2010年10月25日

八木山の歯医者さん  「八木山歯科」

★★★




久し振りに、「病院」ジャンルのご紹介です(^^)/


先週の後半からですが、ちょっとお休みしていた「紹介シリーズ」を

ドバッと参りましょう♪


八木山関連でサイトを検索すると、

様々なホームページがあることが分かります。


その中で病院関連を探して、すぐ発見できるのが、

今回ご紹介する「八木山歯科」さんです。


他にインターネットで病院を探すと・・探すと・・、あまりない。

そんな現実も多いです。


病院関連は特にお忙しいですが、

「インターネット関連にあまり広告などを出していなかったりする」

という現実があります。



八木山で検索してヒットしやすい病院、そして歯医者さんでもあります

「 八木山歯科 」 さんです。

↑ ホームページへ飛びます。


IMG_3468.jpg





「八木山歯科」


診療時間

午前 09:00〜12:30
午後 14:00〜18:00  土曜日 14:00〜17:00


休診日 

木曜日/日曜日


駐車場 6台


〒982-0801
宮城県仙台市太白区八木山本町1-35-1

電話 022-229-4429




八木山歯科 駒井院長より、リンク承諾を頂きました。

右のカテゴリーに追加させて頂きます。

ありがとうございました。




八木山小学校から、一番近い場所にある「歯医者さん」で、

昭和の時代からこの場所にあったことは、

かなりの八木山住民の方は知っているかと思います。


しかし今から3年前の平成19年、

名前が変わったことはご存じでしたか?


以前は「八木山歯科医院」でした。


取材班も小学校の頃に通っていました。

「小児歯科」が特に強い歯医者さんだったと記憶しています。


現在は「八木山歯科」です。


取材班、名前に「医院」が取れていたことに

気づきませんでしたm(_ _)m 失礼致しました。


以前の院長から引き継ぐような形で、

現在は「駒井院長」の「八木山歯科」となっています。



駐車場がないように見えますが、

6台分の無料駐車場が、裏側の八百屋さん向かいにあります。


IMG_3466.jpg




歯医者さんといえば、

子供の頃の「行きたくない病院のナンバーワン」のイメージがある

「病院」だった気がします。


大人になってからは、「行きたくない」みたいなものはないですけど、

チュイーンという音となど、目に見えない恐怖があったりしたのでしょう。


昔は麻酔注射なんてものをされると、

子供は命がけだったような気がしますが、

今は無痛治療というものが発達しているんですね。


笑気ガスによる精神鎮静鎮痛法や、

麻酔では、最新式電動注射器で極細の針を使って

歯ぐきの最も痛みを感じにくい所に注射して、

注射のしびれ感もほとんど感じないようにすることが出来るようです。


医療の発展は、やはり凄いですね。




夜に寝た後、歯ぎしりをする人、いませんか?

あれは隣に寝ている人は、かなりきつい思いをしているようです。

そんな時のマウスピース。

八木山歯科さんでも、ビシッと制作可能です。


あなたの上の歯の型を取って、歯ぎしりの不快な音を無くし、

回りの方々への快眠を♪


その他、ホワイトニングや矯正など、

あらゆる治療に対応しています。



IMG_3470.jpg





子供の頃の話といえば、

乳歯から永久歯に生え替わる子供の頃、

抜けた乳歯を、

「上の歯は縁の下、下の歯は屋根の上」

というようなことをやっていた記憶があると思います。


これは地方によって、さらには国によって様々だそうですが、

「丈夫な永久歯が生えてくるように」とか、

「おまじない」のような意味でやっていた風習です。


特に、投げる時にかけ声のようなものもあったようで、

これは特に地方によって違うようです。


東北地方だと、

上歯は流し下、下歯はトイレの屋根に投げて、

「鬼の歯より良い歯生えれんよ〜」と唱える。


というものもあるようですが、

マンションの人はどうするの?

という突っ込みは、ご勘弁を・・。




歯磨きをビシッとして、他の体の部分にしても、

ビシッとした健康体であれば「病院」に通院することは

ないですけど、

それでも何か起きてしまったり、虫歯になってしまうのが、

私たちの生活です。


病院のない地域は、暮らしにくいです。


八木山エリアにも色々な病院があるので、

そういった部分の「不便さ」を感じることはあまりないですが、

「あって当たり前」とは思わないで下さいね♪


八木山・八木山本町エリア、「八木山歯科」があります。


虫歯かな? とおもったら、すぐ!

ほっとかないで、すぐ治療!


