日。

八木山エリアに、
またも新しいコンビニが登場しました。

最近では、今年の2月29日。
八木山本町エリアにビシッとオープンした
「仙台八木山店」。

私たちの間では「ファミマ」と呼んでいるコンビニ、
2店目がオープンしました。

ご紹介しましょう

「ファミリーマート 八木山香澄町店」さんです。



P1090473.jpg

P1090458.jpg

P1090449.jpg

[ここに地図が表示されます]




「ファミリーマート 八木山香澄町店」

24時間営業・年中無休

駐車場15台/ATM/酒/野菜

仙台市太白区八木山香澄町5−3
電話 022-305-1052




「ファミリーマート 八木山香澄町店」様、
本部広報様より取材許可を頂きました。
ご協力誠にありがとうございました。


「オープニングセール・開催中」
「8日31まで実施中」です。



P1090490.jpg

P1090480.jpg

P1090493.jpg



「おでん」は、ファミマ各店で実施中で、
「ファミマTカード」が、オープニング期間限定で、
「1000ポイント進呈中」です。

そして、八木山香澄町の店舗として、
「ファミマ牛乳」「卵」「食パン」「フライドチキン」
「パスタ各種」「カスタードシュー」「モンブランプリン」
「お弁当各種」
がオープン記念価格となっています。



P1090470.jpg

P1090504.jpg



さてオープン場所です。

皆さんもご存じの通り、
「ツルハドラッグ」さんが入っていた店舗ですね。

2階店舗は、現在はまだ未定だそうで、
ファミマさんは関知していない部分だそうです。

当時、1階から2階に上がる階段が、店舗内にありましたが、
現在は撤去されています。

大幅に店内を変更したようで、
ツルハさんの時の面影がありませんね。
奥行きも減ったイメージがありました。


そして・・この「香澄町エリア」は、
「セブン」さん「ミニストップ」さん「ローソン」さんが
ビシッと存在するコンビニ激戦区です。

気づけば・・ここ数年で八木山にコンビニが増えましたね♪


これは・・裏付けが出来ていない情報ですが、
八木山エリアでは「コンビニ」さんが目を光らせているようで、
「ローソン」さんも黙っていない状況になっているみたいです。
近い未来・・どこかに出店する可能性があるかもしれません。


地下鉄の関係もあるようで、
コンビニさんで埋め尽くされる八木山・・
という状況が見えてきているような気がします。


P1090453.jpg



「八木山香澄町店」としての「ファミマ」さんで、
他の地域にもあまり無い部分が、
「イートイン」のコーナーがある事。

ファミマさんで購入した食べ物を、
「この場所で食べる事が出来る」というコーナーです。

「軽い喫茶店」と思って頂ければ良いということでね♪

これは、需要があるような気がします。


取材をした時間帯にも関係していますが、
60歳以上の方の来店が非常に多く、
「地域性が分かる」という状態になっていました。

その年代が楽しめる商品を置くと良いかも知れませんし、
そう見るとイートインコーナーも需要がある気がします。


P1090502.jpg



店舗外には野菜も置かれており、
ベテラン世代の注目を浴びていましたね。
レジは、店内で精算するとの事です♪



P1090469.jpg

P1090491.jpg



ATMなどのコーナー、コピー機も勿論あります。

最近流行してきましたが、
「ごみ箱は店内」にあります。

コンビニさんでは、色々とゴミ問題もありますので、
しかたがないという感じでしょうか。

ただ、カップラーメンなどを買った方には遠いかも知れませんが、
レジから離れているところに「ポット」があります。
イートインの奥にあります。
場所移動するかも知れませんが、
ごみ箱があるポイントに「ポット」がありますのでご安心を♪

なお、現在申請中だそうですが、
「タバコ」は現在置かれていませんのでご注意下さい。
時期が経つと、置かれるそうです。



P1090498.jpg



TSUTAYAさんがあった時代から、
「お?」と感じるのが「駐車場レイアウト」が変わっています。

15台ほど駐車可能ですが、
これまで存在した「真ん中の駐車スペースが消滅」しました。

この部分はご注意下さい。



P1090472.jpg



ファミマさんは、
「伊藤忠商事」の傘下の企業です。

日本全都道府県に店舗があり、
店舗数は8600店舗以上あり、コンビニ業界で3位。

八木山に立て続けにオープンしたので、
「元気が良いファミマさん」のイメージが付いてしまいましたね。


オープン初日に、店内を撮影させて頂きましたが、
お客様を外して撮るのが、中々難しく・・。

昨年オープンの香澄町・ミニストップさんから
コンビニさんも取材協力を頂くように試みていて、
本部の方にも許可を頂いて撮影しています。

当サイトのような真似はいないようにご注意下さい。



P1090508.jpg



夜間の雰囲気・・

24時間営業という事もあり、防犯の部分でも
一役あるのではないかと思います。

香澄町エリアは「夜の飲屋街」という
もうひとつの顔もあるので、
こういうエリアのコンビニ出店は、
経営者側からしても喜ばしいのではないでしょうか。


最近、お店が軒並み閉店という状態があったエリアなので、
ファミマさんの出店を皮切りに、
再び「明るい状態」になればよいですね。


皆さま、ぜひご利用下さい♪



P1090498.jpg

P1090504.jpg





★★★
posted by 八木山取材班 at 01:33| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山の 買い物 (食品・雑貨・用品) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月26日

八木山 手作り雑貨・アクセサリー・小物 「スマートエンジェル」

★★★



皆さん、手作りしていますか?

