2012年02月11日

八木山にあるドラッグストア 「ツルハドラッグ 仙台八木山店」

★★★




引き続き「ツルハドラッグ」様のご紹介です。


皆さんは「ハピコム」をご存じでしょうか?(← クリック・サイトへ)


全国の有力企業によって構成されている総店舗数約3000店、

国内最大級のドラッグストア/調剤薬局の広域連合が「ハピコム」です。

イオングループが展開するナショナルドラッグチェーンで扱う、

一般用医薬品を中心としたプライベートブランド名「ハピコム」。


以前は「イオン・ウエルシア・ストアーズ」として展開していましたが、

「薬事法改正日」だった平成21年6月1日、「ハピコム」に名称変更しました。


この「ハピコム・ブランド」を構成する企業様が、

イオン、ツルハホールディングス(ツルハ・くすりの福太郎・ウェルネス湖北等)、

メディカル一光、クラフト、CFSコーポレーション(ハックドラッグ)、

グローウェルホールディングス、
(ウエルシア関東・高田薬局・寺島薬局・ナガタ薬局)

ウェルパーク、クスリのアオキ、シミズ薬品、タキヤ

の合計10社です。


この「ハピコム」の対抗馬として存在するのが、

業界最大手の「マツモトキヨシグループ」で、

全国のナショナルドラッグチェーンでは、

「ハピコム」と「マツモトキヨシ」の大きな2つのグループがあります。


その他にも富士薬品が中心とした「富士薬品グループ」、

カワチ薬品等含めた「サンドラッググループ 」などがあります。



「ハピコム」は、構成する企業様の最新情報や互いの強みを共有することで、

優れた事業展開、信頼される薬剤師等の人材育成を実現しています。

そして医薬品「ハピコム商品」を多数発売しています。


外用消炎薬「フェルビナク」、総合感冒薬「ルキノンエース」

滋養強壮「マージョンDX3000α」などは有名ですよね。

これらは「ハピコム商品」の1つです。







この「ハピコム・ブランド」広域連合の有力企業の1つが、

八木山に2店舗ある「ツルハドラッグ」さんです。


八木山エリアに初進出して頂いたのが平成21年の事です。

以前はレンタルショップ「TSUTAYA」さんがあった店舗に

オープンして頂いたのが、


「ツルハドラッグ 仙台八木山店」 です。

↑ 「ツルハドラッグ 仙台八木山店」のページへ



IMG_0972.jpg






「ツルハドラッグ 仙台八木山店」


営業時間

10:00〜22:00

定休日・年中無休


「ツルハポイントカード」有り

クレジット 利用可能

駐車場あり/配達サービスあり

【取り扱い】

医薬品・健康食品・化粧品・米・日用品・酒類
ベビー用品・ペット用品


〒982-0831
仙台市太白区八木山香澄町5番3号
電話番号 022−305−0208




株式会社ツルハグループ/ツルハドラッグ仙台八木山店様より

リンク承諾を頂きました。 

誠にありがとうございました。




先日、大手企業様の協力を頂きリンク承諾が得られたと記載しましたが、

何となくお気づきの方もいるかも知れませんね。

イオングループ、ツルハさん等が展開する

プライベートブランド「ハピコム」、みなさん、宜しくお願い致しますね。

イオンさん、ツルハさんで買って下さい♪



先日ご紹介した「仙台緑ヶ丘店」同様、

震災の時に地域を支えて頂いていたお店の1つです。



IMG_5795.jpg

平成23年3月12日 撮影



「仙台八木山店」は、食品等の取り扱いが「仙台緑ヶ丘」店ほど

多くないため、極端な行列にはなりませんでしたが、

医薬品はもちろん、日用品・ベビー用品・ペット用品等も

取り揃えているため、買い求める方は多かったと思います。


震災の時は、食品関係だけではなく、医薬品はもちろん、

赤ちゃんのオムツ・ミルクなどを必要とした方も多かったですし、

「あって良かった」と痛感した方は多かったのではないでしょうか。


さらに震災時は「福島原発」、さらに「花粉症」の時期も重なり、

「マスクの必要性」を強く感じた時期だったため、

八木山エリアでも「ツルハさんの重要性」は大きく増しました。



IMG_5797.jpg

平成23年3月12日 撮影




ツルハドラッグの真向かいに、スーパー「サンマリ」さんがあり、

買い物客としての私たちからすれば、

買い物しやすい立地構成になっている「八木山香澄町エリア」です。



コンビニよりお安い商品が多く並んでいますので、

ジュース1本、数十円の節約が出来るのも長所の1つですね。



リンクさせて頂いたホームページには、

「お店のデジタルチラシ」を観覧することが出来るので、

これをマメにチェックして頂くと、楽しいお買い物が出来ますね♪

主婦の方なら、とっくにご存じとは思いますが(^_^;)

新聞折り込みチラシも、ツルハさんはビシッと入っていますね。



IMG_1317.jpg




よくコンビニに関することで、

「歩いて数分の位置に存在しないとコンビニではない」

という考えを持つ方が多いと聞いたことがあります。

それはコンビニ関係者の方が一番よく分かっていると思いますが、

こういう事もあって、近距離に違うコンビニが集中する地域が

多くあるのだと思います。



高齢化する八木山地域ですが、

その高齢化する方にとっても「徒歩」という感覚がどれだけ重要か、

痛感してきた方も多いと伺っています。

クルマを運転できるうちは良いと思いますが、

運転をしなくなった方にとっては「徒歩の距離感」が重要ですね。


そう言った意味では、コンビニはもちろん、

ツルハドラッグさんなどのお店の重要性と「位置関係」は、

八木山地域でも、重要視されてくるのではないかと思います。



八木山香澄町エリアは、そう考えるとやっぱり良いですね。

ツルハさんが立地してくれていますので。


特に風邪などの「急遽の事態」に、大きな支えになってくれていますね。


特に今年、例年以上に猛威を振るっているインフルエンザ。

こういう急遽の事態に「大きな味方」のツルハさんです。


体調が崩れたら、まずツルハさんへ!

みなさん、八木山香澄町エリア「ツルハドラッグ仙台八木山店」に、ぜひ!




IMG_0972.jpg




今回は「ツルハドラッグ仙台八木山店」様からお送りしました。




★★★


posted by 八木山取材班 at 05:30| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山の 買い物 (食品・雑貨・用品) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月10日

八木山にあるドラッグストア 「ツルハドラッグ 仙台緑ヶ丘店」

★★★




ご無沙汰しておりました「お店紹介シリーズ」です。

2店舗あるお店のため、今日と明日、2回に分けてご紹介します。


当サイトをボランティア運営させて頂くことになってから、

様々な企業、お店、そして色々な方と出逢うことが出来ました。

そして、これまで八木山にあるお店紹介をさせて頂きながら、

右にあるカテゴリーもだいぶ揃ってきたような気がしています。


取材班がお店取材の依頼をさせて頂くと、

そのお店から違うお店を紹介して頂くなどして、

「地域のつながり」で紹介できたお店も多い実情もあります。

大変ありがたいことですね。


基本的にお店紹介は、リンクも含めて運営側が動いて承諾を頂いていますが、

取材班の力不足もあり、承諾を頂けていないお店等もあります。

それは、皆さんもお気づきと思います。


今回初めて、運営スタッフ以外の大手企業様の協力を頂き、

承諾を頂きました。

この記事では伏せさせて頂きますが、

誰でも知っている大手スーパーを運営する会社様です。

誠にありがとうございました。

この場をお借りして御礼申し上げます。



昨年の東日本大震災。

私たちはライフラインの寸断、ガソリン不足、

そして食糧不足という事態に見舞われました。


「地元・八木山で買い物しよう!」「八木山でお金を回そう!」

当サイトの運営を開始してから色々PRしてきましたが、

八木山に拠点があるお店のおかげで、

震災の時に助かった!と感じた方は多かったのではないでしょうか。


普段も利用しないと、お店は閉店してしまいます。

私たち八木山住民が利用してこそ、お店は維持できる訳です。


そして震災の時、八木山エリアで1日も休まずに営業したお店が

あったことを、ご存じでしたか?

もちろん、営業時間は大幅に変動していましたが、

このことは震災当時、取材班も把握していました。


承諾を頂いていなかったことで大々的に広報できなかった現実もあり、

お知らせしていませんでしたが、

在庫無し・在庫不足もありながら営業し続けて頂いたお店です。


本社が北海道札幌市にある大手企業、

株式会社ツルハホールディングスの子会社「株式会社ツルハ」

「ツルハドラッグ 仙台緑ヶ丘店」 です。

↑ 「ツルハドラッグ 仙台緑ヶ丘店」ホームページへ


IMG_3230.jpg

P1000574.jpg





「ツルハドラッグ 仙台緑ヶ丘店」


営業時間

10:00〜21:00

定休日・年中無休


「ツルハポイントカード」有り

クレジット 利用可能

駐車場あり/給水機器あり/配達サービスあり

【取り扱い】

医薬品・健康食品・化粧品・食品・米・日用品・酒類
ベビー用品・ペット用品



〒982-0021
仙台市太白区緑ケ丘4丁目5番1号
電話番号 022−304−0323




株式会社ツルハグループ/ツルハドラッグ仙台緑ヶ丘店様より

リンク承諾を頂きました。 

誠にありがとうございました。



IMG_3229.jpg




「ツルハドラッグ 仙台緑ヶ丘店」がオープンしたのは、

平成22年8月26日です。

今思えば、東日本大震災のおよそ半年前のこと。


このツルハさんを利用していた方々は、

「ここにツルハが出来てくれていて、良かった」と

口を揃えておっしゃっています。

上記で記載した通り、

震災当時に食品在庫は何度も底を突いた状態でも、

様々手を尽くし、少ないながらも商品を取り寄せ、

「1日も休まず」営業していたお店です。


上記にも書いてある通り、

スーパー並みの品揃えがある「ツルハドラッグ」さん。

薬関係だけではなく、食品などもビシッと置いています。



あの震災当日、電気を失いましが、

暗くなった状態でも、しばらく営業を続けていたそうです。


しかし、あの震災の揺れで店内は無惨な状態になります。

そこで「店の外で」販売する方法をとります。

当時は余震が頻繁に続く中でしたので、

お客様にケガをされたら大変です。

この方法はスーパー「サンマリ」さんでも行われており、

ツルハさんの駐車場販売の写真が、これです。


IMG_6033.jpg



震災翌日にも、食品などを買い求める住人が渋滞をつくる光景が

見られました。


IMG_5899.jpg




緑ヶ丘地区は、一部で大きなダメージを受けましたが、

この「ツルハドラッグ仙台緑ヶ丘店」「スーパー朝日屋」の両店で

地元を支えて頂いていました。


津波被害などにピックアップされることが多かった震災でしたが、

内陸部の被害があった地域、そしてあまり無かった地域でも、

「地元にある、営業してくれていたお店は、

 歴史に残る凄いファインプレーをしていた」
のではないかと、

取材班はそう思っています。


こういうことも、もっと注目されて良いことですよね。

悲惨なことだけを注目するのが、情報ではありません。


八木山の地元にとっては「感謝」です。

それしかありませんよね。



平成22年の8月にオープンしてから、

この緑ヶ丘地域にとっては、今や貴重な存在になっている

「仙台緑ヶ丘店」。


以前は「みやぎ生協」さんが付近に立地していましたが、

現在の場所へ合同移転になったため、

この付近のお店は少し空洞化していた現実がありました。


特にこの通り沿いのネオンの数が減ってきたため、

夜間には暗い状態にもなっていましたが、

ツルハドラッグ仙台緑ヶ丘店さんがオープンして頂いたことで、

グッと明るい通りに変わってきた現実があります。


それでも、私たちが利用しないと地元に進出してくれるお店は

営業が成り立たなくなる現実もありますので、

ビシビシと利用して頂きたいです。


「出かける時に、現地で買わないで、八木山で買っておく」


そんな意識を持って頂くだけで十分なんです。



IMG_5900.jpg




震災から11ヶ月が経とうとしています。


八木山に住む私たちが震災の「恩返しする」事、

地元で営業してくれたお店を利用することも、その1つです。


「意識」して、私たちは過ごしていくべきなのではないでしょうか。



買い物は、遠方に行かず、

「ツルハドラッグ仙台緑ヶ丘店」で、ぜひ!!



P1000575.jpg




今回は「ツルハドラッグ仙台緑ヶ丘店」様からお送りしました。





★★★

posted by 八木山取材班 at 22:49| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山の 買い物 (食品・雑貨・用品) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月06日