(病院さんの場合は、得意の「ぜひ!」が使いづらいので・・。)


IMG_3469.jpg




今回は、「八木山歯科」 様からお送りしました。




★★★



posted by 八木山取材班 at 22:02| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山の 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

八木山エリアに 「日赤病院」あります。

★★★





昭和57年に、八木山に開院した「仙台赤十字病院」、

通称「日赤病院」。



IMG_3898-1.jpg




それまでは、現在の仙台市立病院の向かい側、

仙台福祉プラザの跡地に存在していました。



建物の老朽化という理由が大きく、移転が思案されました。



昭和50年には、日本赤十字社、宮城県、仙台市は、

八木山への移転を決定していたと聞きます。


その後、建設場所がどこにするかという議題などがありました。




八木山エリアは昭和50年、向山を含む八木山エリア全域、

さらには西多賀エリアも含めた、当時で約1万名の署名を集め、

請願した経緯があります。



当時日赤病院は、建物の老朽化などが理由で移転場所を探し、

その候補に、現在の仙台市立病院の場所も候補になりました。


この移転理由の中に、騒音・振動・排気ガスというような

こともあり、自然環境の良い場所として

八木山も候補に挙がっていました。



宮城県が八木山エリアに用地を確保しましたが、

仙台市側で緑地保護の観点で承認が出ず、

昭和53年に仙台市議会等が、現在の建設地に視察で訪れています。



現在の日赤病院は、仙台市の市有地、

金剛沢市有林だった場所です。 恐竜山の八木山南側です。



仙台市は当時の金額で61209平方メートルの面積を

3億3千万で売却、財産処分の提案を出しました。


「緑地保護」を特に重視していたそうです。



このような経緯で、日赤病院の周りは、自然一杯、

緑に囲まれた立地になっています。




当時、八木山エリアには10近くの病院がありましたが、

入院設備を持つ病院は1つだけだったそうです。



近くの総合病院は「長町エリア」だけだったそうで、

現在のように交通機関が充実していたわけではありません。



さらに、仙台駅中心部を中心に見ると、

大学病院や東北労災病院、厚生病院など数多い

総合病院がありましたが、

仙台市中心部から北側、東側に集まっている特性がありました。


現在も、そんなに変わらない現実もありますね。



八木山エリアの開業医の先生方と、

日赤病院との「地域医療」の充実強化。



西多賀エリアも協力して頂いて集めた、「八木山地域署名」。


昭和50年などは、ほぼ「日赤病院」中心で八木山エリアが

活動されていた跡がわかります。




これが、昭和50年代から目指してきた、

「八木山エリアの地域医療」です。





★★★




posted by 八木山取材班 at 22:34| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山の 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

めざきクリニック/八木山整形外科クリニック

★★★




右のリンクカテゴリーが、ジワッと増えているのは

ご覧いただけましたでしょうか?



病院リンクで、2件追加させて頂きました。



平成20年10月に開院している、

内科・循環器・小児科の、

「めざきクリニック」さん。 

IMG_3943.JPG





平成22年4月12日(月)開院の、

「八木山整形外科クリニック」 さんです。

IMG_1374-1.JPG


COCO’S八木山店の隣に、新しくできた建物です。

右に見える建物は、調剤薬局さんです。




右のリンクから、ホームページへ飛びますのでご覧下さい。





「八木山の病院」として、八木山内の病院カテゴリーを充実させて

行かなければなりませんが、

「総合病院」としての「日赤病院」と、

「地域の病院」が八木山エリアに多数存在します。



その中で、「内科」「小児科」でご紹介するのが

「めざきクリニック」さん。


開院から3年経たないうちに、早くも「名医」と評判が高い病院です。

「助けられた」という近所の口コミが多いんです。


地域病院は、地域エリアの口コミが早いので、

良くも悪くも情報の足が速い特徴があります。


そのぶん「必要とされている割合が高い」とも言えます。


このこともあって、かなり混んでいる病院です。


しかし、病院内でずっと待っている必要はなく、

自分の診療時間が近くなると、

携帯電話などに電話をかけて、連絡を頂けます。



最近では、八木山内のあらゆる所に「看板」がありますので、

目にしている方も多いと思います。


その病院が「めざきクリニック」さんです。






八木山は、総合病院の日赤病院をはじめ、様々な病院がありますが、

「眼科」が少ないというか、ないですね。


取材班が知る限り、日赤病院にはもちろんありますが、

他には無いのではないでしょうか。



少なからず、引っ越しをする時など、

その地域を調べるポイントの中に、「病院」という部分は

重視するポイントです。



「めざきクリニック」などは、取材班も風邪を引いた時など

診療して頂いています。


インフルエンザ注射関係も、ここで行っています。






昨年秋から工事していた、「動物公園前医療モール」も、

ついに完成しました。



「八木山整形外科クリニック」さんが入っていますが、

他はまだです。



上記の「眼科」なんてどうでしょう・・。





★★★


posted by 八木山取材班 at 20:07| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山の 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

八木山 の 歯医者さん 「スガワラ デンタルオフィス」

★★★




子供の頃、行きたくない病院で、ベスト3に入るのではないか

と思う医療機関は、「歯医者さん」だった記憶があります。


もちろん、人それぞれですけど、

私は、どうも、あの「チュイーン」が苦手でした。




しかし、大人になって変わったのか、

この歯医者さんに行って変わったのか、


今回は、八木山松波町にある歯医者さん、

「スガワラ デンタルオフィス」 さんを紹介します。

↑ ホームページへ飛びます


IMG_1288-1.JPG




「スガワラデンタルオフィス」

診療科:歯科、小児歯科

住 所:〒982-0836 宮城県仙台市太白区八木山松波町2-43
電 話:022-228-1562

診 療:月・火・木・金曜日 9:00〜13:30、14:30〜18:30
            水曜日 9:00〜12:00、13:00〜16:00
            土曜日 9:00〜14:00
 
休診日:日曜、祝日





近日中に、このスガワラデンタルオフィスさんのホームページが

完成予定のようなので、アップされ次第、

リンクを貼らせて頂きます。


それまで、この取材記事にてご紹介します。




八木山で有名な、八木山松波町付近の「八木山松並木」通り沿い

にある歯医者さん。


「八木山松並木」と言えば、

東北放送のあたりから、動物公園までの間で、約200本の

松を見る事が出来き、八木山のシンボルでもあります。


過去に、都市景観大賞を受賞した事もあります。



向山から動物公園方向に向かうと、松並木に差し掛かる手前に、

この歯医者さんはあります。




良い事なんですけど、木に囲まれた、自然いっぱいの場所に

立地されている反面、少し目立ちにくく、通り過ぎてしまう

事もあるかもしれません。



私の奥さんが言った、印象に残るひと言があります。



私と出会って良かった事の中で、上位にランクするのは、

「スガワラデンタルオフィス」を紹介してくれた事だそうです。



私の奥さんは八木山の出身ではないので、

結婚する前から、八木山エリア外から通院していました。



歯のクリーニングでも定期的に通院しているようです。


紹介した本人が、定期的に行っていなかったりするんですが。。




住宅地という立地からは、少し離れた所にありますが、

仙台市営バス「八木山松波町」のバス停のすぐ近くにありますので、

治療後、帰りに「八木山香澄町」界隈の商店街で買い物をして

家に帰るというコースが良いのではないですか♪




★★★





posted by 八木山取材班 at 02:18| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山の 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

仙台赤十字病院

★★★





新しい場所に、家族揃って「引っ越す」時など、

様々なことを重視すると思いますが、

上位に優先するポイントで、「病院がある土地」という

ことがあると思います。



昭和57年6月5日。

八木山本町2丁目に、総合病院が診療を開始した日です。


それまでは、現在の仙台福祉プラザの跡地に存在した、


「仙台赤十字病院」 です。 


IMG_1327-1.JPG






仙台赤十字病院より、リンク承諾の認可を頂きました。

右のリンク「八木山にある病院」より、

仙台赤十字病院ホームページにジャンプします。



リンク承諾、ご協力頂き大変有り難うございました。





仙台市の保全緑地に指定されていることもあり、

仙台赤十字病院の周りは、緑に囲まれています。



八木山の人に限らないと思いますが、

「日赤病院」と呼んでいる人の方が多いのではないでしょうか。


しかし、「仙台赤十字病院」と看板には記載してあります。


私が子供の頃、両親などが「日赤病院」と呼ぶので、

少し不思議に感じていた時期もありました。


日赤の「赤」は分かるけど、「日」はどこからきたの?

という具合に。



若い方でも、「日本赤十字社」は聞いたことがあると思います。

日本で赤十字活動を行う唯一の団体、認可法人です。



略称は「日赤」(にっせき)です。



「日本赤十字社」が行う仙台の病院施設が

「仙台赤十字病院」なので、

私たちは本体の方の名称で呼んでいるということです。



結構、若い方などには知られていない事も多いようです。




仙台赤十字病院も、歴史はだいぶ長く、そして八木山に移ってから、

もう少しで30年が経とうとしています。



当時、東北地方初の「周産期母子医療センター」が開設され、

2002年には、宮城県から「総合周産期母子医療センター」

に指定されています。


総合内科/腎臓内科/血液内科/呼吸器内/科消化器内科

循環器内科/糖尿病代謝科/禁煙外来/神経内科/外科/整形外科

歯科口腔外科/産科/婦人科/小児科/小児外科/泌尿器科

皮膚科/耳鼻咽喉科/眼科/リハビリテーション科

放射線科/麻酔科/総合周産期母子医療センター


など、20以上の各診療科。  病床数は400床。



特に、赤ちゃんを大切に育てるための医療が充実しており、

産科では、母体・胎児集中治療室(MFICU) が6床、

産科後方病床で39床あり、

新生児集中治療室、英語の頭文字で「NICU」も 9床あります。



NICUは、危険な状態の母体や胎児の集中管理、

極小未熟児や異常新生児などの集中管理をする所です。




現在の仙台市立病院の向かいにあった日赤病院が、

八木山に移ってくれたことで、大変助かった、助かっていると

思っている方も多いと思います。



私も、これまで色々な科にお世話になっていますが、

これが病院に行くために、公共交通機関に乗って、

遠くまで行くと疲れるだろうなと思ったことが何度もあります。




総合病院のありがたさは、

「暮らしの安心感」につながる、なくてはならないものですね。






★★★



posted by 八木山取材班 at 18:54| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山の 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。