お父さんのDIY・・イスや棚、
お母さんの手料理、手芸、ビーズ、ミシン・・
絵画に至るまで、ご家庭の中を見渡すだけで
いろいろな手作りが溢れているのではないでしょうか。

思い返すと、幼稚園あたりからの子供たちは、
手作りの宝庫ですよね。
色々つくった記憶が蘇ってくるのではないでしょうか。


「手作り・ハンドメイド」が好きになった方は、
そういうことがきっかけなのかも知れません。

そんなハンドメイドが好きな方に向けて、
八木山エリアにお店が出来ました。


八木山・ハンドメイドショップ
「スマートエンジェル」 さんです。

ホームページへ


IMG_7114.jpg

IMG_7116.jpg

IMG_7101.jpg



「スマートエンジェル」

営業時間
10:00〜17:00
定休日
毎週月曜日/毎月8日

取り扱い
羊毛フェルト・アクセサリー・布小物・和小物
編み物・インテリア小物等

太白区松が丘33−22
八木山ショッピングプラザ内
電話 022−281−8122



「スマートエンジェル」様に取材許可を頂きました。
ご協力ありがとうございました。


IMG.jpg



ハンドメイドのお店。

簡単にご説明しますと、
お店に置かれているのは、すべて手作り。

30人ほどの作家さんがつくったモノです。


IMG_7094.jpg

IMG_7095.jpg



お店で作家さんという表現になっていたので
こう書きましたが、
「趣味で、つくるのが好きな方がつくった商品」です。

よく料理などの手作りも含め、
「お店に出せるんじゃない?」という表現、
された事がありませんか?

あるレベルまで達すると、
自分だけや、ごくごく身近な人たちで楽しむのが
勿体ないところまで来た時・・
「発表の場」というものが欲しいと思うのも自然の事です。

そういう方々の商品が並んでいます。

もちろん、
こういうハンドメイドが好きな方が集まっていますので、
教え合ったり、同じ趣味で会話したり、
「楽しい交流の場」でもあります。

自分の好きなことを教え合ったりして、
上達する事もあるでしょう。


こういうお店が、八木山にできました。



IMG_7130.jpg

IMG_7121.jpg



店内ではワークショップも実施されていて、
その時の商品も展示されていました。

体験ができますので、ぜひやってみてはいかがでしょうか。



IMG_7098.jpg

IMG_7103.jpg



取材班は男ですので、無知なのですが・・
「よく出来てるなぁ」といのが第一印象でした。

技術的な事は全く分かりませんが、
みなさん、上手なんですね。

男性でも好きな方はいますよね。

種類は違えど、細かい作業は男も好きなので、
凝り始めると女性に負けないかも知れません。

男女問わず、来店して頂きたいですね。



IMG_7105.jpg

IMG_7108.jpg



残念ながら現状では、
八木山エリアからの作家さんは居ないようです。

向山と西多賀にはいるそうですが、
遠いところでは県外の方も普通にいるそうです。

上記でホームページをリンクさせていますが、
ネットでの買い物も可能です。


今後、スマートエンジェルさんが浸透し、
八木山エリアの作家さんが多く排出されればいいですね。

予想ですが、ハンドメイドが好きな方、
八木山に結構多いような気がするのですが・・・。

当サイト、女性の方も多く見て頂いているようですので、
発表の場として、どうですか?


IMG_7100.jpg


取材班目線ではありますが、
革の切れっ端も売っていましたね。

これは案外、違う用途にも使えるので、
八木山では貴重な商品のような気がしました。
羊毛もありました。


IMG_7111.jpg

IMG_7112.jpg



手作りですので、
大量生産品と違い「一点モノ」ですね。

頼めば、同じモノをつくって頂けると思いますが、
街中で「あの子とかぶった!」ということは、
ほとんどないはずです。

これもハンドメイド品の利点ではないかと思います。

こういう商品を買うために利用するも良し、
つくる側に回るも良し、
八木山には無いジャンルのお店ですので、
ぜひご利用して頂ければ幸いです。


発表の場、交流の場でもあります。

同じ趣味を持つ方々が大勢集まり、
何かを一緒にやる・・良い事ではないでしょうか♪

地元のお店は、
コソッと覗くだけ・・店内には入りにくい・・
と思っている方も多くいるはずです。

こういう時のための当サイトではあるのですが、
見て満足せずに、どんどん利用して下さいね♪


ご来店、お待ちしております(*^_^*)



IMG_7131.jpg

IMG_7113.jpg




★★★
posted by 八木山取材班 at 22:01| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山の 買い物 (食品・雑貨・用品) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする