2016年03月31日

八木山の幼稚園/保育所 「八木山あおば保育園」

★★★


2008年の段階で、
仙台市内には50か所(1分園)の公立保育所と、
68か所の民間保育所がありました。

1997年、仙台市から保育整備計画が提案され、
その中に「保育整備民営化」が盛り込まれていました。


現在に始まったことではありませんが、
その期間、待機児童による問題等も色々と話題に上がり、
昨今では保育士不足・手当て、
さらに保育施設を地域に立地することの難しさなど、
色々と問題が山積しています。


八木山エリアの昭和時代・・
子供がピークだった八木山エリアでは、
かなりギリギリの状態で幼稚園・保育所が運営されていたことも、
思い出されます。


その中で、昭和48年4月。
仙台市の保育施設として開所したのが「八木山保育所」です。

八木山東エリアに立地し、入所定員数が90名。
敷地面積 1489.81m2
建物面積 467.37m2

40年以上の歴史を持つ保育所が、本日、幕を閉じます。

そして、新たな保育機関がスタートします。



P1100826.jpg




上記に記載した民営化に伴い、
社会福祉法人 青葉福祉会さんが運営、
八木山本町1丁目に移転・新設したのが、

「八木山あおば保育園」 さんです。



P1050166.jpg

P1050158.jpg

P1050139.jpg



「八木山あおば保育園」

運営・社会福祉法人 青葉福祉会

木造1部鉄筋コンクリート造 2階建て

敷地面積 2080.09u
延床面積  963.20u

(八木山保育所)
敷地面積 1489.81m2
建物面積 467.37m2

事業開始 平成28年4月1日 【入園式】
定員90名 
職員 約40名

保育時間 朝7時15分〜夜8時15分

仙台市太白区八木山本町1-26-1




P1050154.jpg

P1050162.jpg



社会福祉法人青葉福祉会「八木山あおば保育園」様より、
取材許可を頂きました。

右のカテゴリーに追加させて頂きます。
ご協力ありがとうございました。


さて、平成28年4月1日より事業開始する
「八木山あおば保育園」さん。



P1050136.jpg



地下鉄エリアの側近でもある「八木山本町1エリア」
に立地されたこともあり、眺望が「最大級の長所の1つ」
といっても良いでしょう。

元は一般住宅の豪邸立地だったこの土地。

傾斜角度のある立地ということもあり、
さらに震災後という事も関係し、
建設当時には仙台市に向けて「地盤調査の正確性」を
問う声が付近住民から多く上がり許可が出ています。




P1050169.jpg

P1050158.jpg




さらに建設の際の地域住民へ説明会の際、
全国的な問題にもなっている「立地問題」の他、
「住宅地の通行量増加・路上駐車・待機駐車」による
住民反発が多く出た経緯もあることから、
保育園にお子さんを預ける際は、
ほんの少しの時間であっても、
指定駐車場に駐車するようにしてください。



P1050141.jpg

P1050136.jpg




2階建ての保育園ではありますが、
1階にいても2階にいても、
この眺望が見えるという素晴らしさです。

視程が良い日は、
牡鹿半島や蔵王方面も見ることが出来ます。

撮影日は、あいにく晴れていましたが
視程がバッチリという訳ではなく・・残念でした。



P1050144.jpg

P1050147.jpg




恐竜山も太平洋も一望できる「八木山あおば保育園」

撮影日は、まだ「園庭の工事を実施中」でしたが、
こんな感じになります。

タイヤの遊具や土管が見えますね。

騒音に配慮し、さらに園庭敷地の関係もあり、
運動会は、他の機関を借りて実施予定だそうです。



P1050137.jpg

P1050141.jpg




取材班のお気に入りの場所は、「テラス」でした♪

ここに立つだけで、気持ちの良い空間です。




P1050102.jpg

P1050115.jpg

P1050104.jpg

9_3歳児室[1].jpg




園内に入ります。

一階に「遊戯室」や「調理室」があり、
「0〜1歳児」の保育室が中心の間取りになっています。



P1050130.jpg



1階2階共に、各部屋が間仕切りになっているのですが、
各フロアは開放することが可能になっており、
そうなるとかなりの広大のスペースを作ることが可能になっています。

インフルエンザ等が流行した際にも、
隔離することも可能になっているなど、
考えられた部屋になっていました。



P1050105.jpg



エレベーターも完備されています。

取材班、仕事で幼稚園・保育園を撮影しますが、
2階建てでエレベーターを持つ保育施設は
珍しいでしょうか。



P1050120.jpg

P1050123.jpg



調理室です。

園の定員は90名ですが、
職員さんのご飯も含めると約150名ほどの食事を
こちらでつくることになります。

八木山保育所も調理室がありましたが、
食洗器や冷蔵庫などもビシッと完備されています。



7 2階プレイルーム[1].jpg

P1050126.jpg

P1050124.jpg

P1050133.jpg




2階に上がると、
絵本エリアやプレイルームがあります。

格子状の吹き抜けになってるスペースが、
絵本のルームです。




P1050132.jpg




トイレは園児の年齢に合わせた設備になっており、
様々な場所にトイレがあります。
調乳室などもしっかりと用意されています。




P1050109.jpg

4__1階0歳児室[1].jpg




1階は0歳児・1歳児の保育室、
2階は「2歳児・うさぎ」「3歳児・やぎ」
「4歳児・ぞう」「5歳児・きりん」の
2〜5歳時の各保育室が中心になっています。

「一時保育室・ぱんだ」は、2階にあります。




P1050154.jpg




4月1日から、
新たな八木山エリアの歴史の1つとしてスタートする
「八木山あおば保育園」さんです。


昔と違い、「八木山の地域内だけの入園」
という時代ではなくなりました。

それこそ「園バス」も必要としない、
地域の中だけの子供たちだけで「いっぱい」
という時代が、確かにありました。


「八木山あおば保育園」さんは、
地下鉄東西線のすぐ近くにあることから、
「地下鉄で・・」という
「これまでなかった新しいパターン」も
多く出てくるかもしれません。


民営化に伴い、
八木山保育所の職員さんがスライドしておらず、
職員さんの大半は
「八木山あおば保育園の新たな職員」さんです。


色々と大変な事は、これから多くなると思いますが、
新たな歴史の1ページを、
八木山エリアで綺麗に咲いて頂けることを願っています。



【取材 取材班K 他】

★★★




posted by 八木山取材班 at 02:57| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 八木山の 施設/交通/教育機関等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月03日

八木山の高齢者無料相談所 「八木山地域包括支援センター」

★★★



P1130587.jpg



仙台市にある
「地域包括支援センター」という施設をご存じでしょうか。

高齢者の方々の生活を支援するため、
仙台市が「介護予防」や「相談窓口」などの仕事を委託した
事業所の事を言います。


仙台市から委託された企業さんになりますが、
太白区だけでも12のセンターがあります。

「中学校区」で事業所が設置されており、
八木山の他の近隣では、
愛宕・西多賀・長町・山田など、
中学校の学区内に拠点があります。


八木山エリアの松が丘、その他としては、
「愛宕センター」として向山エリアにもあります。



P1130590.jpg


【八木山地域包括支援センター・松が丘ショッピングエリア内】

022-229−0811




高齢者の方々の「無料の相談所」という書き方が、
一番わかりやすいでしょうか。


高齢者の方々だけではなく、相談をするのは、
高齢者の息子さん・娘さんの方も当然多いですね。

たとえば、東京などに出ているひとりっ子の息子さん等が、
八木山の実家に住むご両親と連絡が取れない・・
等の場合も、アプローチをかけて頂けます。

「近所の一人暮らしのおじいちゃんの姿を最近、見ない・・」
「お隣の老夫婦の家にゴミがたまって困る」など、
地域住民からの相談も受け付けています。

このパターンですと、
「警察に」という状態になる方も多いでしょう。

しかし、これは「包括支援センター」で良いのです。
センターの方が、警察と連携して対応してくれます。

「高齢者の相談窓口は、包括支援センター」です。


保健師また経験のある看護師・保健師等、社会福祉士、
介護支援専門員らが、高齢者の相談や介護予防のケアマネジメントを
行うのが、主な仕事になっています。

各専門職が相互に連携をして行動するため、
総合的な相談が可能になります。

悪質な勧誘に困っている、介護予防の為の助言や指導、
介護保険で要支援の認定を受けた方への
介護予防ケアプランも行います。

家族や地域住民の悩みや相談を、
地域包括支援センターが中心になって、
適切な機関と連携して解決してくれる・・という支援センターです。


金銭は一切取られません。

仙台市に委託された民間事業所が、
支援センターを回していますが、
その民間事業所は、仙台市から委託金が支払われています。

平たく言えば、
仙台市の税金で設置されていると言うことになります。



IMG_0002.jpg



今月の「包括新聞」ですが、
色々な企画を考え実施も行っています。

介護に関する相談から、高齢者虐待への対応、
介護予防事業等も実施しています。

包括新聞は、介護予防の一環の記載もありますね。


支援センターの大きなメリットは、
何かがあったときに、区役所に行って色々と手続きなどを踏む時、
役所の中でたらい回しになるときがあるはずです。

介護が必要になった高齢者の方にとって、
介護に関する相談をたらい回しにされることなく
ワンストップで対応してくれるということです。

高齢者虐待や権利擁護の相談・通報等も、
地域包括支援センターが受けることが可能なので、
弁護士や警察とも連携することによって、
虐待に対する防止や早期の対応もできるようになっています。



P1130589.jpg



取材班の仕事関係の方の話になりますが、
地方に住んでいた一人暮らしの親御さんが倒れ、
その親御さんは包括センターに色々とお世話になっていたそうで、
仕事関係の方への「倒れた」という一報は、
包括センターからだったそうです。


あくまで「無料相談所」の立ち位置ではあるのですが、
取材班が色々と話を聞く限りでは、
包括センターのスタッフさんたちが動いている内容は、
相談だけに限っていないように見えます。


明らかに、地域に必要な施設です。

特に八木山エリアも含め、高齢化がドンドン進んでいる中で、
その需要は高まる一方でしょうか。


特に知らない方も多いでしょう・・
022-229−0811

この八木山の包括支援センターの相談番号は、
24時間対応なのです。


八木山の事業所が開いていないな・・と思っても、
転送されて繋がるようになっています。

介護や医療の分野で24時間のサービスを提供する事も
地域包括支援センターの役割になります。

夜中に何かあっても、対応していただけます。



P1130590.jpg



「包括」という意味、ご存じでしょうか。

ひっくるめて、ひとつにまとめること・・を言います。

それまで住み慣れた地域で自分らしい暮らしを送り続けられるように、
「住まい」「医療」「介護」「生活支援」「介護予防」のサービスを
「包括的に」受けられるシステム。

特に「住み慣れた地域で」ということに重点が置かれています。

それには「地域力」が不可欠です。

高齢者だけでなく、その地域に住む住民のニーズを的確につかみ、
同時に地域における課題を把握し、
行政だけでなく企業やボランティア団体等が協力しあい、
その解決に向けて、地域の自主性を重んじ、
取り組みを進めていく必要があります。



極端な書き方をしますが、
いくら高齢化が増しているとしても、
地域の高齢の方が元気であれば、
地域包括支援センターは、必要ありません。

「八木山のジジイ・ババアは元気だな」

といわれる地域であれば、必要ないんです。

ただそれには、「地域のあり方」が絶対条件になり、
「暮らしやすい町」である必要があります。

生き生きと暮らせるような、そんな地域です。


ですので、
八木山南エリアのエーコープさんが今月閉店してしまいますが、
こういうスーパーは、
高齢の方に対しても必要な地元スーパーなのです。


「介護保険」というものがあります。

医療保険(健康保険・国民健康保険)に加入している40歳以上の人は、
すべて被保険者(加入者)になります。

誰もが最期まで健康でありたいと願っていますが、
高齢になると加齢による病気などにより、
寝たきりや認知症などで介護が必要になることもあります。

自分や配偶者、同居または遠くに住む親に介護が必要になったとき、
自分の力だけで、家族を支えられる自信はないでしょう。

一般的には、誰かの助けがないと無理でしょう。

そこで、40歳以上の人たちみんなで保険料を払い、
いざ介護が必要になったときでも、
最期まで自分らしく暮らせるように、
介護をする家族の経済・体力・心の負担を軽くし、
みんなで支えあおうと生まれたのが「介護保険」です。

私たちが高齢になり、
この「介護保険」を使うようになってしまったとき、
「地域包括支援センター」も相談受付を実施していますが、
「介護保険」を使わないで元気に暮らせて行けているならば、
必要はありません。

誰もが、最期まで健康でありたい・・

八木山で、最期になる1日前までピンピンとしていたい・・

そんな思いは、取材班にもあります。


そういう元気に暮らしていくために、
活力が出るような、病気もしないで元気に暮らせる・・
そういう八木山地域になっていければ良いですね。


「八木山のジジイ・ババアは元気だな」


そんな事を言われる地域になればよいですね。




P1130587.jpg

P1130590.jpg






posted by 八木山取材班 at 01:52| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山の 施設/交通/教育機関等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月31日

八木山の ゴルフ練習場  「新・松ヶ丘ゴルフクラブ」

★★★



P1130548.jpg



八木山のスポーツ施設というのは、
向山エリアの「イトマンスイミング」さん、
桜木町「池田ビリヤード」さん。

そう多くありません。

そして、当サイトを開設してすぐ、
取材させて頂いたスポーツ関連施設で、
緑ヶ丘エリア「松ヶ丘ゴルフクラブ」さんがあります。

昭和43年に営業を開始しています。


今回、新たに記事にしたのは、
「経営者が変わり、一新した松ヶ丘ゴルフクラブ」さんが
誕生したからです。

今年6月に、旧経営者が練習場を閉店しました。

一時「跡地に宅地造成し、家が建つ」という噂も
付近に流れたでしょうか。

しかし、八木山に本社を持つ「東北創研株式会社」に
松ヶ丘ゴルフクラブの経営権が譲渡され、
今年8月2日に練習場をリニューアルしました。

改めてご紹介しましょう


八木山のゴルフ練習場
「新・松ヶ丘ゴルフクラブ」
さんです。



P1130568.jpg

P1130560.jpg

[ここに地図が表示されます]




「新・松ヶ丘ゴルフクラブ」 

★250ヤード・フェアウェイ・天然芝 ゴルフ練習場

【営業時間】
平日    朝7時〜夜22時
土日祝日  朝6時〜夜22時

【定休日等】
隔週・水曜日

盆休み 8月14日〜16日
年末年始 12月31日〜1月2日(営業開始1月3日より)

【ボール単価】(税込)
平日 ・ 1F:6〜8円、 2F:打ち放題 1時間 800円
土日祝・ 1F:6〜8円、 2F:打ち放題 1時間 800円

【プリペイドカード】
1千円/8円・3千円/7円・5千円/7円・1万円/6円

【打席料・レンタルゴルフクラブ】
無料

【シャワー室・ロッカー室 完備】
シャワー室利用料・300円

【駐車場】
有り

宮城県仙台市太白区緑ヶ丘3丁目41-5
電話 022-248-8166



「新・松ヶ丘ゴルフクラブ」様に
取材許可を頂きました。
右のカテゴリーを変更致します。
ご協力ありがとうございました。



P1130565.jpg



昭和43年に営業を開始した
「松ヶ丘ゴルフクラブ」さんでしたが、
およそ50年の歴史に幕を閉じました。

そして、「東北創研株式会社」さんの手により、
「新・松ヶ丘ゴルフクラブ」さんに生まれ変わりました。


以前は、9:00〜21:00の営業時間でしたが、
平日は朝7時から、夜は22時まで延長しました。

さらに土日祝日は朝6時から営業しています。



P1130543.jpg
1階



これまでの常連の方ですとお分かりかと思いますが、
施設がリニューアルされていることが分かります。
床などが変わっていますね。

2階構造になっており、
「2階は、1時間・打ち放題800円」になっています。




P1130549.jpg
2階



ゴルフクラブのレンタルは無料となっており、
やったことがない方、これから始めようとする方など、
気軽に練習してみてはいかがでしょうか?

意外に、やったことがない方ほど、
「八木山にゴルフ練習場がある」ということすら
知らない方も居ると思いますので、
興味を持たれたら、気軽に立ち寄って頂けたらと思います。

学生さんなど、カラオケ等に行くノリで行ってみても、
楽しめるのではないかと思います♪




P1130557.jpg

P1130550.jpg




緑ヶ丘にあるのに「松ヶ丘ゴルフクラブ」という、
七不思議の名称ではありますが、
緑ヶ丘の傾斜地を利用した、
「250ヤード・天然芝」で練習できます♪


ゴルフ場は、昔は企業の接待に多く利用されており、
高度経済成長・バブル景気の時代には、
ゴルフ場の建設ラッシュが起きるほどでした。

昔は青葉山にもゴルフ場がありましたね。

当然、最初にグリーンに出るわけにも行かないので、
松ヶ丘ゴルフクラブさんのような
ゴルフの練習をする場所が必要です。


「打ちっ放し」とも呼ばれるゴルフ練習場ですが、
若い方は、この呼び方は知らないかも知れませんね。



P1130546.jpg

P1130562.jpg

P1130563.jpg



300円で、シャワーも利用できます。
ロッカー・更衣室もあります♪

これは以前からあったようですが、
当初の取材で盲点だった部分でした。


朝からプレーして仕事に行く・・
という方もいらっしゃると思いますので、
スッキリした状態で行くには、
シャワー室等は大歓迎でしょうか。

家が近い方は・・自宅でシャワーが出来ますが、
少し遠い方は、ぜひご利用ください。




P1130558.jpg

P1130555.jpg



地元に根付いている練習場と言うこともあり、
「馴染み」というお客様も多いようです。


八木山エリア付近には、
「青葉山」と「熊ノ堂」に練習場がありますね。

そちらに行っている方もいると思いますが、
八木山付近からですと、
圧倒的に「松ヶ丘ゴルフクラブ」さんが近いでしょう。




P1130537.jpg

P1130560.jpg




ゴルフをやる方に、「ゴルフの面白さ」というモノを伺うと、
こういう答えが返ってくる時があります。


「攻めてくる相手がいないから」
という言葉。

野球やサッカー、剣道も柔道も、様々なスポーツは、
「攻める相手」があって成立しているスポーツです。

しかしゴルフは違います。

「自分との勝負」という感覚が強いと思います。
そこが面白いという事ですね。


ゴルフクラブを持って、日曜の朝早くに「ゴルフに行ってくる」
と言って、
奥様に「またぁ?」という会話がよくあると聞きますが、
お父さんは、楽しいんですよね。


運動不足の解消にもなりますし、
こういう施設が八木山エリアにあることは貴重です。


八木山エリアに住んでいる方ならば、
クルマなら、5分もあれば着く距離にあります。

ゴルフをやる方ならば、こんなに幸せなことはないでしょう。

こういう事も、地域に住む「楽しさ」であり「幸せ」だと思います。


取材班、たまに釣りをやりますが、
東日本大震災以降、太平洋岸で釣りをやれなくなってしまいました。

やれますが、ご想像通りいろいろありますので、
海釣りをするなら日本海側に出ます。

釣りをするのに、3時間以上かかります。
こういった、釣りをやる方には苦しい事情がありますよね。

そう考えると、ゴルフを趣味にしている方は
幸せではないかと思います。



「好き」「趣味」などは、「興味」から始まることが多いです。


ゴルフをこれから始めようと思っている方も、
運動不足で何かを始めようと思っている方も、
八木山に住むと、ゴルフ練習場が近くにあります♪


八木山に住んでいる方から、
未来のプロゴルファーが出たりすると、
こんな幸せなことはないですね♪


みなさん、
「新・松ヶ丘ゴルフクラブ」に、ぜひ!!