八木山にあるラジコン・模型店  「石井模型」

★★★





昨日の【サロン・キクチ】さんに引き続き、

今週は八木山南エリアを中心にお送りしていきます。


昨日は女性向け、今回は男性向けと言ったところでしょうか。


今回は初の試み「紹介ページリニューアル」です。


当サイトが起ち上がったのは、2010年の2月です。

このショップさんをご紹介したのが、同年3月13日でした。


起ち上がってホカホカの頃でして、

今にして思えば「アッサリ感のある紹介」になっていました。

現在の「ネチッこさ」とは大きく差あります。


改めて今回ご紹介して、ビシッとリニューアルしたいと思います。



前日のサロン・キクチさんの記事で「クリスマス商戦」という内容を

記事にしましたが、このお店も商戦真っ最中と言ったところでしょうか。



1972年・昭和47年に、福島県郡山市にて創業を開始、

1979年・昭和54年、 八木山に本社を移転したお店です。


ここを知らなければ、八木山ではモグリです(^^)/


八木山・伝家の宝刀、ラジコン/模型・男の夢の楽園

「石井模型」 さんです。


↑ ホームページへ飛びます。



IMG_0828.jpg

IMG_0848.jpg

IMG_0822.jpg






「石井模型」


営業時間

午前10:00 〜 夜7:00

定休日 :毎週火曜・水曜日


各種ラジコン/パーツ

通信販売

クレジットカード取り扱い・あり


仙台市太白区八木山南6-1-10

TEL 022-243-1711
FAX 022-243-0294





さぁビシッとご紹介しましょう。


初回は「店内の写真すら紹介していない」という、

今の当サイトからしてみれば本末転倒な状態だった事を

お詫び申し上げます。



IMG_1321-1.jpg




昭和54年オープンの頃から、

変わらぬ情景がある石井模型さんの建物。


このサイトの記事でも石井模型さんの名前はガンガン出して

いた気がしますが、その理由の一つが

都市計画道路「郡山折立線」です。



IMG_7488.jpg




今も真っ最中に工事が行われていますが、

この辺りは将来的に「交通量は増す」と思われます。


現在でも、「閑静」という言葉がピッタリなエリアですが、

その一角にビシッと鎮座する石井模型さんです。




IMG_0854.jpg




店内に入りますと、まずお出迎えの「ヘリコプターのラジコン」。

散布や撮影などの業務にも使用できるタイプのものでしょう。



IMG_0825.jpg




店内の雰囲気は、昔とほとんど変わらないと思います。


八木山エリアに住む男性の皆さんは、

子供の頃に1度は訪れた事があるだろう石井模型さんと思います。

ここに来た事がなかったら、

子供の頃の会話さえ付いて行けないというほどの影響力があった

時代があったはずです。


男の子は、全員ではないですが「ラジコン」に興味が出る時期が

あったのではないかと思います。

取材班の頃はありました。


当時「ラジコンボーイ」という漫画があったりと、

「感化される素材」も多かったんですね。

小学館の「コロコロコミック」も全盛だったんで、

田宮さんなども大きくスポンサーになっていました。


昔の石井模型さんは「プラモデル」も置いていた時期がありましたが、

現在は「ラジコン一色」となっています。



IMG_0855.jpg

IMG_0847.jpg




ショーウィンドウに並ぶ、完成ラジコンのディスプレイ。


まず小学校の頃に憧れるのは「クルマ」のラジコンだったでしょうか。

「作る」という楽しみも醍醐味の一つであるラジコンですが、

このディスプレイのようにビシッと作る事が出来ないんですよね(^_^;)



IMG_0857.jpg




手前にはフェラーリのラジコンもありますね。


先日、中国自動車道で「10台近くの本物のフェラーリが玉突き事故」

を起こしましたが、あれには度肝を抜かれた取材班(^_^;)

何千万もするフェラーリですが、

合わせて1億を軽く超える被害が出ているでしょう。

5千万近くするフェラーリもあった気がします。


本物は乗れませんけど、1〜2万円で「味わえる」、

憧れを夢に載せて「ラジコンなら買えるフェラーリ」、どうです?



IMG_0861.jpg

IMG_0848.jpg




取材班の頃、「F1」も熱かった頃でした。

亡くなったアイルトン・セナも大活躍の頃でした。


その頃は同時にラジコンも熱かったんですね。

当時の貴重なラジコンがディスプレイされていますよ♪


フットワークやジョーダン等のF1、懐かしいですね。

中島悟や鈴木亜久里が現役だった頃でしたね。


地面スレスレに走るF1ですが、ラジコンもスレスレですから、

下側のシャーシと地面は、リアルにスレスレを行きます(^_^;)

タイヤなどはスポンジタイプでしたね。



IMG_0829.jpg




現在でも、クルマのラジコンは健在です♪

送信機であるプロポ、バッテリー、本体のセット価格で、

かなりお安く販売しているのは、石井模型さんならでは、です。


他のお店でラジコンを見ると、

「高い」と思った事は何度もありました(^_^;)


子供の頃から、ラジコンの価格基準が石井模型さんだったという、

八木山っ子ではないかと思います(^_^;)




IMG_0832.jpg




今でも当時でも、ラジコンのボディは「クリア」のタイプが多く、

塗装して、ステッカーを貼って・・という作業があります。


さらに、この写真のように、シャーシだけそのまま使い、

「ボディを変更」して「違うクルマ」として味わう事が出来ます。

本物のクルマもこうなったら楽しいでしょうね(^^)/


こういうアクセサリー商品も、数多くビシッと取り扱い。

なかったら、即・注文です♪



IMG_0831.jpg




クルマと同じですよね(^^)/

タイヤ、ホイール、サス・ダンパー類、強化パーツなど、

本物のクルマと近いパーツで「ラジコンにも存在する」訳です。


ラジコン版の「オートバックス/イエローハット」と

いったところですね♪



考えてみれば取材班は、

田宮の「ミニ四駆」、そして「ラジコン」と、

「王道コース」をいった気がしますが、

特にミニ四駆では「速くする」というのが醍醐味でした。


車高を落としたり、軽くしたりと、

ミニ四駆には「専用サーキット」がありましたので、

そのサーキットに合わせてチューンナップする訳です。


これが大人になると「現物のクルマ」でやるようになります。


「子供の頃の、延長線上」に、男の子は乗っているんですよねぇ。


女性から、男性は幼いなんて言われる事がありますが、

こういう事を考えると、当たっているのではないでしょうか(^_^;)


大人になって石井模型さんと良い付き合いをしている方は多いですが、

大人になってもラジコンですよ(^^)/


実際に買えないから、扱えないから・・というのも、

大きいんですよね♪



IMG_0843.jpg





実際に買えないから、扱えないから・・の代表的な一つに、

「ヘリコプター/飛行機」のラジコンがあります。


石井模型さんの店内での「代表的な展示品」のひとつです♪

子供には嬉しいんですよね、コレ(^^)/

天井の至る所に、飛んでるんですよ、ラジコン飛行機が(^^)/

戦闘機のF16なんてのも現在でもあり、憧れましたよね。


現在でも、ビシッと飛んでいまして、

ビシッと購入できますよ(^^)/


クルマのラジコンとは違って、

価格のケタは、ひとつ違いますけど(^_^;)


さらに操作は、これもクルマと違い格段に難しいです(^_^;)

ラジコンも現物も、同じですよね♪




IMG_0835.jpg

IMG_0838.jpg





そして、興味がない方には「なんのこっちゃ?」と言わんばかりの、

「パーツ群の数々」。


これはですね、専門店ならではですよ。


電気関係が好きな方は、東京の秋葉原がメッカになるように、

「パーツ」を販売するお店は限られるんですよね。


深く行けば行くほど、必要なのが「パーツ」なんです。


男性なら、誰でも理解してくれますかね♪

石井模型さんで手に入らなかったら、

諦めて頂くくらいの覚悟でどうぞ(^^)/




IMG_0836.jpg





昔と変わらず営業して頂いている「石井模型」さん。


女性には???マークが沢山出ると思いますが、

これはですね、持ちつ持たれつですよ。

女性のお店は、男性だって???ですから(^_^;)


男の夢の楽園ですよね。


取材中、取材班の同級生のお父さんとバッタリ会いましてね、

小学校の頃の、F君のお父さんとしておきましょうか(^_^;)

取材班を知る人は分かってしまいますかね(^_^;)


大ベテランなんですが、

石井模型さんで会うという事は、思い切りラジコンが趣味ですよ(^^)/


いくらベテランになりましても、趣味は永遠ですよ♪

かなりマニアックな事を、店員さんと話していたようですが、

お店もお父さんも、変わらずで何よりです(^^)/




さぁ皆さん、ねちこくビシッとご紹介しましたよ。


通販でしか石井模型さんを知らないという方も多いかも知れません。


通販では「石井模型さんは全国区」ですからね♪

通販でしか知らなかった全国の方、こんな感じなんですよ♪


当サイトのアクセスを見ても、石井模型さんは単独で多いんです。

そりゃそうです。 全国区ですモノ♪


さぁクリスマス商戦、真っ最中です。


八木山の皆さん、八木山で子供時代を過ごしているお父さん、

子供たちに石井模型さんでプレゼントしてあげませんか?

2世代でお付き合いするお店として、

石井模型さんは存在しているんです。


良いストーリーも、生まれそうじゃないですか(^^)/


みなさん、ぜひ!






今回は「石井模型」さんから、お送りしました。





★★★


posted by 八木山取材班 at 04:56| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山の 買い物 (食品・雑貨・用品) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

八木山の 服屋/宝石/雑貨/喫茶 「ジュエリー&ブティック・キクチ」

★★★





「八木山南エリア」


八木山エリア一帯の「宅地開発」では、

最後の開発で造成された地域。

昭和40年代中盤以降から始まり、

昭和50年前後に宅地が増え始めた地域です。


八木山付近が、高級住宅地と呼ばれ始めたのは、

この八木山南団地が整ったあたりからと言われています。


その一角にあるお洒落なお店。


上のタイトルからも分かる通り、

久し振りの「お店紹介」となりますが、

「置かれている商品のジャンルが書ききれない」というほど

一通り揃っているお店です。


開店は、平成17年。

店主の方は元々は愛知県の名古屋でお店を開いており、

現在は八木山に在住です。



さぁ、ドンとご紹介しましょう。


服屋/子供服/宝石/雑貨/喫茶/小物・・


「ジュエリー&ブティック・キクチ」 さんです。


↑ ホームページへ飛びます。



IMG_0777.jpg

IMG_0768.jpg

IMG_0794.jpg





「ジュエリー&ブティック・キクチ」【サロン・キクチ】


営業時間

10:00〜18:00

定休日

日曜日/祝日


【取り扱い】

ジュエリー/洋服/子供服/アンティーク雑貨/インポート雑貨

小物/バック etc

・ゼル・RITUKO SIRAHAMA(リツコシラハマ)・さえら(ポテチーノ)
・ナナ・シェシェ・ATTENTION ・ラココ補整下着・井上雅子創作人形
・宙吹きガラス・サンドブラストグラス・高城健治・高城美和子
・ART MIRAGE・桐山勇三・イズミモード  etc


喫茶コーナーあり

クレジットカードOK

商品券/不可

駐車場あり


仙台市太白区八木山南3丁目1−7

TEL.022-307-5703 FAX.022-307-5704




「ジュエリー&ブティック・キクチ」様より、

リンク・取材許可を頂きましたので、

右のカテゴリーに追加させて頂きます。

ご協力ありがとうございました。




IMG_0781.jpg





場所は、何となくでも分かるでしょうか?

この八木山南エリアの方々ならご存じだと思います。


日赤病院の通り、ケーキ店「ル・グレン」さんの

斜め向かいにありますね。


取材班、この「ジュエリー&ブティック・キクチ」様の取材は、

この時期まで待機状態にしていました。


「クリスマス商戦」と言いますか、

この時期にご紹介した方が、雰囲気も含めて「良い感じ」に

なるのではないかと思っていたからです。


そのため、今週はこの界隈をご紹介いたします。



IMG_0786.jpg

IMG_0813.jpg




何件か隣にキリスト教関係の施設がありますが、

クリスマスイルミネーションが綺麗ですよね?


その流れに乗る感じで、

キクチさんでもクリスマス飾りとイルミネーションを

ビシッとやっているようですよ(^^)/

書き方が悪いですが「ドサクサ」に紛れてるんですね(^_^;)

商売人ならではでしょうか♪

そのためこの近辺、イルミネーションが綺麗なんです♪



取材班は男ですので、「ブティック」などに入ることは

仕事以外にないのですが、

外見の雰囲気とは「違う」ものだったため、

驚いてしまいました。


男性は・・縁がないお店かも知れませんが、

彼女や奥さんのプレゼントを購入するにあたっては、

色々と揃っていますよ。


その理由の1つが、ザッと・・

ジュエリー/洋服/子供服/アンティーク雑貨/インポート雑貨

小物/バック etc

です。


「ジュエリーと洋服」のお店という「固定観念」があったのですが、

入ってみると、上記の取扱商品以上が至る所に並んでいました。


「ブティックとジュエリーじゃないの??」


というギャップ感が、まず楽しかったですね♪



IMG_0757.jpg




予想以上に店内が広く、その中の様々な商品たち。



IMG_0753.jpg



指輪/宝石/ネックレス/イヤリング等の数々。


IMG_0765.jpg

IMG_0773.jpg



洋服・コート・子供服・バックなどの小物、パンダぬいぐるみ等、

婦人服・子供服などを中心に数多く取り揃えてあります。



IMG_0767.jpg

IMG_0798.jpg




そして、アンティーク雑貨・インポート雑貨等も充実。

コーヒーカップなどの食器関連、箸、キャンドル・・

「和」の商品も並んでいました。



店長のママさんにお話しを伺いましたところ、

昔はここまで商品が並んでいなかったそうです。


お客様のリクエストもあったことなどから、

いろいろと増えていき、

現在では、当サイトの「紹介タイトル」でも書ききれなくなったほど、

様々なジャンルの商品が並ぶようになっていったそうです。



IMG_0789.jpg



そのひとつ、取材班が目に付いたのが

「祝い袋・のし袋・クリスマスカード」等が置かれたスペース。


クリスマスカードは「流れ」だと思いますが、

「ご祝儀袋・・?」などが目に止まりました。


これらは、この「八木山南エリア」にあるお店ということが、

ひとつのキーポイントになっているようです。


後日改めて記事にしますが、

この八木山南の周辺は、「買い物できる」場所が激減しているため、

キクチさんのお店がフォローするような商品並びになっているのです。


八木山南エリアに限ったことではないのですが、

周りのお店が減るということは、

「開店する時にあった、お店としてのテーマ」も

予定と違う状態になってくるということなのでしょうね。




IMG_0809.jpg




顔出し写真をお願いしました。

ママさんと、その娘さんです。 

娘さんは家族と別のエリアに在住だそうで、

お店を手伝ってくれているとのこと。


ママさんは、愛知県の方で商売をしていた方ですので、

この道のプロでもあります。 

ですので、色々とやりたいことがあるようですよ♪


愛知県にいた頃は、人通りも多い激戦区のような土地で

商売をしていたようですが、

一方八木山エリアでは「間逆」とも言える雰囲気。


それはそれで「閑静」という意味で良い雰囲気なのですが、

「人通りがない」と商売にならないのも現実の1つです。


この動物公園通りを含むメイン通りは、

「人通りの数」と「テナント賃料」が合っていないようにも

感じるため、

近年のかなり撤退しているお店が多いことも大きな要因の1つです。


その流れを振り払うかのように、

努力をしている方々は沢山いらっしゃいます。


そして、キクチさんのお店でも、

開店した時には存在しなかった1つに、

最近始めた「喫茶コーナー」があります。



IMG_0776.jpg

IMG_0759.jpg




「喫茶店」というほどのスペースではありませんが、

このエリアの住民の方などの憩いのスペースとして、

お店で買い物して、帰る前にホッとする「コーヒー」でも・・

という感じで設けてあります。


コーヒーなどと一緒に「和菓子」等も用意してあります。


取材中、取材班はお茶とコーヒー、手作りクッキーを頂きました。

美味しかったです(^^)/  

取材して美味しい思いもしている取材班でございます(^_^;)




クリスマス商戦もありますが、

日常生活において「八木山エリアで買い物する」お店は

だいぶ減ってきています。


そんな中で、「ジュエリー&ブティック・キクチ」さんのような

お店は大変貴重です。


服屋/宝石/雑貨/子供服/喫茶など、

色々な商品が並んでいるお店は、

八木山では「希少価値」さえあります。


ママさんも言っておられましたが、

外見から見るお店の雰囲気で「入りづらいイメージ」は

少なからずあるようです。


入ってみると「お??」という感じになるんですが、

「初めて」入るお店は、誰でも勇気がいるものです。


こんな時のための「八木山放送局Net」です。


皆さんより先に入らせて頂いて、

「2回目の気分」でご来店して頂ければ幸いです。



みなさん、服屋/宝石/雑貨/子供服/喫茶などがある

「ジュエリー&ブティック・キクチ」さんへ、

ぜひ!!!



IMG_0768.jpg

IMG_0751.jpg






今回は「ジュエリー&ブティック・キクチ」さんから

お送りいたしました。




★★★

posted by 八木山取材班 at 22:01| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山の 買い物 (食品・雑貨・用品) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

八木山にある 造園/植木屋さん 「ガーデン藤」

★★★





取材班の本業の映像屋もですが、八木山放送局Netを運営していると、

「様々な職種」の方々と出逢います。

本業に関しては守秘義務があるので公表出来ませんが、

このサイトに関しては「取材したこと」を公表するため、

皆様にも「様々な職業のこと」をお伝えすることが出来ます。

運営側も楽しみながらやっています(^^)/

勉強になることも多いんですね。



さて、今回ご紹介するのは「初カテゴリー」になります。

「造園/植木屋さん」です。


マンション・アパート住まいの方などは

依頼することはないと思いますが、

「夢の庭付き一戸建て」などに住んでいる方は、

依頼してみようか・・と考えたことがあるのではと思います。


「造園/植木屋さん」は、庭木の栽培、手入れの職人です。

庭を快適に、造り上げてくれる職人さんです。

庭師、植木屋さんは「造園士」と言われることも多いでしょうか。


八木山エリアは、高齢化率が上がってきましたので、

自分で庭を手入れすることが趣味になっている方々もいれば、

やりたいけど、足が痛くて・・という方もいると思います。


しかし庭木は「植物」ですので、ほっておけばボーボーになります。

この場で紹介することではないと思いますが、

現在も通行止めになっている「青葉城址ルート」も、

半年経った時には、かなりの具合になっていました。



造園業などの業者さんが、自宅に直接来る「営業」に

出くわした家もあるかも知れませんが、

頼んでもいないのに直接家にきて、良い話ばかりする業者さんもいます。

基本的に、家に入れない、話を聞かない等、

「NO!」を言えるようにしましょう。

特に、訪問に来た業者さんの車のナンバーは、

遠方ナンバーが多いようですので、そういう時は特に注意です。



そして、今回は「八木山の造園/植木屋さん」です。

不安なことはないですよ(^^)/ 


緑ヶ丘エリアに、以前ご紹介したクリーニング店、

「ホワイト急便 緑ヶ丘4丁目店」をご紹介したことがあります。

奥様、娘さんで営業していました。


奥様・娘さんと来たら、ダンナさんは?? ということですね。 


その旦那さんのお仕事が、

「八木山の造園/植木屋さん」なんです(^^)/



「ガーデン藤」 さんです。




IMG_9483.jpg

IMG_9448.jpg






「ガーデン藤」


年中無休

問い合わせ時間・いつでもどうぞ


造園工事・花壇造り・樹木移植/引き取り・草取り・

芝張り・芝刈り・殺虫/消毒・土壌改良・廃材処理・門松等


1人作業
日当16,000〜 <割引あり>

切り枝処理4,000〜


窓口

「ホワイト急便 緑ヶ丘4丁目店内」

電話 022−748−0328


「ガーデン藤」

太白区大塒町25−5 

電話022−229−1183






「ガーデン藤」様から取材許可を頂きました。

右のカテゴリーに追加させて頂きます。

ありがとうございました。




ガーデン藤.jpg



全国的に、

1人工(植木屋さん一人一日あたりの料金)は「18,000〜25,000」の

価格基準があるようです。

「18,000〜」というのは、

役所の公共事業でも使用される「標準価格表」の

「造園工18,800」に基づいた料金で、

「最低価格」とも言えるようです。

全国平均としては、これに諸経費などが含まれ、

ほとんどの造園業者さんでは、2万円台が相場のようです。

3万円以上かかる場合は「高所作業等」の危険が伴う作業、

「松」などの特殊な技術を必要とする作業が多いそうです。


この金額を、安い・高いと思うかはそれぞれと思いますが、

民間・役所等の「最低価格」で言うならば、

映像・写真の1日の撮影料は、

この「¥18,000-」より高いんです、はい(^_^;)


植木屋さん等の作業で、

他にかかる費用は「ゴミ処理費」が必要になると思います。


「ガーデン藤」さんでは、金額は「要相談」して下さい♪

特にですね、「八木山エリア」の方は、

「ビシッと相談!」してください♪

と言うのも「ガーデン藤」さんの拠点が「大塒・緑ヶ丘エリア」

なので、交通費などの経費が「八木山エリアからの発注」ですと、

交通費が抑えられるので、「少しお安く」出来るんですね。


庭の広さ・作業量によって「1日でどこまで出来るか」は、

それぞれの植木屋さん次第なんですが、

1日で終わる所を2日かける業者も、

広く見ればいないとは言えません。


ただ「上手な業者」さんは、仕事が早いそうです。

もちろん作業規模によりますけど。


「植木屋さん」などは、長いお付き合いになる事が多いので、

相性のいい植木屋さんを探した方がよいと言われます。


出来ればですね「ガーデン藤」さんで

「長いお付き合い」をしていただければと思いますよ♪



IMG_9453.jpg




今回の取材にあたり、「ガーデン藤」代表のダンナさんに、

「顔出し写真」をお願いしました。

平成8年から独立、「造園・植木屋さん」を営んでいるベテランです。

師匠がいらっしゃるそうで、

その師匠の方にバシッとしごかれたそうです(^_^;)

プロの職人さんですよ。



窓口の1つに、奥さんの「ホワイト急便 緑ヶ丘4丁目店」も

「ガーデン藤」の窓口になっていましたので、

「夫婦写真」でお願いしましたよ(^^)/


「顔を見ることが出来る」のと出来ないのでは、

やはり「お客様商売」ですので、

依頼する方も違うと思うんですよね。


「ガーデン藤」さんへの依頼はですね、

「ホワイト急便 緑ヶ丘4丁目店」でも行っていますので、

ドシドシ来店して頂ければと思います。



現在、仕事増のため「アルバイト募集」しています。

時給800円 <週2.3〜> です。

仕事の入り具合・天候等にもよります。



これもドシドシ応募♪ 

この世界を目指している方には、修行としても良いのではないでしょうか♪




IMG_9459.jpg





今回は、八木山の造園・植木屋さん

「ガーデン藤」さんからお送りしました。





★★★

posted by 八木山取材班 at 16:23| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山の 買い物 (食品・雑貨・用品) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。