2010年10月23日

八木山の 建築/家づくり  「株式会社 八興開発」

★★★



若い方には、まだ縁のない話かも知れません。

「家を買う、建てる」など、

どんなイメージを持っているでしょうか?



学校を卒業して、好きな人と付き合って、結婚する。

そして子供が出来て、幸せな家庭をつくる・・。


そんなイメージを、子供の頃などに想像した人は、

口には出さないまでも、多いのではないかと思います。


そして、その「幸せ」の中に、「マイホーム」という

言葉もあったのではないでしょうか。



家を建てるという事は、一生の夢でもあり、最大の買い物でもあります。


ウン千万という大金、「マイホームローン」という言葉もあるように、

本当に「マイホーム」というものは、一生の買い物です。



家を建てる時、「建築家」という言葉を聞くことがあると思います。


建築家と言うと、

「建築家との家づくりって難しそう‥」

「設計料って高そうだな‥」等のイメージを持たれるのでは

ないのでしょうか。


しかし、最近では、家づくりの専門家として、その存在が注目され、

家づくりのパートナーとして身近な存在になっています。


住宅展示場にならんでいる「商品」としての家ではなく、

「自分のこだわりを感じられる唯一の家」づくりを、

建築家と共にご提案しております。


会社ホームページに、このような文章があります。


一級建築士がいる八木山の建築業の会社があります。


「株式会社 八興開発」 さんです。

↑ ホームページにジャンプします。


IMG_3461.jpg







株式会社 八興開発



定休日:日曜・祝日・第2.4土曜


許可番号 建設業許可 宮城県知事許可(特ー14)第10215号
一級建築士事務所登録 宮城県知事 第03010190号
宅地建物取引業登録  宮城県知事(3)第4153号


建設業の種類

土木工事業/建築工事業/大工工事業/とび/屋根工事

タイル/レンガ/ブロック工事業/内装工事業 他多数


仙台市太白区八木山本町一丁目1番地の1

TEL 022−229−2121
FAX 022−228−0122





株式会社 八興開発 様より、リンク承諾を頂きました。

新ジャンル「八木山にある建設業」に追加させて頂きます。

ありがとうございました。




株式会社 八興開発 という会社名を見た時、

お気づきになった方もいるのではないかと思います。


会社の立地は、八木山ベニーランドさんの向かいの自社ビルです。

会社設立は昭和44年の3月。



そうです。 

「八木山東エリア」は、町内会名称で「八興町内会」と言います。


子供の頃、八興町内会って、どこ? なんで八興?

と思っていた方も多いと思います。


もちろん、当時の御両親は知っていましたよ。


当時の子供たちは、分からなかったという状態で、

大人になった時に知ったという状態が多いのではないでしょうか。


理由は、今ご紹介している株式会社 八興開発 さんです。


この八木山東エリアを中心とした八木山開発をしていたのが、

株式会社 八興開発さんなんです。


これが名称の由来です。



それから41年。 

現在でも八木山エリアに根付いておられる建設業の会社さんです。


八木山エリアの数ヶ所に、

「H4プロジェクト」という、4名の建築士の方が並んでいる

ポスター/看板を見かけたことがある方も多いでしょう。



株式会社 八興開発が提案している、

こだわりの家づくりプロジェクトです。



詳しくは資料、ホームページをご覧になって下さい。


取材班もパンフレットを頂き見させて頂きましたが、

「すごい」という言葉しか出せないほどのデザインの家。


憧れるんですよね、やはりマイホームというのは。


近年「デザイナーズ」という言葉も多く聞かれますしね、

「こだわり」というのはブームです。



関東エリアなどに、家具の「イケア」さんがありますが、

残念ながら東北エリアにありません。


色々な珍しい「組み立て家具」が、格安で販売されていて、

「物珍しさ」というものもあると思いますが、

わざわざ遠いところから来店するお客さんも多いようです。


「安い」というものも当然あると思いますが、

やはり「こだわり」というものも必ずあると思います。



そして、家づくりも「こだわり」ですよね。

安い買い物じゃないからこその、「こだわり」です。



家を建て、子供と暮らし、ずーっと住み続ける家だからこそ、

納得したものを・・。 


買う側からしてみれば当然なんですが、

100%納得できるものっていうのは、

家に限らずですが、なかなか無いモノですよね。


そこで株式会社 八興開発さんのプロジェクトですね。



IMG_3462.jpg




八木山エリア、いろいろなお店/会社があるでしょう?


「知ってみよう、八木山♪」ですよ。


「使ってみよう、八木山♪」です。


そして、

「住んでみよう、八木山♪です。




今回は、株式会社 八興開発 様 よりお送りしました。



★★★


posted by 八木山取材班 at 21:16| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 八木山の 不動産/建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

八木山の 賃貸・不動産  「(株)青葉建商 アパマンショップ」

★★★



「地デジ部屋♪地デジ部屋♪

 アパマンショップはキャンペーン中♪」


でお馴染みの「アパマンショップ」。



太白区では、アパマンショップは3店あります。

その中の1つが八木山緑町にあります。


「株式会社 青葉建商 アパマンショップ」 さんです。


        ↑ ホームページへ飛びます。


IMG_3039.jpg





「株式会社 青葉建商 アパマンショップ」


営業時間 9時〜18時

定休日 日曜・祝日


売買・賃貸仲介・管理 建売、コンサルタント 等


仙台市太白区八木山緑町7−41(八木山緑町バス停前)