P1130544.jpg

P1130541.jpg



★★★
posted by 八木山取材班 at 20:05| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山の 施設/交通/教育機関等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月16日

八木山の100円パーク 「タイムズ 八木山本町」

★★★



当サイト2箇所目・八木山エリア2発目の登場です。

「100円パーク」です。

動物公園の真向い、セブンイレブンの右隣です。



P1110820.jpg

P1110821.jpg

[ここに地図が表示されます]




八木山1発目は、同じく八木山本町にある
「ホットハウス八木山動物公園前
 第1駐車場コインパーキング」


今週スタートしたのが、
「タイムズ 八木山本町」 さんです。


【料金】

0時〜24時 1時間200円

最大料金 24時間500円

駐車台数 16台



P1110815.jpg



料金が、時間単位で行くと「1時間200円」です。
10分チョロッと停めても「200円」になります。

ただ、日中・夜間・平日・祝日に関わらず、
24時間・最大500円
ですので、
「長時間の駐車にお得」の駐車場です。

1発目の、
ホットハウスさんよりも・・お得ですね。


皆さんも予想通りかと思いますが、
動物公園・ベニーランド駐車場のお客さん用、
さらに、地下鉄のパーク&ライドを目的としている
ような感じですね。

ただ、コインパークは賃貸がメインで、
どなたかが敷地を購入すると、消滅するパターンが多いので、
ずーっとある訳ではないかもしれません。



P1110822.jpg



駐車台数は、16台。
駐車タイプは「フラップ式」
です。

雪がビターっと降りますと・・
フラップが上下しなくなるトラブルが続出しますが・・
八木山ですと・・大丈夫でしょうか(^^;)

ちなみに、料金24時間最大500円ですが、
48時間(2日目)までと、記載がありました。

2日駐車しても1000円ですが、
3日目になる前に、一度出ましょう(^^;)

もしそれ以上駐車したい場合は、
タイムズさんに了承を受ける必要があるようです。

注意書きがありましたので、ご注意ください。




P1110817.jpg

P1110818.jpg



着々と・・と言ってよいのでしょうか(^-^)
地下鉄が来る変化が、周辺に変化をもたらしてきました。

この地下鉄通りに、コインパークがいつか来るだろうと
思っていましたが、ここでしたね♪


特にコインパークさんは、
「郵政研修所」さんに行く方が探すようですね。

郵政さんには駐車場がないので、
よく100円パークどこかにありますか?と聞かれます。


今週よりビシッとオープンしていますので、
ご利用ください♪




★★★
posted by 八木山取材班 at 22:36| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山の 施設/交通/教育機関等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月27日

八木山の美容 「八木山マシェリ」

★★★



美容・・女性には永遠のテーマでしょうか。

今では男性もビシッと気にする世の中になっていますね。

今回ご紹介するお店のホームページの文章を
そのまま拝借すれば・・

心と身体は連動していて、
どちらかが不調和をおこすとバランスが崩れるということ。

身体のサインはわかりやすいですが、
心からのサインはわかり辛く、「大丈夫だろう」と
後回しにすることが多いような気がします。

また、がんばりすぎたり自分にきびしい人ほど
その傾向が強い気がします。

その方法がわからない時、
ラ・マールでは心と身体のケアを通して、
自分らしく毎日をすごすそのサポートができればと思っております。


「心のケアと身体のケア」

そんな場所が八木山本町2丁目エリアに
10月24日に誕生しました。

ご紹介しましょう。


「八木山マシェリ」 さんです。

↑ ホームページへ



P1100672.jpg

P1100697.jpg

P1100679.jpg



「八木山 マシェリ」

火曜〜土曜 11時〜20時
日曜 11時〜18時

定休日 月曜日

・トータル美容ケア
・ボディケア・美脚コース・足つぼ
・占い

駐車場5台

ホームページ

仙台市太白区八木山本町2-3-2
022−228−1171




八木山マシェリ様に
取材・リンク許可を頂きました。
誠にありがとうございました。



P1100672.jpg



当サイトが停滞している最中にご連絡を頂き、
ごの時期のご紹介になった事をお詫び申し上げます。


さて、八木山本町2丁目の一軒家を改装して
オープンした「八木山マシェリ」さん。

車通りの多い目立つ立地にあるのですが、
当社もそうですが「お店!」「テナント!」という
佇まいではないので、
通りすがりの方に多く見られる事はあっても、
なかなか「突っ込みにくい」という部分がありますね。

それは、テナントに入っているお店もそうなのですが、
「八木山住人の特徴??」とも取れますが、
「一見さんお断り」のイメージがあるのでしょうか・・
なかなか新規の方がお店に入ってくれず、
まわりの人からの口コミ待ち・・という方が多い気がします。

