2010年02月24日

八木山の 「塾」  あすなろ学院

★★★





八木山小学校が昭和46年に開校した当時、

住宅も八木山の人口もみるみるうちに増え続けました。



しかし、ピークは昭和の時代で頭打ちになります。

この頃、子供も多かったことから、習字教室やそろばん教室、

進学塾などがいろいろな場所で開かれていました。



しかし、各小学校でも新入生が100人を切ってくるように

なったこの時代、学習塾などにも当然、影響が出てきます。



しかし子供が減っても、学力の重要性は、現在でも変わりません。



この八木山エリアで、有名な学習塾があります。

テレビCMでお馴染みの、

「あすなろ学院 八木山教室」です。

IMG_1336-1.JPG

IMG_1338-1.JPG






立地も八木山小学校のすぐ近くにあり、

八木山中学校からも、ほど近い距離。


隣には、コンビニのサンクスもあるので、

夜でも明るい立地となっています。



八木山エリアの学習塾は、

今やほんの一握りになっている現状があります。



私も昔、塾に通っていたことがあります。


当時、「あすなろ学院」さんは、八木山にありませんでしたので、

違う進学塾でしたが、

受験時期などの子供の頃は、

私は自ら勉強することがなかったタイプで、

どちらかと言うと勉強が嫌いなタイプでした・・。



それを分かった上で、私の両親は塾に通わせたのだと思いますが、

最初は嫌だった記憶があります。


しかし通い始めると、

嫌と感じなかった記憶がある「塾」の不思議さがありました。


「食わず嫌い」みたいなものだったのですね。



学習塾なども、いろいろなタイプの学習塾がありますが、

近いに越した事がないと思います。



少子高齢化という状況が、

学習塾という分野に置いて打撃を受けるのは簡単に想像できますが、

学習塾が増える土地というのは、子供が多い証拠でもあります。



少なくとも、そんな時期も八木山にありました。



こんな八木山に戻るには、「誰か任せ」ではなく、

一人一人の意識から始まるのではないかと、そう思うんです。




リンク承諾を頂きました「あすなろ学院」様、

誠に有り難うございました。



IMG_1334-1.JPG





★★★






posted by 八木山取材班 at 17:35| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山の 「 塾 」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。