TEL:(022)229−4411
FAX:(022)229−4477





(株)青葉建商 様よりリンク承諾を頂きました。

ありがとうございました。




(株)青葉建商 さんは、昭和43年から営業しています。


八木山緑町は、八木山エリアの中でも一番早く開発が進められた

エリアです。


このサイトでは、「八木山香澄町エリア」と、まとめて

表現していますが、

道路を挟んで、(株)青葉建商さん側の地区は「八木山緑町」。



この八木山エリアの最初の住宅地、「八木山緑町」の最初は、

昭和7〜9年です。

5代目八木久兵衛氏が造った22戸の住宅地から始まりました。


「水に苦労した」この時期の八木山緑町は、

昭和40年代に埋め立てられ現在は存在しない「清水沢」からの

簡易水道を使用していました。


「清水沢」は、現在の東北工大グラウンドの場所でした。


当時、この付近に3件の飲食店があったそうで、

「酒より水の方が貴重」という記録が残っているようです。


仙台空襲の際には、仙台市の水が壊滅状態になり、

清水沢の水を求め、人海戦術で水を確保したそうです。



そんな歴史ある八木山緑町に存在する(株)青葉建商 さん。


バス道路に面しているので、

八木山の方ならば目にしているでしょう。



(株)青葉建商 さんは、八木山エリアだけの賃貸情報等だけ

ではないですが、「八木山にエリア強い」です。



工大や東北大学の学生さんなどは、ぜひ♪


契約されたお客様には、市内であればトラックを

「無料で貸し出し」してくれるそうです♪



IMG_3047.jpg




今回は(株)青葉建商 アパマンショップ」さんからお送りしました。




★★★




posted by 八木山取材班 at 14:35| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山の 不動産/建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

八木山の リフォーム店  「リファイン仙台八木山」

★★★




近年、テレビ番組の影響もあると思いますが、

住宅関連で、今まであった家を壊して再び建てる「新築」よりも、

「リフォーム」が注目されています。


増改築も、そのひとつですね。



今まで何度も取り上げている「八木山の歴史」


八木山エリアの宅地造成が本格化されて、40年が経過しています。



自宅をリフォームしたり、新築にしたりと、

そういう時期になっている家も多いのではと思います。



八木山香澄町エリアに、1軒のリフォーム店があるのを、

ご存じでしょうか?



八木山で営業を開始して1年半、「株式会社やえがし」

「リファイン仙台八木山」 です。

 ↑ ホームページへジャンプします。


IMG_1631.jpg







「リファイン仙台八木山」


営業時間 9:00〜18:00

定休日: 日曜日・祭日


●木造の新築・増改築のプランニング

●設備の取替・改装から増改築や建替まで幅広い分野を提供

●パナソニック電工・パナソニック商品を中心に、

 提案から施工・アフターサービスまでの提供


〒982-0832
宮城県仙台市太白区八木山緑町8-40
TEL:022-305-1181
FAX:022-305-1182




SCAN0007-1.jpg





今、一生懸命に働いているお父さんの夢は何ですか?

欲しいものは何ですか?



人間、「物欲」というものが無くなると、働く意欲がなくなると

いう事も、よく耳にします。



昔、トヨタ自動車のクラウンのCMで「いつかはクラウン」と

いう有名なキャッチコピーがありました。


言葉通り、いつかはクラウンに乗るために、

一生懸命働いたお父さんもいるでしょう。



そして、「夢のマイホーム」という言葉もありますね。



「衣・食・住」という言葉があるように、

「住む」は私たちの暮らしで欠かせないものです。



より快適な暮らしにするために、

パナソニック電工の、各種情報などの提供のもと、

私たちの望む暮らしの実現を応援してくれるリファインショップが、

「リファイン仙台八木山」さんです。



「リファイン」は、パナソニック電工の登録商標だそうです。



IMG_1626.jpg




店内には、パナソニックのショールームがあります。


店内は清潔感溢れる、新品の香りが漂っています。



資格を取得する事が難しい1級建築士の方も、勿論いらっしゃいます。




「住む」という事は、「住む」所を造ってくれる人が当然必要です。


外装・内装の専門の人がいて、設計の方もいて、

「家を造る」という事は、様々な専門の人が関わっています。



このリファイン仙台八木山さんは、どんな小さい「住」の事でも

ご相談に乗ってくれるという事なので、

最初は「ウインドショッピング」の感覚で、

来店してみても良いのではないでしょうか?



それだけでも、来店して頂けただけでも、

会社としては嬉しいものなんです。



事業・会社を起こしている側から見ますと、

この「八木山放送局」もそうですが、

「新しい地域に来る」「新しい事をやる」時というのは、

最初に一番苦労するのは「地域に根付く」事なんです。



八木山に来て、1年半という期間しか経っていない

リファイン仙台八木山さんは、

そういった部分にも努力している事が、取材させて頂いた時に

感じる事が出来ました。



この八木山放送局からも発信することで、

少しでもお手伝いができ、さらには八木山エリアの活性化のためにも

ご協力頂ければと思います。



この「八木山放送局Net」は、

今後、地域コミュニティの活用はもちろんですが、

「八木山エリアの企業・商店のつながり」という部分にも

活用できればとも考えております。



同じ地域にいる「仲間」なのですから。



IMG_1636.jpg





Yahoo!さんの位置図が古いですが、

元は「エッソ」のガソリンスタンドがあった場所、

八木山香澄町エリアの新築・増改築・リフォーム店、

「リファイン仙台八木山」からお送りしました。





★★★

posted by 八木山取材班 at 03:59| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木山の 不動産/建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。