こういう時の当サイトの真骨頂・・でもあるのですが、
紹介を見て満足・・にならず、ぜひ足を運んで頂ければ幸いです。


オーナーの方は女性です。

まず八木山南エリアにて「占いベース」で1998年11月に
オープンしています。 個人事業でスタートしています。
当時は、石井模型さんの裏側にあったそうですね。

その後、2008年8月に青葉区本町に移転、
更に2010年に法人化し「株式会社ラ・マール」として、
美容ケア・占いの2方向で現在でも営業中です。

さらに今年、八木山本町2丁目に2号店として、
「八木山マシェリ」として10月24日にオープンしました。


P1100673.jpg



取材を担当して下さったマネージャーの方も
仰っていたのですが、
「開業間近の地下鉄が近い」という利点がある一方で、
「ケヤキ並木」と「冬の凍りやすさ」という弱点があるようです。

地下鉄前の道路は、「秋はケヤキの枯れ葉」で苦しめられ、
「冬は日当たりが悪いため、雪が全く溶けない」という立地、
さらに新緑になると「ケヤキで見通しが悪化する」
という「営業立地としては厳しい部分」が多くあります。

ですので、この界隈は「地下鉄側の山側立地」の方が、
幾分「営業立地向き」とも言えます。

そんな中で、「綺麗な佇まいになっている」という状況は、
しっかり手入れされているという事ですので、
そういう目でも「営業努力」を見て頂ければと思います。



P1100679.jpg

P1100682.jpg



取材中、「緑茶アールグレイ」というお茶を頂きました。

東北では唯一の「代理店」になっており、
普通の緑茶と比べカフェインそのまま「カテキン3倍」という
お茶でして、冷えてても温かくても美味しい緑茶です。

シャンパングラスで、結婚式などの「ウェルカムドリンク」
としても活用できるお茶でしたね。

八木山のアートグレイスさん、どうでしょうか?(^^)/
女性に人気が出ると思いますよ(^^)



P1100678.jpg



ボディケアなどのコースは、
ホームページをご覧下さいね♪ ビシッと掲載されています♪

なお、「完全予約制」となっていて、
ホームページよりインターネット予約が可能です。

飛び込みでも可能・・ではありますが、
結構予約がビシッと入っていましたので、
飛び込みは難しいでしょう(>_<)



P1100687.jpg



まず、新規の方は特に「カウンセリング」を実施します♪



P1100691.jpg

P1100693.jpg



ケアをする部屋は、2部屋あります。

ケアをするための化粧品等もビシッと置かれていまして、
販売もされています。

それぞれ、人に合う合わないもありますので、
自分に合うやつが見つかればよいですね。



P1100702.jpg



もう一部屋です♪

ここは、コミュニティルームとして
時間貸しする部屋としても考案しているそうです。

オープンしたばかりですので、
色々と案が浮かぶ「宝箱」状態のようですね♪

イスやテーブルなどもありましたので、
様変わりする事が可能な部屋になっていました。

ホワイトボードもありましたので、
軽いミーティングや会議も可能でした。



P1100697.jpg



こうやって書いていると「女性専門」に見えてしまいますが、
「男性もビシッと可能」だそうです。


取材班はこういうケアは一度もした事がありませんが、
時代は変わっていますよね。

たぶん一昔前に男性が訪れると「変な目で見られる」時代が
あったのも事実ですが、
今はそういう時代ではありません♪

「骨盤矯正」や「足つぼ」などもコースにありますので、
男性もビシッと訪れて頂ければと思います。



P1100696.jpg



さて、いかがでしたか?

テナント等のお店と違い、入りにくい・・という
イメージがどうしてもついて回りがちですが、
八木山に立地しているので「八木山住民により多くの利用」
をして頂ければと思います。

当社も八木山に越してきて9年目になり、
浸透して行くには少し長い期間が必要かも知れませんが、
ビシッと八木山の方々に支えて頂ければと思います。



P1100675.jpg




それでは「八木山マシェリ」さんを
宜しくお願いします(^^)/



★★★
posted by 八木山取材班 at 01:52| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山の 施設/交通/教育機関等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする